医学部学費は値下げブーム?近年金額を引き下げた私立大学一覧!
医学部受験に悩む受験生必見!
武田塾医進館では、医学部受験を知り尽くした担当者に、「成績が上がらない」などの悩みを気軽に相談できる、無料受験相談を実施しています。
武田塾医進館バナー
また、現在は入会金無料で、武田塾医進館を1か月体験できる「お試し医進館」を開講中です!
無理に入塾を勧めることは一切ありませんので、成績が上がらずに悩んでいる方は、是非一度ご相談ください。
公式サイトをチェック

医学部学費は値下げブーム?

私立大学医学部の学費は、平均すると6年間でおよそ3,000万円と非常に高額なため、優秀な学生であっても経済的な理由で受験を断念するケースもあるのが現状です。

 

くわえて、国公立大も含めて80以上の大学医学部があること、少子化が進んで学生の数が減っていることなどから、大学側は優秀な学生の確保に苦労するようになりました。

 

そのような状況の中、2008年に順天堂大学医学部が900万円もの大幅な学費の値下げに踏み切ったところ、サラリーマン家庭の受験生も増え、志願者数が前年のおよそ2倍に増えました。この効果によって入試の難易度は上がりましたが、学生の多様性や質が大きく向上しました。

 

この成功を受けて、他の私立大学医学部も次々と値下げを行い、まさに学費の値下げブームとも呼べる現象が起こっています。

近年医学部学費を引き下げた私立大学一覧

年度 大学名 引き下げ前金額 引き下げ後金額
2008年 順天堂大学 2,980万円 2,080万円
2012年、2015年 東海大学 4,168万円 3,500万円
2013年、2020年 昭和大学 2,625万円 2,200万円→2,700万円
2013年 東邦大学 3,180万円 2,580万円
2014年 帝京大学 4,870万円 3,700万円
2018年 日本医科大学 2,790万円 2,220万円
2020年? 東京医科大学 2,940万円 1,940万円?

 

2008年以降に学費の引き下げを実施した私立医学部は上に示す通りです。900万円という大幅な引き下げを行った順天堂大学や、1,000万円以上も引き下げた帝京大学など、学費を引き下げた大学は6校あります。

 

また大学側からの正式発表はされていませんが、東京医科大学は2020年以降に1,000万円近い値下げを検討しているという報道が出ています。

 

ただし、一部の金額は概算であるため、あくまで参考の数値として考えてください。また、学費は各大学で定期的に見直しされているため、最新の情報は必ず各大学のホームページを参照するようにしてください。

 

順天堂大学

順天堂大学医学は、値下げ以前は当時の私立医学部の平均的な学費でしたが、2008年に約900万円の値下げを行ったことで最安レベルになりました。

 

これにより受験生の人気が高まり、値下げ前に比べて2倍近い4,000人以上の志願者数を確保することに成功しました。まさに、私立医学部の学費値下げブームに火付け役を担った大学と言えます。

 

順天堂大学には学費を免除できる特待制度があり、A特待生は1,880万円、B特待生は90万円の減免を受けられます。

 

その他にも、基礎医学研究社養成奨学金や修学援助基金といった医学生全般向けの奨学金や、東京都や新潟県、千葉県、埼玉県、静岡県の各地域の医療・自治体と連携した奨学金制度もあります。

 

順天堂大学医学部の学費についてさらに詳しく知りたい方は「順天堂大学医学部の学費(入学金、授業料)」も参考にしてください。

順天堂大学医学部学費
順天堂大学医学部の学費(入学金、授業料)
2019-06-08 11:56
順天堂大学医学部の学費 順天堂大学医学部の6年間の学費の総額は、2,080万円になります。学費の内訳は、入学金、授業料、施設設備費及び教育充実費の4項目です。 具体的な金額は、初...

東海大学

東海大学は2012年度と2015年度の2度にわたり合計で約670万円の学費の引き下げを行いました。これにより、値下げ前は2,000人程度だった受験者数は3,000人を超えるようになり、その人気は今も続いています。

 

東海大学にはいくつか奨学金制度があり、その中でも特徴的な制度が松前重義記念基金です。学業の成果に応じて給付されるタイプや、部活動などの成果を評価されるもの、想像力ある論文を書く力が評価されるものなどバリエーション豊かです。

 

東海大学医学部の学費についてさらに詳しく知りたい方は「東海大学医学部の学費(入学金、授業料)」も参考にしてください。

東海大学医学部学費
東海大学医学部の学費(入学金、授業料)
2019-06-24 14:31
東海大学医学部の学費 東海大学医学部の学費は6年間で35,000,000円になります。そのうち初年度の納付額は6,400,000円、2年目以降が5,720,000円となっています。...

昭和大学

昭和大学は、2013年度より400万円程度の学費引き下げを行いました。これにより志願者数が増え、2019年度の一般試験における倍率は、前期で46倍、後期で86倍という非常に高いものとなりました。

 

昭和大学には、300万円の授業料免除が受けられる特待制度や、昭和大学医学部特別奨学金、昭和大学父兄互助会奨学金などがあります。制度の利用にあたっては、一定の条件がある点や、貸与するタイプと給付するタイプの両方がある点に注意が必要です。

 

ただし研究教育施設のリニューアルに伴い、2020年度入試から再び学費が500万円程度上がる見込みであることには注意しましょう。学費がネックになる方は、ホームページで最新の情報を確認しておくと良いでしょう。

 

昭和大学医学部の学費についてさらに詳しく知りたい方は「昭和大学医学部の学費(入学金、授業料)」も参考にしてください。

昭和大学医学部学費
昭和大学医学部の学費(入学金、授業料)
2019-06-12 12:30
昭和大学医学部の学費 昭和大学医学部の6年間でかかる学費を合計すると2,200万円となります。 初年度には入学金150万円を払う必要があり、1年目に支払う必要のある合計金額は450...

東邦大学

東邦大学では2013年に約600万円の引き下げを行っており、私立大医学部の中では平均よりやや安い水準の学費となりました。これにより志願者数が増加しており、カリキュラムの特性から女性からの人気も多く集めています。

 

東邦大学には、年間授業料が最大100万円免除される在学生向け特待制度や、最大で年間の学費の3分の2に相当する額の貸与を受けられる東邦大学青藍会(父母会)貸与奨学金、月額5万円の給付を受けられる東邦大学医学部東邦会給付奨学金などの制度があります。

 

東邦大学医学部の学費についてさらに詳しく知りたい方は「東邦大学医学部の学費(入学金、授業料)」も参考にしてください。

東邦大学医学部学費
東邦大学医学部の学費(入学金、授業料)
2019-06-18 01:38
東邦大学大学医学部の学費 東邦大学医学部の6年間でかかる学費を合計すると2,580万円となります。 初年度には入学金150万円を払う必要があり、1年目に支払う必要のある合計金額は...

帝京大学

帝京大学は2014年に約1,100万円という大幅な引き下げを行っており、これにより合格の倍率は70倍を超える水準に達しました。

 

帝京大学医学部は全国で最も学費が高い大学として知られており、そのインパクトはとても大きなものとなりました。また、倍率が大幅に増えたことにより偏差値も上がっており、受験生の志望校選びにも影響を与えました。

 

帝京大学には、授業料の減免制度はありませんが、条件を満たすことができれば奨学金制度を利用できます。例えば、地域の医療・自治体と連携した奨学金制度があり、福島県や千葉県、茨城県、静岡県が該当します。

 

その他、帝京大学独自の奨学金制度として地域医療医師確保奨学金、公衆衛生学研究医養成奨学金があります。

 

帝京大学医学部の学費についてさらに詳しく知りたい方は「帝京大学医学部の学費(入学金、授業料)」も参考にしてください。

帝京大学医学部学費
帝京大学医学部の学費(入学金、授業料)
2019-06-11 12:49
帝京大学医学部の学費 帝京大学医学部の6年間にかかる学費を合計すると39,380,120円となります。 初年度には、入学金、医学教育維持費、学生障害保険費を払う必要があり、1年目...

日本医科大学

日本医科大学は、2018年に570万円の学費引き下げを行い、私立医学部の中でも比較的安い部類の学費となりました。また、浪人生や女性の受験生の合格率が比較的高いことから、値下げ前よりもさらに人気が高まりました。

 

また、慶應義塾大学や東京慈恵会医科大学とともに「私立医学部御三家」と称されるほど人気な大学の一つであることから、それだけ人気のある日本医科大学が学費を値下げしたことは大きな話題となりました。

 

さらに日本医科大学には特待制度があり、試験の上位合格者の授業料の一部を免除しています。また、奨学金制度としては日本医科大学新入生奨学金などの貸与型奨学金をはじめ、千葉県など全国自治体と連携した奨学金などが利用できます。

 

日本医科大学医学部の学費についてさらに詳しく知りたい方は「日本医科大学医学部の学費(入学金、授業料)」も参考にしてください。

日本医科大学医学部学費
日本医科大学医学部の学費(入学金、授業料)
2019-06-08 11:11
日本医科大学大学医学部の学費 日本医科大学医学部の6年間でかかる学費を合計すると2,200万円となります。初年度には入学金100万円を払う必要があり、1年目に支払う必要のある合計金...

東京医科大学

東京医科大学は学費引き下げの実績はありませんが、2020年以降から1,000万円の引き下げが検討されているとメディアで報道されました。

 

2018年の不正入試の影響で2019年の志願者数は例年の3割程度とどまっており、人気回復の一環として引き下げを検討していると思われます。一方で、引き下げについてまだ大学側からの正式発表はないため、今後の情報に注目が集まります。

 

東京医科大学には学費の減免制度があり、入試成績の上位者は授業料と教育充実費合わせて500万円が免除されます。

 

そのほか東京医科大学独自の奨学金としては、医学部奨学金や父母会学資金、丸茂記念育英資金があります。その他、茨城県、静岡県、岐阜県と連携した奨学金、川津哲郎奨学基金や颯田医学奨学会など数多くの民間の奨学金制度が利用できます。

 

東京医科大学医学部の学費についてさらに詳しく知りたい方は「東京医科大学医学部の学費(入学金、授業料)」も参考にしてください。

東京医科大学医学部学費
東京医科大学医学部の学費(入学金、授業料)
2019-06-12 11:58
東京医科大学医学部の学費 東京医科大学医学科の6年間でかかる学費を合計すると2,940万円となります。初年度には入学金100万円や、教育実習費も250万円支払う必要があるので、1年...

 

さらに、全国の他大学医学部の学費についても知りたい方は、「医学部学費ランキング(国立/公立/私立大学)」もご覧ください。

医学部学費ランキング(国立:公立:私立大学)
医学部学費ランキング(国立/公立/私立大学)
2019-06-13 00:46
医学部の学費事情 学費は国公立大学と私立大学で大きく異なる 日本における医学部の学費は、国公立大学と私立大学で大きく異なっています。 国公立大学では、医学部の学費は6年間で350...

 

医学部を目指す上での経済的な不安が解消されたら、あとは勉強あるのみです。徹底的な個別指導で逆転合格を目指す武田塾医進館では、わからない箇所をわからないままにしない「100点をとるまで帰れないテスト」で学力を向上させます。

 

今なら無料の受験相談会を実施しており、武田塾医進館の学習カリキュラムなども詳しく聞けるので、ぜひ気軽に申し込みしてください。

 

医学部学費のおすすめ記事
学費ランキング 医学部学費ランキング(国立/公立/私立大学)
学費払えない 私立医学部の学費を払えないとどうなる?知っておきたい6つの対策!
奨学金・特待制度 奨学金や特待制度で医学部の学費を工面する方法を徹底解説!
教育ローン 医学部の学費を教育ローンで支払う方法!国や銀行で借りる金利や上限金額は?
学費免除 医学部の学費を免除できる大学はどこ?金額や適用条件を徹底解説!
値下げブーム 医学部学費は値下げブーム?近年金額を引き下げた私立大学一覧!