近畿大学医学部のセンター利用入試のボーダーライン推移
医学部受験に悩む受験生必見!
武田塾医進館では、医学部受験を知り尽くした担当者に、「成績が上がらない」などの悩みを気軽に相談できる、無料受験相談を実施しています。
武田塾医進館バナー
また、現在は入会金無料で、武田塾医進館を1か月体験できる「お試し医進館」を開講中です!
無理に入塾を勧めることは一切ありませんので、成績が上がらずに悩んでいる方は、是非一度ご相談ください。
公式サイトをチェック

近畿大学医学部(前期)のセンター利用入試のボーダーライン推移

医学部というと、一般的に難しい二次試験を高得点で通過しなければならないというイメージがあるかもしれません。そのイメージのせいで、自分には実力がないという理由で医学部進学を諦めている方も多いかと思います。

 

しかしながら、私立医学部にはほとんどセンター試験の結果のみで入学することのできる制度を設けている大学が一定数あります。それがセンター利用入試と呼ばれる制度です。この入試に応募すれば、センター試験と面接、小論文のみで医学部の入試を突破することができます。

 

また、もちろんセンター試験のみで合否が決まる分、その基準となる点数は高めに設定されていることが多いです。しかし二次試験を受けずに医学部に合格できる可能性があるのであれば、センター試験の合格点の推移を見て合格を狙えそうかどうかを考える価値はあると思います。

 

以下では近畿大学医学部の前期センター利用入試のセンター試験の合格点の得点率を挙げています。

 

年度 2016 2017 2018 2019 2020
センター満点 500 500 500 500 500
ボーダー点数 450 445 445 435 430
ボーダー得点率 90% 89% 89% 87% 86%
合格見込み得点率 90% 89% 89% 93% 92%
合格危惧得点率 90% 89% 89% 87% 82%

 

近畿大学医学部の前期センター利用試験のボーダー得点率の推移は以上の通りです。

 

ボーダー得点率とは、「その得点率を獲得した受験生の50%が合格するような得点率」のことです。同様にして、受験生の80%が合格する得点率を合格見込み得点率、20%が合格する得点率を合格危惧得点率と呼んでいます。

 

また、近畿大学医学部の前期センター利用入試のボーダー得点率は、全国の私立大学医学部のセンター利用入試のボーダー得点率の中で、13位です。

 

そして2016、2017、2018年度では、一次試験の合格見込み得点率と合格危惧得点率が変わっていません。これは、センター試験の得点率がボーダー得点率を超えているかどうかでのみ合否が判断されてきたことを意味しています。

 

しかしながら、2019、2020年度の合格見込み得点率と合格危惧得点率は大きく離れています。これは応募人数の増加に伴って、センター試験の得点がボーダー得点率を超えているかどうかのみならず、小論文や面接も加味したうえで合否を判断するようになったということを意味しています。

 

いずれにしてもセンター試験の対策はもちろん、二次試験の対策もしっかりとしておくのが望ましいと思われます。

近畿大学医学部(前期)のセンター利用入試の募集人数

2020年度の近畿大学医学部の前期センター利用入試の募集人数は10名でした。10名という人数は全国的にみると、やや少ない募集人数になります。

 

少ない募集人数であることに加えて、先述の通り、ボーダー得点率を超えていればいいわけでもないことを考えると、ボーダー得点率を目標にするのではなく、合格見込み得点率を目標に見据えてセンター試験対策をするべきだと思われます。

近畿大学医学部(前期)のセンター利用入試の科目や配点比率

センター試験:二次試験の配点比率

 

センター:二次 500:0

 

2020年度の近畿大学医学部の前期センター試験の得点の割り振りは、二次試験の配点が明らかにされていないので、500:0と表記しています。近畿大学医学部のセンター利用入試の二次試験では、学科入試は実施されず、面接と小論文のみが実施されます。

 

得点配分が明らかにされていませんが、一般的に医学部の二次試験で行われる面接や小論文では、いかに素晴らしい回答をするかではなく、最低限のコミュニケーション能力と人となりを見られていることが多いです。

 

人としてまずい回答をしたり、面接で緊張で黙ってしまうことのないように気を付けることが重要であると言えるでしょう。

 

センター試験の科目や配点

 

センター試験科目 配点
英語 100
数学 200
理科1 100
理科2 100
現代文
古文漢文
地歴公民
満点 500

 

以上が近畿大学医学部の前期センター利用試験の配分になります。他の医学部のセンター利用試験と比べて近畿大学医学部に特徴的といえるのは、英語の配点が少ないことと、国語と社会の配点がないことです。

 

英語の配点は、リスニングも含めた250点満点のところを0.4倍して100点満点換算しています。英語が苦手な学生も十分合格できるといえるでしょう。

 

また、得点のほとんどが理系科目によって占められているため、一つのミスが命取りであるともいえます。特に、数学の大問の序盤でミスをしたせいで大問1つ丸々失うようなことがあると、合否に大きく影響を与えます。同様にして、理科も一問の配点が大きいので、1つのミスが命取りと言えます。

 

以上のことから、近畿大学医学部の前期センター利用試験を受験するうえで、理系科目でミスをいかにしてなくして高得点を取るかが合否に直結する重要なポイントになるでしょう。

 

二次試験の科目

 

二次試験の科目 実施の有無
学科 なし
面接 実施
小論文 実施
満点 配点なし

 

近畿大学医学部のセンター利用試験の二次試験では、面接と小論文のみが実施されます。面接と小論文の対策としては、まずは過去に問われた内容を調べ、どのようなことを知っておく必要があるのか分析することから始めましょう。

 

例えば、小論文で安楽死やQOL、透析などといった基本的な専門用語について問われている場合には、医学的専門用語について最低限の対策をするべきであると言えるでしょう。

 

また、面接で自分の将来像について問われたことがあった場合は、自分が医者になった後に、どのような医者になりたいのかを具体的に考えておくことが必要になります。

 

そしてある程度知識を身に着けた後は、ひたすらに実践あるのみです。面接の練習を友達や家族、塾の先生に手伝ってもらったり、小論文を実際に書いてみたりして、場数を踏んでいくことが一番の対策になります。

近畿大学医学部(中期)のセンター利用入試のボーダーライン推移

近畿大学医学部ではセンター利用で後期試験への出願もできます。ここでは、前期センター利用試験と同様に、近畿大学医学部の中期センター利用試験のボーダーラインを見ていきましょう。

 

年度 2016 2017 2018 2019 2020
センター満点 500 400 400 400 400
ボーダー点数 455 364 368 348 356
ボーダー得点率 91% 91% 92% 87% 89%
合格見込み得点率 91% 91% 92% 94% 96%
合格危惧得点率 91% 91% 92% 87% 85%

 

以上が近畿大学医学部の中期センター利用試験のボーダーラインの推移になります。前期センター利用試験とは異なって、満点が400点であること、そしてボーダーラインも前期と比べて少し高めに設定されていることが分かります。

 

また、近畿大学医学部の中期センター利用試験のボーダーラインの高さは、センター利用試験を実施している全国私立医学部中で4位という高さです。

 

ボーダーラインが高めに設定されていることから、早め早めにセンター試験対策を開始するべきであると言えるでしょう。

近畿大学医学部(中期)のセンター利用入試の募集人数

2020年度の近畿大学医学部の中期センター利用の募集人数は、3名ととても少ない人数でした。

 

近畿大学医学部の募集人数は全体で95人、一般入試は60人であることを考えると、中期センター利用試験の3人という人数はかなり少ない割合であると言えるでしょう。

近畿大学医学部(中期)のセンター利用入試の科目や配点比率

センター試験:二次試験の配点比率

 

センター:二次 400:0

 

近畿大学医学部の中期センター利用試験では、二次試験の配点が明らかにされておらず0という表記にしました。二次試験で学科試験は実施されず、面接と小論文のみ実施しています。

 

学科試験がない分、面接と小論文のみの対策をすればいいですが、募集人数が少ないことを考えると、それらの対策もしっかりと行うべきだと思われます。

 

センター試験の科目や配点

 

センター試験科目 配点
英語 100
数学 100※
理科1 100
理科2 100
現代文 100※
古文漢文
地歴公民
満点 400

 

近畿大学医学部中期センター利用試験は特殊な形式をとっています。一番注意が必要な点は、現代文と数学1Aのどちらかだけが得点になるという点です。2つとも受けることも可能ですが、その場合は高い教科の得点のみが加算されます。

 

また、英語の得点が圧縮される点も特徴的です。リスニングも含めると満点が250点になりますが、その得点を0.4倍し、100点満点換算で計算します。そして古文漢文と社会、数学2Bは得点に含めず、400点満点で点数を出します。

 

以上から、理系科目のほうが圧倒的に配点が高いので、文系科目が苦手だとしても大丈夫です。理系科目を中心に勉強していきましょう。

 

二次試験の科目

 

二次試験の科目 実施の有無
学科 なし
面接 実施
小論文 実施
満点 配点なし

 

二次試験では学科試験は実施されず、面接と小論文のみ実施されます。面接と小論文のみ対策をすればいいですが、募集人数が少ないことを考えると、それなりの対策をしなければ差をつけられかねません。

 

対策としては、今までに問われてきた内容を調べ、知っておくべき内容を整理しておくことが重要でしょう。何を知っておくべきなのか、医学的知識を問われているのか医者としての倫理性を問われているのかを考えておくことが大切です。

 

また、面接におけるマナーなどにも注意しましょう。マナーは知識ですので、これも下調べをしておき、時間に余裕があれば練習もしておくことが大切です。

 

小論文については、自分の将来像について考えておいたり、医学的ニュースを日頃から見ておくなどしておきましょう。そして、時間内に長文を書く練習もしておく必要があります。

 

センター利用以外の近畿大学医学部の入試科目についても知りたい方は「【2020年】近畿大学医学部の入試日程、入試科目、配点一覧」も確認してみましょう。

近畿大学医学部の 入試日程、入試科目、 配点一覧
【2020年】近畿大学医学部の入試日程、入試科目、配点一覧
2019-11-06 16:21
近畿大学医学部の入試日程 近畿大学医学部を受験するにあたっては、事前に出願期間や試験日程についてチェックしておくことが重要です。 私立大学の医学部では、大学ごとに独自の日程で試験...

 

また、近畿大学以外の私立医学部センター利用入試やボーダーラインについてさらに詳しく知りたいという方は、「【2020年度】医学部センター試験ボーダーライン!国公立(前期/後期)、私立大学まとめ」を参考にしてください。

医学部センター試験 ボーダーライン 国公立、私立大学まとめ
【2020年度】医学部センター試験ボーダーライン!国公立(前期/後期)、私立大学まとめ
2020-04-17 22:13
センター試験のボーダーラインとは? 大学受験にあたり、「ボーダーライン」という言葉を耳にすることも多いのではないでしょうか。ボーダーラインとは、その志望校に合格する目安となる点数や...

 

近畿大学医学部のセンター利用のボーダーや科目・配点を知ることで、自分が学習すべきことがある程度明確化されたのではないでしょうか。目標が定まったら、あとはどのように学習していくかが重要です。

 

しかし医学部受験生の中には、学習の仕方が間違っているために何度も浪人を重ねてしまっている受験生も存在します。

 

そこで武田塾医進館では、「生徒の自学自習を徹底的に管理」することに注力しています。具体的な学習カリキュラムの立て方や、合格に必要なノウハウを知りたい方は、まずは受験相談会に参加してみましょう。

 

無料で受験の悩みをなんでも解消できるので、入塾を迷っている方もぜひお申し込みください。

 

ほかにも、近畿大学医学部の特徴や入試情報について詳しく知りたいという方は「近畿大学医学部の特徴や評判」を参考にしてください。

近畿大学医学部の特徴や評判
近畿大学医学部の特徴や評判
2020-01-08 17:06
近畿大学医学部の特徴 沿革 近畿大学は1925年に設立された日本大学専門学校が基となっており、1949年の学制改革に伴って現在の近畿大学として設立されました。医学部は1974年に設...