新潟大学医学部学費
医学部受験に悩む受験生必見!
武田塾医進館では、医学部受験を知り尽くしたプロに、「成績が上がらない」などの悩みを気軽に相談できる、無料受験相談を実施しています。
武田塾医進館バナー
また、現在は入会金無料で、武田塾医進館を1か月体験できる「お試し医進館」を開講中です!
無理に入塾を勧めることは一切ありませんので、成績が上がらずに悩んでいる方は、是非一度ご相談ください。
公式サイトをチェック

新潟大学医学部の学費

全国で大学医学部に進学を希望している学生のほとんどの方は、私立大学ではなく国立大学を目指しているのではないでしょうか。その理由の一番には、学費の負担があります。

 

これから紹介する、国立新潟大学医学部の修学年数は6年です。そして6年間で必要となる学費は3,496,800円なります。

 

この総合計の学費は全国の国立大学で統一されており、どこも一律3,496,800円です。さらに学費以外にも、その他の費用などを含めれば、それ以上の金額が必要になってきます。

 

さらに私立大学の医学部となれば、学費に大きな違いが出てきます。私立大学の医学部は、国立と比較すると学費は高額になっています。一番高い大学だと50,000,000円近く必要になり、国立大学の方が安いことがわかります。

 

新潟大学の医学部の各年次で支払うべき学費は、下記の表の通りとなります。

 

年次 金額(入学金+授業料)
1年目 817,800円
2年目 535,800円
3年目 535,800円
4年目 535,800円
5年目 535,800円
6年目 535,800円
合計 3,496,800円

新潟大学医学部の学費の内訳

入学金

新潟大学医学部に入学する際、必要な入学金は282,000円です。この入学金も国立大学で統一されており、どの国立大学でも一律同額です。

 

では、私立大学の入学金は、どれくらい掛かるのでしょうか。私立大学では高額な入学金だと、1,000,000円を超える大学もあります。しかし、慶応義塾大学などでは、国立大学よりも安い200,000円の大学もあり、それぞれの大学によって金額の差が大きいです。

 

授業料

新潟大学医学部で1年間に必要な授業料は535,800円なります。当然ながら授業料についても、国立大学では全国で統一しています。

 

しかし私立大学医学部になれば、高額な授業料が必要になります。比較的に授業料が安い大学でも、6年間のトータルで20,000,000円は必要です。そして、一番高額な大学になると50,000,000円近くになっています。

 

やはり私立大学に入学するには、学力以外にも経済力が必要なようです。このことから多くの学生が、国立大学医学部を希望する理由がわかります。

 

その他費用

費用名 金額
諸会費等 149,000円

 

入学金、授業料は国立大学で一律の金額で統一していますが、その他費用については、大学によって異なります。

 

新潟大学医学部では、その他費用が149,000円必要になります。その内訳は、宿舎費⽤、教材購⼊費、施設利⽤料などになり、149,000円はこれらのトータルの金額となります。

新潟大学医学部の学費の支払いを軽減する方法

私立大学と比較して国立大学の学費が安いことは分かりましたが、しかしそれでもある程度の金額が必要になってきます。また、医学部は他の学部に比べたら一番学費が高くなっています。

 

そして学生によっては、親元を離れて一人暮らしを始める方もいるでしょう。そうなると学費以外にも、生活費が必要になるので、できるだけ経済的な負担を軽減したいと思うはずです。

 

新潟大学医学部では、そんな学生をサポートするため、奨学金制度と授業料免除制度を用意しています。これらの制度を利用することで、経済面を心配せずに安心して修学することができます。

 

奨学金

新潟大学医学部では、⼊学応援奨学⾦制度(予約型⼊学前給付奨学⾦)、学業成績優秀者奨学金制度(給付型)、修学応援特別奨学金(給付型)、修学支援貸与金制度の4種類あります。

 

この他、日本学生支援機構、民間団体、地方公共団体の奨学金もありますが、ここでは大学の奨学金制度について紹介します。

⼊学応援奨学⾦制度(予約型⼊学前給付奨学⾦)

金額 ⼀時⾦として40万円給付
人数 50名以内(推薦⼊試者が10名ほど、前期⼀般⼊試者が40⼈ほど)
対象者 下記全てに当てはまる学生

1.⾼等学校(中等教育学校を含む。)の卒業⾒込みがあり、学業が優秀だと認められる学生

2.新潟大学の推薦⼊試か⼀般⼊試(前期⽇程)に出願しており、合格したら新潟大学に⼊学を約束できる学生

3.家庭の前年の収⼊(所得)合計が、新潟大学で定めている基準額以下の学生

 

学業成績優秀者奨学金制度(給付型)

金額 年額10万円(平成29年度の給付金額)
人数 各学科で各年次から3名
対象者 第2年次以上の学⽣の中から、前年の学業成績が各学部の上位に位置している学生

 

修学応援特別奨学金(給付型)

金額 給付期間は1年を限度として⽉額3万円(平成29年度の給付金額)
人数 若⼲名
対象者 新潟大学の学部及び⼤学院の学⽣(研究⽣や⾮正規学⽣を除く)で、次の二項目に該当する学生

(1)学資の負担者が失職や破産、事故・病気・死亡・災害などにより家計が苦しくなり、修学を続けることが難しくなった学生

(2)緊急採⽤奨学⾦または応急採⽤奨学⾦を申し込み採⽤された学生

 

修学支援貸与金制度

金額 貸与金額は、一時金として5万円、6万円、7万円、8万円、9万円、10万円のうちから学生本人が選択する
人数 第1次募集7名ほど、第2次募集7名ほど、家計急変者4名ほど
対象者 新潟大学の学部、大学院又は養護教諭特別別科に在学する学生(研究生、非正規学生を除く)で、家計等の理由により一時的に学費の工面が難しくなった学生

 

授業料減免

新潟大学医学部には、入学金と授業料の免除及び納入猶予の制度があります。

入学金の免除

金額 全額、半額
人数 条件に該当する学生で願い出た者
対象者 1.入学前1年以内に学資負担者が死亡、または入学生もしくは学費負担者が風水害等の災害に遭い、入学金の納付が著しく難しくなったと認められた学生

2.上記に当てはまり、相当の事由があると認められる学生

 

入学金の納入猶予

金額 全額
人数 条件に該当する学生で願い出た者
対象者 1.経済的理由で、期限までに納付が難しくなり、学業が優秀だと認められた学生

2.入学前1年以内に、学費負担者が死亡し、または入学生もしくは学費負担者が風水害等の災害に遭い、そのことで納付期限までに入学金の納付が難しいと認められた学生

3.その他やむを得ない事情があると認められた学生

 

授業料の免除

金額 全額若しくは半額
人数 条件に該当する学生で願い出た者
対象者 1.経済的理由により納付が難しくなり、学業が優秀だと認められる学生

2.授業料の当該期の納期前6か月以内または納期中に、学生の学費を主に負担している者が死亡、または学生もしくは学費負担者が風水害等の災害を受け、納付が著しく難しくなったと認められる学生

3.上記に当てはまり、学長が相当と認める事由がある学生

 

授業料の納入猶予

金額 全額
人数 条件に該当する学生で願い出た者
対象者 1.経済的理由により納付期限までに納付が難しくなり、学業が優秀だと認められる学生

2.学生もしくは学費負担者が風水害等の災害を受け、納付が難しいと認められる学生

3.行方不明の学生

4.その他やむを得ない事情があると認められる学生

 

また、他大学の学費や奨学金制度、授業料減免制度などについて詳しく知りたい方は、「医学部学費ランキング(国立/公立/私立大学)」を参考にしてみましょう。

医学部学費ランキング(国立:公立:私立大学)
医学部学費ランキング(国立/公立/私立大学)
2019-06-13 00:46
医学部の学費事情 学費は国公立大学と私立大学で大きく異なる 日本における医学部の学費は、国公立大学と私立大学で大きく異なっています。 国公立大学では、医学部の学費は6年間で350...