帝京大学医学部の小論文の過去問テーマや対策
医学部受験に悩む受験生必見!
武田塾医進館では、医学部受験を知り尽くした担当者に、「成績が上がらない」などの悩みを気軽に相談できる、無料受験相談を実施しています。
武田塾医進館バナー
また、現在は入会金無料で、武田塾医進館を1か月体験できる「お試し医進館」を開講中です!
無理に入塾を勧めることは一切ありませんので、成績が上がらずに悩んでいる方は、是非一度ご相談ください。
公式サイトをチェック

帝京大学医学部の小論文概要

帝京大学医学部では、二次試験で小論文が出題されます。点数化はされないものの、二次試験の際に面接とともに合否の参考となることから、帝京大学医学部を目指すなら小論文対策も必須です。

 

そこで帝京大学医学部の小論文の例年の傾向などについてまとめました。

 

試験時間

30分

 

指定文字数

250~300字

 

課題形式

テーマ型

 

配点

配点なし

帝京大学医学部の小論文の過去問テーマ

2017年

外国人患者が病院を受診する際の配慮の仕方

日本の医療の現場では、外国人患者が増えています。そこで病院を受診する際、医療従事者が外国人患者に対してどのような配慮をすれば良いのか、「宗教」「コミュニケーション」の2つの語句を使って記載する出題です。

医学教育を学ぶ際にコミュニケーション教育が必要な理由

人工知能など様々な技術が進歩して、医療の現場も業務の効率化が行われています。また、医学自体も進歩し、日々新しい技術が登場しています。

 

このように便利になってはいますが、そんな中であえてコミュニケーションを学ぶことが重要視されている背景や理由について、「患者」「医療スタッフ」の2語を使って記載する問題です。

 

2018年

超高齢化社会が抱える医療の問題点

日本は少子高齢化が進み、患者も高齢化してきています。そこで、「医療費」「少子化」の2語を用い、超高齢社会における日本の医療の現場が抱える問題点について、意見を述べる問題です。

健康保険制度で国がどこまで医療費を負担すべきか

新薬が登場したことによって、患者一人に対して1,000万円ほどを保険で支払うこととなりました。

 

しかし国の財政は赤字状態が続いており、高額な医療費をどこまで保険で負担すべきかについて自分の考えを「国の財政赤字」「低所得者」の2語を用いて述べる問題です。

 

2019年

20年後の医療従事者としての自分について

医師や看護師のキャリアは、専門分野に進むか総合診療の分野に進むかで大きく変わります。そこで、20年後の自分はどのような分野に進んで医療に携わっているかをイメージして書く問題です。

 

作文にあたっては「専門分野」「総合診療」の2語を使うよう指示があります。

生涯医師として働くにあたってどんな教育を行うべきか

医師の仕事は生涯学習と言われます。そこで、医療の発展だけでなく患者から信頼される医師になるために、医師に対してどんな教育を行うべきか自分の意見を述べる問題です。本題では「医療の発展」「信頼」の2語を必ず用います。

帝京大学医学部の小論文対策

指定ワードを使った文章を書くことに慣れよう

帝京大学医学部の小論文は毎年指定されたワードを2語使うことが条件となっています。

 

しかし、指定も字数が300字と他大学の小論文と比べても少な目であり、字数が少ないゆえに、指定された2語を使って文章をまとめるのは意外と難しいと言えるでしょう。事前に指定ワードを使った短文を書くことに慣れる練習が必要です。

 

その年に話題となった医療問題を把握しておこう

帝京大学医学部では毎年、常に問題視されている医療問題に加えて、その年に社会問題となった医療現場の問題も出題されています。日頃からニュースを見たり新聞に目を通したりして、医療の現場が抱えている問題を把握することが大切です。

 

ただし、2019年度のように突然出題傾向が変わることもあることから、医療分野のみにこだわらず、さまざまなジャンルの小論文対策に取り組んでおく必要があるでしょう。

 

また、帝京大学以外の小論文の過去問テーマについて知りたい方は「【全大学まとめ】医学部の小論文の対策!過去問頻出テーマや書き方」も参考にしてください。

【全大学まとめ】医学部の小論文の対策!過去問頻出テーマや書き方
【全大学まとめ】医学部の小論文の対策!過去問頻出テーマや書き方
2020-05-16 14:34
医学部の小論文とは? 全国の医学部では、小論文を課している大学が多く存在します。特に私立大学ではほとんどの大学で小論文試験を導入しており、小論文の概要や目的についてあらかじめ理解し...

 

医学部小論文は、ある程度の「型」を覚えた後は、ひたすら記述して第三者に添削してもらうことを繰り返すことが大切です。徹底的な個別指導を実施している武田塾医進館では、小論文でも個別対応ができるので、生徒につきっきりで添削します。

 

今なら無料の受験相談も実施していますので、小論文対策以外の学習ノウハウや指導方法についても知りたいという方はぜひお申し込みください。

 

ほかにも、帝京大学医学部の特徴や入試情報について詳しく知りたいという方は「帝京大学医学部の特徴や評判」を参考にしてください。

帝京大学医学部の特徴や評判
帝京大学医学部の特徴や評判
2019-12-23 16:37
帝京大学医学部の特徴 沿革 帝京大学は1966年に設立され個性と能力を伸ばす大学としてスタートしました。1971年には医学部医学科が設置され、板橋キャンパスには医学部・薬学部・医療...