国際医療福祉大学医学部学費
医学部受験に悩む受験生必見!
武田塾医進館では、医学部受験を知り尽くした担当に、「成績が上がらない」などの悩みを気軽に相談できる、無料受験相談を実施しています。
武田塾医進館バナー
また、現在は入会金無料で、武田塾医進館を1か月体験できる「お試し医進館」を開講中です!
無理に入塾を勧めることは一切ありませんので、成績が上がらずに悩んでいる方は、是非一度ご相談ください。
公式サイトをチェック

国際医療福祉大学医学部の学費

国際医療福祉大学の学費は6年間でかかるすべての費用を合計すると1,850万円となっています。

 

入学年度にはまず入学金として150万円を支払わなければならず、1年次だけで支払う学費の合計額は450万円にのぼります。2年次以降は入学金の分だけ必要な学費が安くなるため、年間でかかる学費の合計額は280万円となっています。

 

1年次に450万円を支払い、さらに2年次以降は毎年280万円を学費として支払うことになるので、国際医療福祉大学医学部の学費は6年間を合計すると1,850万円かかるということになります。

 

非常に大きな金額ではありますが、6年間の学費の合計が1,850万円というのは、学費が高額であることが多い私立大学の中ではもっとも安い金額となっています。

 

以下の表に国際医療福祉大学の学費として必要な金額を分かりやすくまとめてあります。

 

学費名 初年度 2年目以降 6年間合計
授業料 190万円 190万円 1,140万円
入学金 150万円 0円 150万円
実験実習費 60万円 60万円 360万円
施設設備金 50万円 50万円 300万円
教育充実費 0円 0円 0円
維持費他 0円 0円 0円
合計 450万円 280万円 1,850万円

国際医療福祉大学医学部の学費の内訳

入学金

国際医療福祉大学医学部の入学金は150万円となっています。国立大学における入学金は282,000円と定められているので、国際医療福祉大学の医学部の入学金は5倍以上も高額であることが分かります。

 

一方で私立大学における入学金は20万円から200万円ほどで平均が100万円前後となっているので、私立大学の間で比較してみると平均よりもやや高額の入学金となっています。

 

授業料

国際医療福祉大学医学部の授業料は1年次あたり190万円となっています。国立大学の医学部における授業料は1年次あたり535,800円となっているので、国際医療福祉大学医学部の授業料は一般的な国立大学と比較すると3倍以上も高額となります。

 

ただし、国際医療福祉大学医学部の授業料が私立大学の中で突出して高いというわけではなく、私立大学の中で見ると平均よりもやや安い額の授業料となっています。

 

また、学費の総額で見ると国際医療福祉大学医学部は、私立大学医学部の中でもっとも安くなっています。

 

それでも国際医療福祉大学などの医学部に進学するのは学費の負担が大きく、経済的に難しいという家庭も少なくありません。裕福で余裕のある家庭でなければ医学部を目指すのは難しいと言えるでしょう。

 

その他費用

費用名 金額
教育後援会年会費 3万円
海外臨床実習積立金 毎年7万円

 

国際医療福祉大学医学部では入学金と授業料に加えて、教育後援会年会費と海外臨床実習のための積立金を支払う必要があります。

 

教育後援会年会費は入学年次に、海外臨床実習積立金は毎年次ごとに支払うことになります。 教育後援会年会費は学生の活動や教育をサポートするための後援会に使われるもので、学部生全員から集められています。

 

海外臨床実習積立金は医学部生が海外での実習に参加するための費用として使われるもので、毎年積み立てることになります。医学部では実習が欠かせないものなので必ず支払わなければなりません。

国際医療福祉大学医学部の学費の支払いを軽減する方法

ここまで取り上げた通り、国際医療福祉大学は私立大学なので必要となる学費が非常に高額となっています。

 

医学部に進学したいが経済的に難しいという方に向けて、国際医療福祉大学には奨学金制度と授業料減免制度が用意されています。これらの制度を活用して高額な医学部の学費の負担を軽減することができます。

 

奨学金

国際医療福祉大学医学部で利用することができる奨学金は、あいおいニッセイ同和損害保険(株)奨学金、医学部特待奨学生奨学金、学生支援基金奨学金の3種類があります。

あいおいニッセイ同和損害保険(株)奨学金

金額 年間60万円から180万円
人数 6人まで
対象者 国際医療福祉大学学生の2年次以上で学業の成績に優れている者

 

医学部特待奨学生奨学金

金額 1年次250万円、2年次以降230万円、入学金150万円免除
人数 50人まで(うちセンター試験利用者45人)
対象者 一般入試及びセンター試験利用入試において合格した者のうち成績が上位であった者

 

学生支援基金奨学金

金額 1年分の学費以内
人数 無制限
対象者 不慮の事故や家庭の事情などといった不測の理由で学費の支払いが困難になってしまったと認められた者

 

授業料減免

国際医療福祉大学医学部の授業料減免制度には、医学部年間成績優秀賞という制度が用意されていて、授業料の免除を受けることができるようになっています。

医学部年間成績優秀賞

金額 2年次から4年次の授業料の全額免除または半額免除
人数 授業料の全額免除1人、半額免除2人
対象者 学業に優れ全年次の成績が学年上位3名以内であった者(ただし特待奨学生には免除はなく表彰のみ)

 

また、他大学の学費や奨学金制度、授業料減免制度などについて詳しく知りたい方は、「医学部学費ランキング(国立/公立/私立大学)」を参考にしてみましょう。

医学部学費ランキング(国立:公立:私立大学)
医学部学費ランキング(国立/公立/私立大学)
2019-06-13 00:46
医学部の学費事情 学費は国公立大学と私立大学で大きく異なる 日本における医学部の学費は、国公立大学と私立大学で大きく異なっています。 国公立大学では、医学部の学費は6年間で350...