富山大学医学部偏差値
医学部受験に悩む受験生必見!
武田塾医進館では、医学部受験を知り尽くした担当に、「成績が上がらない」などの悩みを気軽に相談できる、無料受験相談を実施しています。
武田塾医進館バナー
また、現在は入会金無料で、武田塾医進館を1か月体験できる「お試し医進館」を開講中です!
無理に入塾を勧めることは一切ありませんので、成績が上がらずに悩んでいる方は、是非一度ご相談ください。
公式サイトをチェック

富山大学医学部の偏差値はどのくらい?

大学受験において医学部を志望している受験生は、志望校の候補となる大学の偏差値を前もって確認しておくことが大切です。何故なら偏差値は学力レベルを示す指標の一つであり、志望校選びの一つの材料となるからです。

 

例えば、自分の偏差値よりも志望校の偏差値が高い場合、自分の学力が足りていないということになります。そのため、更に学力アップする努力を重ねるか、志望校のレベルを落とすかといった判断が迫られることになるでしょう。

 

このように、偏差値を知ることは志望校を選ぶうえで非常に重要であることがわかります。

 

2019年度の偏差値

それでは先ず、富山大学医学部の2019年度の偏差値を確認してみましょう。

前期試験

 

偏差値 68.7

 

大手予備校が公開しているデータを参照して、富山大学医学部の前期試験の偏差値の平均値を算出しました。

 

前期試験の偏差値は68.7であり、富山大学の医学部は数ある国公立・私立の大学の中でも合格が非常に難しい大学であることが一目でわかります。一方、医学部だけで限定して偏差値を比較した場合は、ちょうど中間レベルの偏差値になっています。  

 

後期試験

偏差値 71.3

 

後期試験の偏差値は71.3であり、前期試験と比べるとかなり偏差値が高くなっていることがわかります。後期試験で富山大学に挑戦する受験生は前期以上に大幅に学力をつけて受験しなければなりません。

 

なお、後期試験を実施する大学医学部に限定して比較してみるとこちらも前期試験と同様に中間レベルの偏差値になっています。

 

直近5年間の偏差値推移

 

年度 2015年度 2016年度 2017年度 2018年度 2019年度
偏差値 65.8 67.0 67.3 67.0 68.7

 

富山大学医学部の直近5年間の偏差値の変動を見ていきましょう。 2015年度から2016年度にかけて偏差値が急激に上昇し、その後3年間は67点台で横ばいでしたが、2019年度に更に少し上昇して68点台になりました。

 

従って、富山大学の偏差値は直近5年間で右肩上がりに上昇しているといえます。次年度も更に上昇する可能性がありますので、富山大学を志望校に選ぼうと考えている受験生は、過去の受験生と同等かそれ以上に十分な準備をして受験に臨まなければなりません。

富山大学医学部の偏差値を他大学と比較!

志望校選びにおいて、自分の志望校候補となる大学の偏差値と他の大学の偏差値を比べてみることも大事になります。自分の学力の変化に合わせて志望校の見直しもできるためです。

 

全国の国公立、私立大学と比べて富山大学医学部の偏差値がどの程度のレベルに位置しているのか確認してみましょう。

 

全国ランキング

 

全国の大学の医学部数 偏差値の順位
82校 40位

 

富山大学医学部の偏差値は、全国の82校の医学部の中で40位となっています。

 

全国の大学の医学部と比較してみてもちょうど中間程度のレベルに属しており、合格の難易度も中間程度ですが、その反面ライバルとなる受験生も多くなってくるでしょう。  

 

同都道府県の大学

 

順位 偏差値 大学名 国公私立
1位 68.7 富山大学 国公立

 

2019年現在において、同じ富山県内には医学部を持つ国公立・私立大学は富山大学以外にありません。そのため、富山県で医学部を志望校に選んだ受験生はまず富山大学を第一志望にすることになるでしょう。

 

一方で、国公立大学の志望校レベルを上げたり、下げたりする場合や、滑り止めの私立大学を選ぶ場合は、同じ中部地方或いは、それ以外のエリアにある大学が選択肢に入ってきます。  

 

国公立大学で偏差値の近い大学

 

順位 偏差値 大学名 都道府県
27位 69.0 群馬大学 群馬県
27位 69.0 愛媛大学 愛媛県
30位 68.8 弘前大学 青森県
31位 68.7 山口大学 山口県
31位 68.7 鹿児島大学 鹿児島県
31位 68.7 富山大学 富山県
31位 68.7 浜松医科大学 静岡県
31位 68.7 滋賀医科大学 滋賀県
36位 68.2 徳島大学 徳島県
36位 68.2 札幌医科大学 北海道
38位 68.0 大分大学 大分県

 

国公立大学医学部で、富山大学医学部と偏差値が近い大学を上記に整理しました。 富山大学と偏差値が近く、同じ中部地方にある医学部を持つ大学は、静岡県の浜松医科大学、表外にはなりますが偏差値69の長野県にある信州大学があります。

 

浜松医科大学は富山大学と偏差値は同じですので、志望校のレベルを見直す上では、浜松医科大学を選択肢に入れる受験生はあまり多くはないでしょう。

 

一方、信州大学は富山大学よりも偏差値がやや高いため、富山大学から志望校のレベルを上げたいと考える受験生の選択肢に入ってくるでしょう。逆に、信州大学から志望校をやや下げようと考えている受験生が、富山大学を受験してくることが考えられます。

 

後悔しない受験にするためにも、自分の偏差値をしっかり上げつつ、適切な志望校を選定しましょう。

 

また、他大学の偏差値について詳しく知りたい方は、「【2019年最新】医学部偏差値ランキング(国立/公立/私立大学)」を参考にしてみましょう。

【2019年最新】医学部偏差値ランキング(国立:公立:私立大学)
【2019年最新】医学部偏差値ランキング(国立/公立/私立大学)
2019-07-01 17:48
医学部の偏差値を知りましょう 医学部受験をするにあたり、事前にそれぞれの大学の偏差値を知っておくことは重要です。 特に国立大学の場合は、前期試験と後期試験で1校ずつしか受験するこ...

 

富山大学は富山県唯一の医学部の大学なので、県内で医学部進学を考えている受験生が多く受験してくることも考えられます。そのため、合格にはしっかり学力をつけておくことが求められます。

 

武田塾医進館では、しっかりと学力がつくような学習方法など、医学部合格に向けて必要となることは何かを教えてもらえる無料受験相談を実施しています。武田塾医進館に入塾していない方も対象となり、無理な入塾の勧誘もありませんので、医学部受験に不安や悩みがある受験生はぜひ一度相談してみましょう。