大阪大学医学部面接の特徴や対策
医学部受験に悩む受験生必見!
武田塾医進館では、医学部受験を知り尽くした担当者に、「成績が上がらない」などの悩みを気軽に相談できる、無料受験相談を実施しています。
武田塾医進館バナー
また、現在は入会金無料で、武田塾医進館を1か月体験できる「お試し医進館」を開講中です!
無理に入塾を勧めることは一切ありませんので、成績が上がらずに悩んでいる方は、是非一度ご相談ください。
公式サイトをチェック

大阪大学医学部の面接概要

大阪大学医学部を受験するにあたっては、二次試験で実施される面接の対策をしておくことが欠かせません。対策が不十分な状態で面接に臨むと、上手く話すことができなかったり、答え方が分からなくなるなどして困ってしまうことになり得ます。

 

面接時間

10分程度

 

面接人数

面接官3人、受験生1人

 

面接形式

受験生1人に対して面接官が3人の個別面接の形式となっています。面接官は3人とも柔らかい態度で、面接中に圧迫感を感じることはありません。質問もごく一般的なものがほとんどなので、答えに詰まる心配も少ないです。

 

待ち時間、控え室の雰囲気

自分の面接の順番が来るまでは、控え室で待機することになります。

 

控え室では自習することができるので、参考書やノートを持ち込んで面接対策をしておきましょう。順番が後の方だと、待ち時間は数時間に及ぶことがあります。

大阪大学医学部の面接の特徴

一般的な質問が多い

大阪大学医学部の面接では、あまり専門的な知識を要するような質問はありません。主に問われるのは、医学部を志望する動機や大阪大学を選択した理由、大学で学びたいことなどです。

 

受験生の知識を確認するような面接ではなく、どちらかと言えば受験生の人柄やコミュニケーション能力を見るためのものとなっています。そのためあまり難易度が高い面接ではなく、受験生にとっては素直に自分のことを伝える機会であると言えます。

 

面接官が3人とも優しい

3人の面接官と向き合って話すことになるため、面接本番では緊張してしまう受験生が多いですが、面接官は全員が穏やかに対応してくれます。話し方も優しく、受験生が答えに困るような意地悪な質問をしてくることも少ないです。

 

話が盛り上がっていると時折笑顔を見せてくれることもあり、雑談をするような雰囲気で話すことができます。どうしても答え方が分からない場合には、素直にそう伝えれば助け舟を出してくれることもあります。

 

浪人生、再受験生にやや厳しい

現役生にはごく一般的な質問ばかりが行われますが、浪人生や再受験生に対しては突っ込んだ質問がされることがあります。

 

例えば浪人生であれば、浪人している間は何をしていたのか聞かれたり、再受験生の場合はなぜ再受験を考えたのか動機について詳しく尋ねられることがあります。

 

浪人生や再受験生だからというだけで評価が落ちてしまうことはないですが、なぜ浪人や再受験を選んだのかは納得のいく理由を答える必要があります。

大阪大学医学部の面接対策

よくある質問

  • 医学部を志望する動機
  • 大阪大学を選んだのはなぜか
  • 医学部に入ったら学びたいことは
  • 高校時代取り組んだことは
  • 大阪大学のカリキュラムをどう思うか
  • どんな医師になりたいか
  • 部活動に参加したいか
  • 自分の長所、得意分野は何か
  • オープンキャンパスに参加したか
  • 医師として働ける体力はあるか
  • 医師に必要な素質とは
  • これまで人生の参考にした本は

 

面接アドバイス

自然なコミュニケーションを取ろう

大阪大学医学部の面接では、それほど難しい質問がされるわけではありません。受験生の人柄を見るための質問が多いので、あまり身構えずに自然なコミュニケーションができるようにしましょう。

 

自分についての質問では嘘をついたり、ごまかすようなことをすると逆効果なので、素直に聞かれたことに答えるようにしてください。

 

医療で気になる出来事があればチェックしよう

面接の中でおよそ1問程度ですが、気になる医療ニュースについての質問をされることもあります。医療分野の時事問題について何も知らないと、質問に答えることができなくなるおそれがあります。

 

新聞やニュースを見て、医療分野で気になることがあれば、チェックしておきましょう。ただ知っておくだけではなく、自分の意見も持っておくことが大切です。

 

浪人や再受験の理由をまとめよう

浪人生や再受験生に対しては、なぜ浪人したり、再受験を目指しているのか聞かれることがあります。これらの質問に対しては、面接官に納得してもらえるような答えを事前にまとめておきましょう。

 

まっとうな理由を述べることができないと、評価を下げてしまうことがあるので注意してください。浪人や再受験前に何をしていたかも説明できるようにしてください。

 

さらに、他の大学医学部の面接の特徴や対策のポイントについても詳しく知りたいという方は「【全大学まとめ】医学部面接の特徴、対策のポイント」を参考にしてください。

【全大学まとめ】医学部面接の特徴、対策のポイント
【全大学まとめ】医学部面接の特徴、対策のポイント
2020-02-05 21:29
医学部面接の形式 医学部受験において、面接試験は2020年の入試からすべての大学で必須となりました。推薦入試やAO入試だけではなく、一般入試でも必ず面接を受けることになります。 ...

 

また、大阪大学医学部の面接を乗り切るには、なにより面接の準備をしておくことが大切です。準備なしに本番に臨んでしまうと、面接官が期待する回答と的外れなことを答えてしまいかねません。

 

徹底した個別指導で知られる武田塾医進館では、医学部の面接対策も万全です。まずは面接の「型」を教えた上で、面接に苦手意識がある受験生には面接対策の時間を増やすなど、生徒の一人一人の学習状況に合わせて臨機応変に指導プランを決めてくれます。

 

今なら医学部受験や受験勉強などに関する悩みをなんでも相談できる「無料相談会」を実施していますので、ぜひ一度お申し込みください。

 

ほかにも、大阪大学医学部の特徴や入試情報について詳しく知りたいという方は「大阪大学医学部の特徴や評判」を参考にしてください。

大阪大学医学部の特徴や評判
大阪大学医学部の特徴や評判
2019-12-13 15:21
大阪大学医学部の特徴 沿革 大阪大学の始まりは、1931年に創立された大阪帝国大学となっています。その後、1947年に大阪大学と改称され、1949年には学制改革によって新制大学とな...