長崎大学医学部偏差値
医学部受験に悩む受験生必見!
武田塾医進館では、医学部受験を知り尽くしたプロに、「成績が上がらない」などの悩みを気軽に相談できる、無料受験相談を実施しています。
武田塾医進館バナー
また、現在は入会金無料で、武田塾医進館を1か月体験できる「お試し医進館」を開講中です!
無理に入塾を勧めることは一切ありませんので、成績が上がらずに悩んでいる方は、是非一度ご相談ください。
公式サイトをチェック

長崎大学医学部の偏差値はどのくらい?

国公立大学の医学部は、私立大学に比べて偏差値が全体的に高いため、かなりの難関として知られています。中でも長崎大学の医学部のように旧六医科大学に属する医学部は、受験生人気も高く合格難易度も高くなっています。

 

そのため、長崎大学の医学部を目指すに当たっては、まず偏差値を正しく把握して合格難易度やレベルを大まかに掴むことが大切と言えるでしょう。

 

2019年度の偏差値

まず長崎大学医学部の2019年度の偏差値に注目してみましょう。

前期試験

 

偏差値 69.8

 

大手予備校のデータを元に、長崎大学医学部の前期試験の偏差値を算出してみました。前期試験の偏差値は69.8となっていて、全国の国公立大学の医学部50校の中で20位に位置しています。

 

他校の医学部に比べてやや上位に属しているため、長崎大学医学部の合格難易度は比較的高めであると言えるでしょう。

 

偏差値が高い要因として、長崎大学の医学部が日本最古の医学部であり長い伝統と実績があることが挙げられます。また、旧六医科大学の1つであるために高い格式のある名門校として知られており、受験生の間で人気があることも要因となっているようです。

後期試験

長崎大学医学部では、後期試験を実施していません。

 

直近5年間の偏差値推移

 

年度 2015年度 2016年度 2017年度 2018年度 2019年度
偏差値 66.5 68.8 68.0 68.5 69.8

 

長崎大学医学部の直近5年間の偏差値を算出してみました。ここ5年間で表れている偏差値の変化に注目して見ていきましょう。

 

2015年度から2016年度の間に偏差値が2ポイント以上大きく上昇し、翌年の2017年には1ポイント近く下降するといった激しい変動が見られます。 2018年度からは偏差値の変動が安定し、年々少しずつ上昇してきている傾向にあると言えます。

 

この背景として、熊本大学と九州大学においてセンター試験の生物科目の必須選択制度が廃止され、倍率と合格難易度の上昇を危惧した受験生が、長崎大学に志願先を変更してきたことが考えられます。

 

また、2019年度から熊本大学の前期試験の募集人数が削減されることが発表されているために、長崎大学に志願先を変更してくる受験生がさらに増えそうです。このように近隣地域の医学部の入試の変更点などの影響も偏差値や倍率に反映してくることが多いので、注意が必要です。

 

長崎大学の医学部は、偏差値の上昇によって合格難易度が年々上がってきているため、今後志願する受験生はより高い学力レベルが求められるようになることを頭に入れておくと良いでしょう。

長崎大学医学部の偏差値を他大学と比較!

長崎大学医学部の偏差値は、私立大学の医学部を含めたランク付けでは、どのような位置にランクインしているのでしょうか。

 

長崎大学の医学部を目指すに当たって、全国の医学部82校の中での位置を把握しておきましょう。

 

全国ランキング

 

全国の大学の医学部数 偏差値の順位
82校 25位

 

長崎大学の医学部の偏差値は、全国の82校の医学部の中で25位となっています。 長崎大学の医学部は全国の医学部の中で、比較的上位に位置していると言えるでしょう。  

 

同都道府県の大学

順位 偏差値 大学名 国公私立
1位 69.8 長崎大学 国公立

 

長崎大学のある長崎県には、医学部を持つ大学が他に存在していません。国公立大学と私立大学を含めても長崎大学が長崎県で唯一の医学部を持つ大学となっています。このため、長崎県内で医学部を目指す受験生が長崎大学に集中する傾向が見られます。

 

また、長崎大学の医学部は120名の募集定員のうち、推薦入試による募集定員が44名と非常に多く設定されています。推薦入試の中の地域枠の募集定員も他校に比べて多いため、長崎県内の受験生は推薦入試での合格を目指す人も多く見られます。

 

一方で、推薦入試の募集定員が多いために前期試験の募集定員が76名と他校よりも少なくなっています。後期試験を実施しておらず前期試験の一発勝負となることから、県外からも多くの受験生が志願してくることになり、前期試験はかなり競争率が高くなっています。

 

また、長崎大学は浪人生や再受験に非常に寛容な医学部として知られており、全国各地の浪人生と再受験生が毎年多く志願してきます。長崎大学の発表によると、昨年度の医学部の前期試験における合格者のうち、現役生は10名ほどと記されており、大変少なくなっています。

 

このことから、一般入試での合格を目指す現役生が長崎大学の医学部に入るには、かなりの学力が求められると言えるでしょう。

 

国公立大学で偏差値の近い大学

 

順位 偏差値 大学名 都道府県
15位 70.2 広島大学 広島県
15位 70.2 名古屋市立大学 愛知県
15位 70.2 和歌山県立医科大学 和歌山県
15位 70.2 岐阜大学 岐阜県
19位 70.0 北海道大学 北海道
20位 69.8 長崎大学 長崎県
21位 69.7 新潟大学 新潟県
22位 69.3 金沢大学 石川県
22位 69.3 三重大学 三重県
22位 69.3 岡山大学 岡山県
22位 69.3 防衛医科大学校(防衛医大) 埼玉県

 

国公立大学の医学部の中で、長崎大学と偏差値が近い大学を10校集めてみました。

 

長崎大学と偏差値が近い10校の中で、同じ九州地方に存在している大学は、1校もありません。このため、長崎大学には長崎県内に留まらず九州地方全域から多くの受験生が志願してくることが考えられます。

 

また長崎大学は九州地方にある国公立大学の中では、九州大学に次いで2番目に難しい医学部を持つ大学となっています。これに加えて、長崎大学の医学部は旧六医科大学の1校であり受験生全体のレベルが高いことや、浪人生と再受験生が多いことから合格難易度が高くなっている点に注意が必要です。

 

長崎大学の医学部を目指していて学力的に厳しくなると、同じ九州地方にある熊本大学などに志望校を下げるという受験生も多くいるようです。

 

長崎大学の偏差値に届かなさそうな場合に備えて、他の九州エリアにある大学の偏差値も頭に入れておくと良いでしょう。

 

また、他大学の偏差値について詳しく知りたい方は、「【2019年最新】医学部偏差値ランキング(国立/公立/私立大学)」を参考にしてみましょう。

【2019年最新】医学部偏差値ランキング(国立:公立:私立大学)
【2019年最新】医学部偏差値ランキング(国立/公立/私立大学)
2019-07-01 17:48
医学部の偏差値を知りましょう 医学部受験をするにあたり、事前にそれぞれの大学の偏差値を知っておくことは重要です。 特に国立大学の場合は、前期試験と後期試験で1校ずつしか受験するこ...