東北大学薬学部の偏差値
医学部受験に悩む受験生必見!
武田塾医進館では、医学部受験を知り尽くした担当者に、「成績が上がらない」などの悩みを気軽に相談できる、無料受験相談を実施しています。
武田塾医進館バナー
また、現在は入会金無料で、武田塾医進館を1か月体験できる「お試し医進館」を開講中です!
無理に入塾を勧めることは一切ありませんので、成績が上がらずに悩んでいる方は、是非一度ご相談ください。
公式サイトをチェック

東北大学薬学部の偏差値はどのくらい?

東北大学薬学部は、東北地方の薬学部の中で最難関であることで知られています。旧帝大の1つとして有名であり、また仙台市という好立地にあることから、毎年多くの受験生から人気があります。

 

そんな東北大学薬学部を受験しようと考えている方は、まずは偏差値を知り、どの程度の学力が求められるのかを把握しておきましょう。

 

前期試験

偏差値

 

偏差値 64.3

 

全国ランキング

 

国公立前期の薬学部数 偏差値の順位
14校 8位

 

東北大学薬学部の偏差値は64.3です。全国の国公立大学薬学部の中で見ると、14校中8位となります。なお、これは国公立大学の中でも前期試験のみに限った順位です。

 

国公立大学の薬学部は、東京大学や京都大学、大阪大学など、そもそも薬学部を設置している大学がどこもハイレベルな大学であり、旧帝大の東北大学ですらやや下位レベルに落ち着いています。

 

ただし、東北エリアには薬学部を持つ国公立大学が東北大学のみであることや、東北エリアにある私立薬学部はどこも偏差値が50に満たない大学であることから、東北エリアで薬学部を目指す優秀な受験生は、ほとんど全員が東北大学に出願すると考えても良さそうです。

 

順位が高くないとはいえ、偏差値は64.3と十分に高いことや、東北地方で最難関であることを認識しておきましょう。

東北大学薬学部の偏差値を他大学と比較!

同都道府県の大学

 

順位 偏差値 大学名 国公私立
1位 64.3 東北大学 国公立
2位 49.5 東北医科薬科大学 私立

 

宮城県にある薬学部を持つ大学は、国立の東北大学と私立の東北医科薬科大学のみです。そのため、優秀な学生は東北大学を、そこまで学力が届かない受験生は東北医科薬科大学を志望すると考えられます。

 

しかし、東北大学と東北医科薬科大学では偏差値がおよそ15ポイント程度差があるため、東北大学の滑り止めとして東北医科薬科大学を受けることはあまり考えられません。

 

東北大学の滑り止め候補となる薬学部を探すには、東北エリア以外にも目を向けて探すのが良いでしょう。

 

国公立大学で偏差値の近い大学

前期試験

順位 偏差値 大学名 都道府県
5位 65.8 千葉大学 千葉県
5位 65.8 九州大学 福岡県
7位 64.7 広島大学 広島県
8位 64.3 東北大学 宮城県
9位 64.0 岡山大学 岡山県
10位 63.7 熊本大学 熊本県
11位 62.2 徳島大学 徳島県

 

国公立の前期試験において、東北大学と偏差値の近い薬学部をまとめました。東北大学から志望校を上げるときや下げるときの参考にしてください。

 

ただし表を見てわかる通り、東北大学と偏差値が近い6校中5校が中四国・九州エリアなので、あくまで東日本で偏差値65前後の国公立薬学部を探しているという方は、千葉大学か東北大学が選択肢になるでしょう。

 

ちなみに、東北大学より下のレベルで東日本にある国公立薬学部はありません。強いていうなら、中部地方の富山大学と金沢大学がありますが、関東地方や東北地方に偏差値が低い国公立の薬学部はないことは覚えておきましょう。

 

東北大学薬学部の偏差値を知った後は、本番までにその学力レベルに到達するように逆算して学習計画を立てていく必要があります。

 

武田塾医進館では、入試本番まで1日単位で勉強内容を指定して管理していくので、学習効果が得られないまま本番を迎えてしまうようなことがありません。効果が見られない場合は都度カリキュラムや学習進度を修正していくので、着実に実力を伸ばせます。

 

今なら無料の受験相談を実施しているので、薬学部を含む医歯薬の受験に不安がある方はぜひご相談ください。

 

また、東北大学以外の薬学部の偏差値を知りたいという方は、「【2020年最新】薬学部偏差値ランキング(国立/公立/私立大学)」も参考にしてください。

【2020年最新】薬学部偏差値ランキング(国立・公立・私立大学)
【2020年最新】薬学部偏差値ランキング(国立/公立/私立大学)
2020-05-28 23:01
偏差値の算出方法 みなさんは、偏差値がどのように算出されているかご存知でしょうか。一般に「受験の難易度」の指標としてよく用いられる偏差値ですが、まずは偏差値の算出方法を知り、数字を...