藤田医科大学医学部学費
医学部受験に悩む受験生必見!
武田塾医進館では、医学部受験を知り尽くした担当に、「成績が上がらない」などの悩みを気軽に相談できる、無料受験相談を実施しています。
武田塾医進館バナー
また、現在は入会金無料で、武田塾医進館を1か月体験できる「お試し医進館」を開講中です!
無理に入塾を勧めることは一切ありませんので、成績が上がらずに悩んでいる方は、是非一度ご相談ください。
公式サイトをチェック

藤田医科大学医学部の学費

藤田医科大学医学部で6年間に支払う学費の総額は2,980万円になります。

 

初年度には入学金150万円がかかるので、630万円もの学費を払うことになります。2年目以降は入学金がなくなりますが、初年度50万円であった実験実習費が100万円になるので年間470万円の学費がかかります。

 

1年目に630万円、2年目以降は6年目まで470万円の学費がかかるので、6年間で総額2,980万円の学費がかかることになります。この2,980万円という学費は、私立大学医学部の中では特別高い金額ではなく平均的なものです。

 

藤田医科大学医学部で毎年かかる学費を下記の表にまとめたので参考にして下さい。

 

学費名 初年度 2年目以降 6年間合計
授業料 250万円 250万円 1,500万円
入学金 150万円 0円 150万円
実験実習費 50万円 100万円 550万円
施設設備金 0円 0円 0円
教育充実費 180万円 120万円 780万円
維持費他 0円 0円 0円
合計 630万円 470万円 2,980万円

藤田医科大学医学部の学費の内訳

入学金

藤田医科大学医学部の入学金は150万円です。国立大学の入学金が282,000円と一律であることを考えると、藤田医科大学医学部の入学金は実に5倍以上と高額であることが分かります。

 

同じ私立大学の医学部で見ても、比較的入学金が高い大学に分類されます。

 

授業料

藤田医科大学医学部の授業料は、年間で250万円です。国立大学医学部の授業料が535,800円と一律であることを考ええると、藤田医科大学医学部の授業料は5倍弱と高額であることが分かります。

 

それでも藤田医科大学医学部の授業料は、全国の私立大学医学部の授業料としては平均的であり、特別高額というわけではありません。

 

このようなことからも、各家庭の経済事情によって通うことが困難な家庭が多いであろうというのは容易に想像ができます。

 

その他費用

費用名 金額
学友会費(年会費) 6,000円(毎年)
同窓会費(終身会費) 150,000円(1回のみ)
父母の会費(入会金) 60,000円(1回のみ)
父母の会費(年会費) 80,000円(毎年)

 

藤田医科大学医学部では、入学金や授業料などの他にも学友会費、同窓会費、父母の会費などの費用がかかります。

 

「同窓会費」は終身会費なので一回だけの支払いですが、「学友会費」と「父母の会費」は年会費なので毎年かかってきます。また「父母の会費」は別途入会金もかかります。

 

これらを合計すると初年後には296,000円の費用がかかり、2年目以降は86,000円の費用がかかります。

藤田医科大学医学部の学費の支払いを軽減する方法

藤田医科大学医学部は私立大学医学部であるため、6年間に支払う学費はかなりの高額になります。

 

経済的理由から医学部を目指すことを諦めることがないように、藤田医科大学医学部では奨学金制度が用意されています。

 

奨学金

藤田医科大学医学部では、「学校法人藤田学園奨学金貸与制度」「藤田学園同窓会奨学金貸与制度」「医学部 成績優秀者奨学金制度」「医学部修学資金 貸与制度」「独立行政法人日本学生支援機構 第一種奨学金」「独立行政法人日本学生支援機構 第二種奨学金」の6つの奨学金が用意されています。

 

学校法人藤田学園奨学金貸与制度

金額 「授業料の全額」または「奨学金貸与委員会で査定した金額」
人数 大学にお問い合わせください
対象者 不慮の事故や災害により経済的に修学が困難になった在学生のうち、成績優秀かつ品行方正な者
返還について 卒業後に無利息にて返還の義務あり

 

藤田学園同窓会奨学金貸与制度

金額 育成委員会で査定した金額で月額60,000円を限度とする
人数 大学にお問い合わせください
対象者 6ヵ月以上在学している者で、経済的に修学が困難だが、向学心が高く品行方正な者
返還について 卒業後10年以内に全額返還(ただし無利息)

 

医学部 成績優秀者奨学金制度

金額 年額150万円
人数 入学試験で成績上位10名/入学後成績優な学生5名
対象者 入学試験上位者および入学後成績優秀者で申請を行った者。(ただし地域枠入学者は除く)
返還について 医師免許取得後、本学病院または指定された医療機関で一定期間医師の業務に従事することを条件に返還が免除されます。

 

ただし条件を満たさない者は、返済の義務が生じます。経済的な理由があれば返済期間が猶予されます。

 

医学部修学資金 貸与制度

金額 【本学の修学資金制度】

初年度:300万円、2年目以降:150万円

【愛知県の修学資金制度】

初年度:月額175,000円、2年目以降:月額150,000円

人数 大学にお問い合わせください
対象者 【条件1】卒業後、本学の指定する医療期間で5年間継続して医師として従事できる者

【条件2】指定医療機関で医師として従事した後に、愛知県の指定する医療期間において指定された期間を継続して医師として従事することを誓約できる者

【条件3】連帯保証人1名、および若干名の保証人を付けれる者

返還について 卒業後、本学または、愛知県内の関連病院で臨床研修、後期研修を5年間勤務し、その後愛知県が指定する公的医療機関で5年間を地域医療に従事すると返済が免除されます

 

 

独立行政法人日本学生支援機構 第一種奨学金

金額 【自宅通学者】

月額30,000円(6年総額:2,160,000円)
月額54,000円(6年総額:3,888,000円)
【自宅外学者】

月額30,000円(6年総額:2,160,000円)
月額64,000円(6年総額:4,608,000円)

人数 対象者について採用審査
対象者 家計支持者が失職、病気、事故などの理由で家計が急変した場合に申請できます。
返還について 無利息で返済の義務あり

 

 

独立行政法人日本学生支援機構 第二種奨学金

金額 下記のいずれかの金額

月額30,000円(6年間総額2,160,000円)
月額50,000円(6年間総額3,600,000円)
月額80,000円(6年間総額5,760,000円)
月額100,000円(6年間総額7,200,000円)
月額120,000円(6年間総額8,640,000円)

人数 対象者について採用審査
対象者 家計支持者が失職、病気、事故などの理由で家庭の収入が急変した場合に申請できます。
返還について 有利息で返済の義務あり

 

また、他大学の学費や奨学金制度、授業料減免制度などについて詳しく知りたい方は、「医学部学費ランキング(国立/公立/私立大学)」を参考にしてみましょう。

医学部学費ランキング(国立:公立:私立大学)
医学部学費ランキング(国立/公立/私立大学)
2019-06-13 00:46
医学部の学費事情 学費は国公立大学と私立大学で大きく異なる 日本における医学部の学費は、国公立大学と私立大学で大きく異なっています。 国公立大学では、医学部の学費は6年間で350...