産業医科大学医学部学費
医学部受験に悩む受験生必見!
武田塾医進館では、医学部受験を知り尽くした担当に、「成績が上がらない」などの悩みを気軽に相談できる、無料受験相談を実施しています。
武田塾医進館バナー
また、現在は入会金無料で、武田塾医進館を1か月体験できる「お試し医進館」を開講中です!
無理に入塾を勧めることは一切ありませんので、成績が上がらずに悩んでいる方は、是非一度ご相談ください。
公式サイトをチェック

産業医科大学医学部の学費

産業医科大学医学部に6年間在籍した場合、合計の学費は3,049万円となります。

 

入学年度には入学金100万円がかかるため、その分が上乗せされることで初年度の納付額は合計で591.5万円となります。 2年目以降になると入学金が不要になりますので、1年間の学費の総額は491.5万円となります。

 

従って、初年度に591.5万円、2年目以降で491.5万円の学費がかかることから、6年間修学する場合、学費の総額は3,049万円となります。

 

3,000万円を超えるかなり高い金額のようにも感じますが、この6年間で必要な学費の3,049万円というのは、私立大学の医学部の中では比較的安価な部類に入ります。

 

産業医科大学の医学部で6年間学ぶために必要な学費をまとめると、以下の通りとなります。

 

学費名 初年度 2年目以降 6年間合計
授業料 311.5万円 311.5万円 1,869万円
入学金 100万円 0円 100万円
実験実習費 50万円 50万円 300万円
施設設備金 130万円 130万円 780万円
教育充実費 0万円 0万円 0万円
維持費他 0円 0円 0円
合計 591.5万円 491.5万円 3,049万円

産業医科大学医学部の学費の内訳

入学金

産業医科大学医学部では、入学金100万円を初年度に納めなければなりません。国立大学の入学金はどの大学でも一律282,000円ですので、産業医科大学医学部では入学金だけで国立大学対比の約4倍もあるため、非常に高額となっています。

 

それでも入学金100万円という金額は、私立大学の医学部で見れば平均的な金額となります。

 

授業料

産業医科大学医学部の授業料は、1年間で3,115,000円です。 国立大学の授業料はどの大学でも一律535,800円ですので、産業医科大学医学部の授業料は国立大学対比約6倍もあるため、非常に高額となっています。

 

それでも産業医科大学の授業料は、全国の私立大学医学部だけで比較した場合は、比較的安い部類になります。

 

やはり国立大学と私立大学の学費を比べてみると、私立大学の方が遥に金額が高く、経済的に余裕のある家庭でないと私立大学医学部で学ぶことが難しくなります。

 

その他費用

費用名 金額
後援会費 120,000円 (6年間分)
学生会費 30,000円 (6年間分)
同窓会費 50,000円 (初年度のみ)
学生災害傷害保険料 4,800円 (6年間分)
学生賠償責任保険料 3,000円 (6年間分)
合計 207,800円(6年間)

 

産業医科大学医学部では、入学金と授業料以外にかかる費用は、後援会費、学生会費、同窓会費、学生災害傷害保険料、学生賠償責任保険料6年間で合計207,800円がかります。

産業医科大学医学部の学費の支払いを軽減する方法

産業医科大学は私立大学であり、国立大学と比べると6年間で必要な学費は膨大であり、家計に与える影響は非常に大きくなります。

 

「医学部を志しているが、家計の都合により進学を諦めるしかない」と考えている学生のために、産業医科大学には奨学金制度及び授業料の減免制度が用意されています。

 

奨学金

産業医科大学で利用することができる奨学金は、医学部修学資金貸与制度、特待生制度の2つが用意されています。

医学部修学資金貸与制度

金額 最大19,193,200円 (6年間合計)
人数 (ホームページに人数の記載なし)
対象者 医学部の学生。詳細な基準に関してはホームページに記載なし。貸与を受けた期間の1.5倍の期間産業医等の業務に従事した場合、全額返還免除となる。

 

特待生制度

金額 (1)20万円、もしくは(2)10万円
人数 (1)10名、(2)数名
対象者 (1)学力優秀且つ人格に優れた学生。

(2)学業成績が前年度から著しく躍進した学生であって、人格的にも優れていると認められた者。

 

授業料減免

産業医科大学医学部には、授業料の減免制度があります。詳細は以下の通りです。

特待生制度

金額 1期分の全額免除(267,900円)、もしくは半額免除(133,950円)
人数 120人程度
対象者 経済面で困窮していて授業料の納入が困難な者であって学力優秀と認められた学生。もしくは、出願前半年以内に学費の負担者が死亡または天災地変等の不慮の災害を受け、授業料の納入が困難になった学生であって、学力優秀な者。

 

また、他大学の学費や奨学金制度、授業料減免制度などについて詳しく知りたい方は、「医学部学費ランキング(国立/公立/私立大学)」を参考にしてみましょう。

医学部学費ランキング(国立:公立:私立大学)
医学部学費ランキング(国立/公立/私立大学)
2019-06-13 00:46
医学部の学費事情 学費は国公立大学と私立大学で大きく異なる 日本における医学部の学費は、国公立大学と私立大学で大きく異なっています。 国公立大学では、医学部の学費は6年間で350...