東京女子医科大学医学部学費
医学部受験に悩む受験生必見!
武田塾医進館では、医学部受験を知り尽くした担当に、「成績が上がらない」などの悩みを気軽に相談できる、無料受験相談を実施しています。
武田塾医進館バナー
また、現在は入会金無料で、武田塾医進館を1か月体験できる「お試し医進館」を開講中です!
無理に入塾を勧めることは一切ありませんので、成績が上がらずに悩んでいる方は、是非一度ご相談ください。
公式サイトをチェック

東京女子医科大学医学部の学費

東京女子医科大学医学部の6年間でかかる学費を合計すると3,334万円となります。 初年度には入学金200万円を払う必要があり、1年目に支払う必要のある合計金額は930万円にもなります。

 

2年目以降は入学金がなくなり、初年度と同様の授業料が280万円かかるのと、実習日が120.8万円かかり、教育充実費が80万円かかり、年間の学費は480.8万円になります。

 

初年度に930万円、2~6年目にかかるのが約481万円なので、6年間で合計3,334万円の学費がかかる計算となります。この6年間でかかる学費の3,334万円というのは、私立大学の医学部の中では平均的な金額であると言えます。

 

東京女子医科大学の医学部で毎年かかってくる学費をまとめると、下記の表の通りとなります。

 

学費名 初年度 2年目以降 6年間合計
授業料 280万円 280万円 1,680万円
入学金 200万円 0円 200万円
実験実習費 120万円 120.8万円 724万円
施設設備金 0円 0円 0円
教育充実費 330万円 80万円 730万円
維持費他 0円 0円 0円
合計 930万円 480.8万円 3,334万円

東京女子医科大学医学部の学費の内訳

入学金

東京女子医科大学医学部の入学金は200万円です。国立大学の入学金が一律で282,000円であることを考えると、東京女子医科大学の医学部では、入学金だけで7倍以上のお金がかかってくることがわかります。

 

私立大学の中で比較してみても、入学金200万円というのは比較的高めの部類に属しています。

 

授業料

東京女子医科大学医学部の授業料は、年間で2,800,000円です。国立大学医学部の授業料が一律で535,800円であることを考えると、東京女子医科大学の授業料は5倍弱とかなり学費が高いことがわかります。

 

そのため、私立大学の医学部に通う生徒の親の多くは、開業医であったり大手企業で役職についていたりと、高給取りと呼ばれる方である割合が多くなっています。

 

それでも東京女子医科大学の授業料は、全国の私立大学医学部の中では、特別高いというわけではなく平均的な金額となっています。

 

その他費用

費用名 金額
学友会入会費 6,000円
学友会費 7,000円
至誠父母会費 50,000円
至誠会準会員会費 38,000円

 

東京女子医科大学医学部では、入学金と授業料のほかにも、学友会入会費、学友会費、至誠父母会費、至誠会準会員会費がかかってきます。

 

初年度のみかかる費用は、学友会入会費6,000円です。6年間かかる費用は、学友会費7000円、至誠父母会費50,000円、至誠会準会員会費38,000円となっており、上記を合計すると576,000円がかかることになります。

東京女子医科大学医学部の学費の支払いを軽減する方法

前述の通り、東京女子医科大学は私立大学であるため、6年間でかなり高額な学費を支払う必要があります。

 

医師になることを志しているが、そこまで経済的余裕がないという方のために、東京女子医科大学には奨学金制度と授業料減免制度が用意されています。

 

奨学金

東京女子医科大学医学部で利用することができる独自の奨学金は、特別奨学生、日本学生支援機構、小林育英会、公益信託川津哲郎記念奨学金基金、財団法人颯田医学奨学金、楠田育英会、一般財団法人山根奨学基金、提携教育ローン制度の8種類があります。

特別奨学生

金額 授業料および実習費相当額またはその一部
人数 要確認
対象者 在学中に学資負担者の死亡により学費の納入が極めて困難であること、学業成績が良好であること、心身ともに健康であること、本学附属医療施設に勤務することを希望する者。全ての事項に該当する者

 

日本学生支援機構

金額 第一種(無利子)30,000~64,000円、第二種(有利子)30,000~160,000円
人数 要確認
対象者 学費の支弁が困難と認められるもの、学業および人物ともに優れかつ健康であること。全ての事項に該当する者

 

小林育英会

金額 月額25,000円
人数 要確認
対象者 学費の支弁が困難と認められるもの、学業および人物ともに優れかつ健康であること。全ての事項に該当する者

 

公益信託川津哲郎記念奨学金基金

金額 月額40,000円
人数 要確認
対象者 学費の支弁が困難と認められるもの、学業および人物ともに優れかつ健康であること。全ての事項に該当する者

 

財団法人颯田医学奨学金

金額 月額30,000円
人数 要確認
対象者 学費の支弁が困難と認められるもの、学業および人物ともに優れかつ健康であること。全ての事項に該当する者

 

楠田育英会

金額 月額30,000円
人数 要確認
対象者 学費の支弁が困難と認められるもの、学業および人物ともに優れかつ健康であること。全ての事項に該当する者

 

一般財団法人 山根奨学基金

金額 月額30,000円
人数 要確認
対象者 学費の支弁が困難と認められるもの、学業および人物ともに優れかつ健康であること。全ての事項に該当する者

 

提携教育ローン

金額 要確認
人数 要確認
対象者 要確認

 

授業料減免

東京女子医科大学医学部の授業料減免制度には、特待生による授業料免除制度があります。

特待生授業料免除制度

金額 280万円
人数 5人まで
対象者 一般入学試験合格者の成績上位5名継続的に4学年迄給付します。ただし、入学後の学業が上位順位31位以下の場合には打ち切ります。

 

また、他大学の学費や奨学金制度、授業料減免制度などについて詳しく知りたい方は、「医学部学費ランキング(国立/公立/私立大学)」を参考にしてみましょう。

医学部学費ランキング(国立:公立:私立大学)
医学部学費ランキング(国立/公立/私立大学)
2019-06-13 00:46
医学部の学費事情 学費は国公立大学と私立大学で大きく異なる 日本における医学部の学費は、国公立大学と私立大学で大きく異なっています。 国公立大学では、医学部の学費は6年間で350...