日本医科大学医学部の小論文の過去問テーマや対策
医学部受験に悩む受験生必見!
武田塾医進館では、医学部受験を知り尽くした担当者に、「成績が上がらない」などの悩みを気軽に相談できる、無料受験相談を実施しています。
武田塾医進館バナー
また、現在は入会金無料で、武田塾医進館を1か月体験できる「お試し医進館」を開講中です!
無理に入塾を勧めることは一切ありませんので、成績が上がらずに悩んでいる方は、是非一度ご相談ください。
公式サイトをチェック

日本医科大学医学部の小論文概要

日本医科大学医学部の二次試験では小論文試験が実施されます。小論文に配点はありませんが、内容を重視した段階評価が行われます。

 

ここでは、日本医科大学医学部の小論文試験の概要や、必要となる対策について紹介します。

 

試験時間

60分

 

指定文字数

600字

 

課題形式

テーマ型

 

配点

配点なし

日本医科大学医学部の小論文の過去問テーマ

2014年

高齢化社会について

日本社会の高齢化問題というテーマについて、若者の視点からどう思うか、どのような対策が必要となるかを述べる問題です。

研究データの改ざん問題について

社会問題にもなった研究データ改ざんというテーマについて、改ざんにどんな問題があるか、どのようにして改ざんを防止するべきかを述べる問題です。

 

2015年

身の回りの人がタバコを吸っていたらどうするか

身近にいる人が喫煙者だったらというテーマについて、その人にタバコをやめさせるべきか、喫煙者とどのように接していくかを論述します。また喫煙にはどのような問題があるか、なぜやめさせるべきなのかという社会テーマにまで言及する力が求められます。

 

2016年

良いリーダーとはどんな人物か

日本の企業で外国人がリーダーを務めることが増えていることに対してどう思うか、なぜ日本人はリーダーを務めるのが不得意なのかという国際的な問題です。また、理想的なリーダー像とはどういった人物であるかといった、リーダーシップ理論についての持論も展開する必要があります。

 

再生医療について

最新の再生医療というテーマについて、今後どのように生かされていくと思うかについて考えを伝える問題です。人間の再生医療にはどのような課題が残されているか、普段からアンテナを貼って医療問題に向き合っているのかが問われます。

 

2017年

日本人のノーベル賞受賞者について

日本人のノーベル賞受賞者一覧を見て、どのように感じたかを述べる問題です。また、特に興味を引かれた受賞者の研究に対してどう思ったかについても触れます。オーソドックスな出題なので、普段から医療ニュースに興味がある方であれば書きやすいでしょう。

日本の人口減少について

日本の総人口の推移というテーマについて、人口減少に対してどのような対策をするべきか、人口減少を引き起こす要因には何があるかを考察し論述する問題です。

 

2018年

日本の教育方針の変遷について

詰め込み教育やゆとり教育など、日本における教育の変化に対してどう思うか、日本にとって理想的な教育方針とはどんなものだと考えるかを記述します。あるべき姿と現状のギャップをどう埋めるかは、医療現場でも必要な能力として採用担当者に見られます。

映画『つみきのいえ』について

人生をテーマにしたアニメーション映画『つみきのいえ』について、どのような感想を持ったか、自分にとっての人生とは何かを述べます。自分の人生観を述べた上で、患者さんの人生観にまで広げて持論を展開できると良いでしょう。

 

2019年

才能の有無について

才能の有無というテーマに対して、自分が思う才能とは何か、才能の有無をどのように判断するべきかなどを述べる問題です。努力と才能の対比など、わかりやすく論述する力が問われます。

移植手術とその後の生活について

移植手術前後の写真を見て、免疫抑制剤を飲み続けることになっても移植を受けるべきか、移植がその後の生活にどんな影響を与えるかなどを述べる問題です。医師としての応用力が問われるテーマで、さすが御三家の1つ日本医科大学という出題内容です。

日本医科大学医学部の小論文対策

テーマの内容をきちんと読み取る力をつけよう

日本医科大学医学部の小論文試験は、与えられたテーマに対して自分の意見を記述するという形式です。もし難しいテーマが出されたとしても、まずは文中で述べられていることをきちんと理解して自分の意見をまとめることが重要となります。

 

普段から小論文への対策として、文章の内容を正確に読み取ってそれに対する意見を出せるようにしておきましょう。

 

医療問題に対する意見を論述する練習をしよう

日本医科大学医学部の小論文試験では、医療問題にフォーカスしたテーマが多く、ある程度の考察力が求められる出題も多いです。

 

日頃から医療ニュースをチェックしておくことはもちろん、1つのテーマに対して賛成意見と反対意見、その理由までセットで述べられるようにしておきましょう。小論文試験とは言え、地頭の良さが見られる試験になっています。

 

また、日本医科大学以外の小論文の過去問テーマについて知りたい方は「【全大学まとめ】医学部の小論文の対策!過去問頻出テーマや書き方」も参考にしてください。

【全大学まとめ】医学部の小論文の対策!過去問頻出テーマや書き方
【全大学まとめ】医学部の小論文の対策!過去問頻出テーマや書き方
2020-05-16 14:34
医学部の小論文とは? 全国の医学部では、小論文を課している大学が多く存在します。特に私立大学ではほとんどの大学で小論文試験を導入しており、小論文の概要や目的についてあらかじめ理解し...

 

医学部小論文は、ある程度の「型」を覚えた後は、ひたすら記述して第三者に添削してもらうことを繰り返すことが大切です。徹底的な個別指導を実施している武田塾医進館では、小論文でも個別対応ができるので、生徒につきっきりで添削します。

 

今なら無料の受験相談も実施していますので、小論文対策以外の学習ノウハウや指導方法についても知りたいという方はぜひお申し込みください。

 

ほかにも、日本医科大学医学部の特徴や入試情報について詳しく知りたいという方は「日本医科大学医学部の特徴や評判」を参考にしてください。

日本医科大学医学部の特徴や評判
日本医科大学医学部の特徴や評判
2019-12-26 02:23
日本医科大学医学部の特徴 沿革 日本医科大学は、1876年に誕生した済生学舎を前身とする大学で、創立140年と長い歴史を持つ私立の医科大学となっています。1952年に現在の学校法人...