熊本大学医学部偏差値
医学部受験に悩む受験生必見!
武田塾医進館では、医学部受験を知り尽くした担当に、「成績が上がらない」などの悩みを気軽に相談できる、無料受験相談を実施しています。
武田塾医進館バナー
また、現在は入会金無料で、武田塾医進館を1か月体験できる「お試し医進館」を開講中です!
無理に入塾を勧めることは一切ありませんので、成績が上がらずに悩んでいる方は、是非一度ご相談ください。
公式サイトをチェック

熊本大学医学部の偏差値はどのくらい?

国公立大学の医学部は、私立大学に比べて定員が少ないために全体的に偏差値が高くなっています。そのため、受験生は早い段階で偏差値を正確に把握しておくことが大変重要となってきます。

 

志望校の偏差値を確認して自分の学力の偏差値と照合し、合格可能性を図る指標の1つとして参考にすると良いでしょう。 今回は、熊本大学医学部の偏差値をみていきましょう。

 

2019年度の偏差値

まずは熊本大学医学部の2019年度の偏差値を見ていきましょう。

前期試験

 

偏差値 69.3

 

大手予備校のデータを元に、熊本大学医学部の前期試験の偏差値を算出してみました。

 

前期試験の偏差値は69.3となっていて、全国の国公立大学の医学部50校の中で22位に位置しています。平均より上位に位置しており、熊本大学医学部の前期試験の合格難易度は高いと言えるでしょう。

 

このように偏差値が高くなっている要因の1つとして、熊本大学の医学部が旧六医科大学の1つであり古い歴史と伝統があることが挙げられます。

 

格式の高い旧六医科大学の6校の中で熊本大学は最も偏差値が低く比較的入りやすいと考えられるため、全国から熊本大学の医学部を目指す受験生が多く集まる傾向が見られます。

後期試験

熊本大学医学部では、後期試験を実施していません。

 

直近5年間の偏差値推移

 

年度 2015年度 2016年度 2017年度 2018年度 2019年度
偏差値 67.2 68.5 68.5 68.5 69.3

 

熊本大学医学部の偏差値は、ここ5年間でどのような動きが見られるでしょうか。直近5年間の偏差値の推移に注目して見ましょう。2015年度以降は、年によって偏差値が横ばい状態と上昇を繰り返している傾向が見られます。

 

2018年度の前期試験から、生物の必須選択が廃止されて理科から二科目を任意選択できるようになったため、今後さらに倍率が上がっていく可能性が高いと考えられます。それに伴い、偏差値も今後さらに上昇していく可能性が高いと言えるでしょう。

 

2015年度は67.2であった偏差値が2019年度には69.3まで上昇してきており、偏差値が70に迫ってきています。 熊本大学の医学部の合格難易度は他の医学部と比べても高い水準にあると判断できます。

熊本大学医学部の偏差値を他大学と比較!

熊本大学医学部の偏差値は、私立大学の医学部を含めたランク付けでは、どのような位置に属しているのでしょうか。 全国の国公立大学と私立大学の医学部を含めた82校の中で比較して見ましょう。

 

全国ランキング

 

全国の大学の医学部数 偏差値の順位
82校 29位

 

熊本大学の医学部の偏差値は、全国の82校の医学部の中で29位となっています。私立大学の医学部を含めて比較して見ても、全体の中で中堅より上の位置に属しています。

 

したがって、熊本大学の医学部は、平均的な医学部よりも更に高い難易度であると言えるでしょう。

 

同都道府県の大学

 

順位 偏差値 大学名 国公私立
1位 69.3 熊本大学 国公立

 

熊本大学のある熊本県には、医学部を持つ大学が他に存在していません。 国公立大学と私立大学を含めても熊本大学が熊本県で唯一の医学部を持つ大学となっており、熊本大学には熊本県内で医学部を目指す受験生が集中する傾向が見られます。

 

推薦入試の募集人数の中に地域枠が設定されているので、熊本県内の受験生はこの推薦入試による合格を狙う受験生も多いようです。また、再受験に寛容な医学部として知られているために、全国各地から浪人生や再受験生が毎年多く志願してくる傾向が見られます。

 

これに加えて、後期試験を実施していないために前期試験の一発勝負となることから、現役の受験生にとってはハイレベルな戦いとなることが予想されます。

 

そのため、熊本大学医学部の滑り止めとして、福岡県にある私立の福岡大学医学部などを受験しておく受験生も多いようです。

 

国公立大学で偏差値の近い大学

 

順位 偏差値 大学名 都道府県
21位 69.7 新潟大学 新潟県
22位 69.3 金沢大学 石川県
22位 69.3 三重大学 三重県
22位 69.3 岡山大学 岡山県
22位 69.3 防衛医科大学校(防衛医大) 埼玉県
22位 69.3 熊本大学 熊本県
27位 69.0 信州大学 長野県
27位 69.0 群馬大学 群馬県
27位 69.0 愛媛大学 愛媛県
30位 68.8 弘前大学 青森県
31位 68.7 山口大学 山口県

 

国公立大学の医学部の中で、熊本大学の医学部と偏差値が近い大学は上記のようになっています。 熊本大学と偏差値が同程度の国公立大学10校の中には、九州地方の大学は他に入っていません。

 

このため、熊本大学の医学部には熊本県内だけでなく九州地方全域から多くの受験生が集まってくると考えられます。熊本大学の医学部は旧六医科大学の1つであり格式が高いことや、キャンパスの立地が良いこともあり人気も高いです。

 

厳しい戦いとなることが予想されますので、熊本大学の医学部を目指す受験生はしっかりと対策をして試験に備えることが大切です。

 

また、熊本大学が学力的に厳しいと考えられる場合には、比較的近い位置にある山口大学に志望校を下げるといった選択肢も検討してみると良いでしょう。

 

また、他大学の偏差値について詳しく知りたい方は、「【2019年最新】医学部偏差値ランキング(国立/公立/私立大学)」を参考にしてみましょう。

【2019年最新】医学部偏差値ランキング(国立:公立:私立大学)
【2019年最新】医学部偏差値ランキング(国立/公立/私立大学)
2019-07-01 17:48
医学部の偏差値を知りましょう 医学部受験をするにあたり、事前にそれぞれの大学の偏差値を知っておくことは重要です。 特に国立大学の場合は、前期試験と後期試験で1校ずつしか受験するこ...

 

熊本大学は熊本県唯一の医学部の大学なので、県内で医学部進学を考えている受験生が多く受験してくることも考えられます。そのため、合格にはしっかり学力をつけておくことが求められます。

 

武田塾医進館では、しっかりと学力がつくような学習方法など、医学部合格に向けて必要となることは何かを教えてもらえる無料受験相談を実施しています。武田塾医進館に入塾していない方も対象となり、無理な入塾の勧誘もありませんので、医学部受験に不安や悩みがある受験生はぜひ一度相談してみましょう。