山形大学医学部偏差値
医学部受験に悩む受験生必見!
武田塾医進館では、医学部受験を知り尽くしたプロに、「成績が上がらない」などの悩みを気軽に相談できる、無料受験相談を実施しています。
武田塾医進館バナー
また、現在は入会金無料で、武田塾医進館を1か月体験できる「お試し医進館」を開講中です!
無理に入塾を勧めることは一切ありませんので、成績が上がらずに悩んでいる方は、是非一度ご相談ください。
公式サイトをチェック

山形大学医学部の偏差値はどのくらい?

医学部への進学を希望する場合に非常に大切なことが、あらかじめ志望校の偏差値について調べておくことです。

 

山形大学を始めとする国公立大学の医学部は入学難易度が高いことが多く、私立大学のようにいくつもの大学を併願することもできません。試験を受けられるチャンスが限られているので、志望先はよく考えてから決めるようにしましょう。

 

進学したい大学の偏差値を調べておくことで、自分の学力で合格が見込める大学であるかを知ることができます。偏差値を参考にして自分に合った志望先を探してみてください。

 

2019年度の偏差値

まずは山形大学医学部の2019年度の偏差値を見ていきましょう。

前期試験

 

偏差値 67.2

 

大手予備校として知られる予備校の偏差値データを参考にして、山形大学医学部の前期試験の偏差値を割り出しています。

 

山形大学医学部の前期試験における偏差値は67.2となっています。合格難易度は高くなっていますが、それでも全国の大学の医学部の中では偏差値は低く、医学部の中で見ると合格を目指しやすい大学になっていると言えます。

 

後期試験

 

偏差値 69.8

 

前期試験の偏差値と同様に、大手予備校のデータをもとにして山形大学医学部の後期試験の偏差値も割り出しています。 山形大学医学部の後期試験における偏差値は69.8となっています。

 

偏差値を見ると合格難易度は高くなっていることが分かりますが、後期試験を実施している医学部の中では偏差値は最も低くなっています。それに伴い難易度も易しい方となっています。

 

直近5年間の偏差値推移

 

年度 2015年度 2016年度 2017年度 2018年度 2019年度
偏差値 63.7 65.7 66.0 65.3 67.2

 

山形大学医学部の近年の偏差値の変化を5年分まとめると以上のようになります。

 

2015年度では63.7だった偏差値が2016年度以降では65以上で推移していて、2019年度では67.2とさらに上昇しています。このことから、山形大学医学部の入学難易度は上がる傾向にあることが分かります。

 

山形大学医学部の合格のために求められる偏差値は今後もさらに上がっていくことが予想できるので、現在の自分の偏差値と合っているからといって安心せず、十分な準備を整えてから万全の状態で試験を受けるようにしてください。

山形大学医学部の偏差値を他大学と比較!

山形大学医学部の偏差値は全国各地にある他の大学の医学部と比べるとどのような順位になっているか見てみましょう。ここでは全国にある82の国公立大学・私立大学と偏差値を比べてみます。

 

全国ランキング

 

全国の大学の医学部数 偏差値の順位
82校 73位

 

偏差値について比較してみると、全国にある82校の大学の医学部の中で山形大学医学部は73位となっています。

 

山形大学は全国の国公立大学および私立大学の中では順位の低い方となっていて、入学難易度も医学部の中では易しい方になっていることが分かります。  

 

同都道府県の大学

 

順位 偏差値 大学名 国公私立
1位 67.2 山形大学 国公立

 

山形大学医学部は山形県内で唯一の医学部となっています。山形県内で医学部への志望を希望している受験生のほとんどが山形大学医学部の試験を受けることになります。そのため、山形大学医学部の入学試験の競争率は毎年高くなる傾向にあります。

 

また、山形大学医学部では前期試験だけでなく後期試験も実施しています。後期試験においては前期試験の際に他の大学の医学部を受験した受験生の多くが滑り止めとして山形大学の試験を受けようと考えます。

 

そのため後期試験も医学部を志望する受験生からの人気は高くなっていて、試験の偏差値も高くなる傾向が現れています。 山形県で医学部に進学しようと考えるなら競争率の激しさは意識しておいた方が良いでしょう。

 

自分の偏差値に合っている大学だからと言って気を抜いたりせず、しっかりと準備を整えて試験に臨むようにしてください。

 

国公立大学で偏差値の近い大学

 

順位 偏差値 大学名 都道府県
43位 67.3 香川大学 香川県
43位 67.3 高知大学 高知県
43位 67.3 旭川医科大学 北海道
43位 67.3 福島県立医科大学 福島県
47位 67.2 福井大学 福井県
47位 67.2 山形大学 山形県
49位 66.8 秋田大学 秋田県
50位 66.5 佐賀大学 佐賀県

 

全国の医学部を持つ国公立大学の中で、山形大学医学部と近い偏差値になっているのは以上の大学となっています。

 

山形大学医学部と偏差値の近い大学の中には、同じ東北エリアの福島県立医科大学や秋田大学があるので、学力や立地に合わせてそちらの大学を選択する受験生もいます。

 

山形大学と偏差値の近い医学部が東北エリアに集まっているので、偏差値がやや高くなっている福島県立医科大学、やや低くなっている秋田大学も選択肢に入れて、自分の偏差値に合った大学を選択して受験しましょう。

 

また、他大学の偏差値について詳しく知りたい方は、「【2019年最新】医学部偏差値ランキング(国立/公立/私立大学)」を参考にしてみましょう。

【2019年最新】医学部偏差値ランキング(国立:公立:私立大学)
【2019年最新】医学部偏差値ランキング(国立/公立/私立大学)
2019-07-01 17:48
医学部の偏差値を知りましょう 医学部受験をするにあたり、事前にそれぞれの大学の偏差値を知っておくことは重要です。 特に国立大学の場合は、前期試験と後期試験で1校ずつしか受験するこ...