京都大学医学部面接の特徴や対策
医学部受験に悩む受験生必見!
武田塾医進館では、医学部受験を知り尽くした担当者に、「成績が上がらない」などの悩みを気軽に相談できる、無料受験相談を実施しています。
武田塾医進館バナー
また、現在は入会金無料で、武田塾医進館を1か月体験できる「お試し医進館」を開講中です!
無理に入塾を勧めることは一切ありませんので、成績が上がらずに悩んでいる方は、是非一度ご相談ください。
公式サイトをチェック

京都大学医学部の面接概要

京都大学医学部の面接を受けるにあたっては、個別試験での面接を十分に対策しておく必要があります。面接本番できちんと対応することができないと評価が下がってしまい、合否に影響が出る可能性もあります。

 

ここでは京都大学医学部の面接の特徴について紹介します。

 

面接時間

5分程度

 

面接人数

面接官2人、受験生1人

 

面接形式

1人の受験生に対して2人の面接官がつく個別面接の形式になっています。面接官は2人とも優しい雰囲気で、突っ込んだ質問をされることもなく、圧迫感はほぼありません。相づちを打ったり助け舟を出してくれたりと、話しやすい雰囲気です。

 

待ち時間、控え室の雰囲気

面接の順番にもよりますが、待ち時間は2~3時間ほどになることがあります。控え室には携帯電話を持ち込めないので、面接対策をまとめたノートなどを持ち込んで、面接本番の直前まで対策しておくことをおすすめします。

京都大学医学部の面接の特徴

雑談のような気楽な雰囲気

京都大学医学部の面接は、面接官2人による個別面接となっています。面接官は2人とも穏やかな雰囲気で、圧迫感を感じるような面接にはなりません。

 

受験生の答えに対して突っ込んでくるような質問もなく、安心して回答することができます。答えに詰まるような質問がないということで、ゆっくり落ち着いて自分の答えを出すことができます。

 

さらに気さくに会話をしてくれるので発言がしやすく、雑談のような雰囲気で面接を終えられることもあります。

 

面接時間がやや短い

一般的な医学部の個別面接では、10~15分程度の時間を取っていることが多いです。しかし、京都大学医学部の面接は5分前後とやや短いものになっています。

 

早く終わるのであまり難しくないと考える方もいますが、逆に自己アピールをできる時間がごく限られているとも言えます。

 

面接官は受験生が高度な答えを出せるかよりも、コミュニケーション能力や人間性に魅力があるかどうかをチェックしていることが多いようです。

 

基本的な質問が多い

医学部の面接ではありますが、医学分野の高度な質問がされることはありません。医学に関する質問があっても、誰でも知っているような簡単なテーマのものがほとんどです。

 

質問されることが特に多いのは、京都医大学医学部を志望した動機や、医師を目指す理由、一次試験の手ごたえといった基本的なものです。

 

また、京都大学に入学できたとしたらどのような学生生活を送るかについて問われることもあります。答えに深く突っ込むような質問もほぼありません。

京都大学医学部の面接対策

よくある質問

  • 京都大学医学部を志望する動機
  • 医師を目指している理由
  • 高校での生活について
  • 大学では部活動に参加するか
  • 一次試験の出来はどうだったか
  • 環境問題についてどう思うか
  • 最新の医療問題をどう思うか
  • 地域医療の問題について
  • 尊敬する医師や研究者はいるか
  • 臨床医と研究者どちらになりたいか
  • 京都大学で学びたいことは
  • 最近読んでみてよかった本はあるか

 

面接アドバイス

面接シートや調査書の内容を見直す

京都大学医学部の面接では、面接前に提出する面接シートや調査書にもとづいて、基本的な質問がされることがほとんどです。

 

そのため自分の志望動機や高校時代の生活については、質問されてもすらすらと答えられるようよく見直しておきましょう。面接本番では、答えが提出した内容と矛盾することがないように注意してください。

 

面接のデモンストレーションを行う

オーソドックスな個別面接で、圧迫感もありませんが、それでも本番になると緊張してしまい失敗する方がいます。

 

面接に慣れていないという方は、本番までに同じ形式で練習をしておきましょう。質問に対してどのように答えるか確認しておくことができ、基本的なマナーや話し方も身につけておくことができます。

 

新聞やネットで医学の話題を知る

京都大学医学部の面接ではあまり専門的な問題については質問されませんが、最新の医療分野の出来事についてどう思うかといった質問が出ることはあります。

 

医療に関するニュースで話題になっているようなものがあれば、一応目を通す習慣をつけておきましょう。その出来事に対して自分がどう思ったか、意見もまとめておくのが良いです。

 

さらに、他の大学医学部の面接の特徴や対策のポイントについても詳しく知りたいという方は「【全大学まとめ】医学部面接の特徴、対策のポイント」を参考にしてください。

【全大学まとめ】医学部面接の特徴、対策のポイント
【全大学まとめ】医学部面接の特徴、対策のポイント
2020-02-05 21:29
医学部面接の形式 医学部受験において、面接試験は2020年の入試からすべての大学で必須となりました。推薦入試やAO入試だけではなく、一般入試でも必ず面接を受けることになります。 ...

 

また、京都大学医学部の面接を乗り切るには、なにより面接の準備をしておくことが大切です。準備なしに本番に臨んでしまうと、面接官が期待する回答と的外れなことを答えてしまいかねません。

 

徹底した個別指導で知られる武田塾医進館では、医学部の面接対策も万全です。まずは面接の「型」を教えた上で、面接に苦手意識がある受験生には面接対策の時間を増やすなど、生徒の一人一人の学習状況に合わせて臨機応変に指導プランを決めてくれます。

 

今なら医学部受験や受験勉強などに関する悩みをなんでも相談できる「無料相談会」を実施していますので、ぜひ一度お申し込みください。

 

ほかにも、京都大学医学部の特徴や入試情報について詳しく知りたいという方は「京都大学医学部の特徴や評判」を参考にしてください。

京都大学医学部の特徴や評判
京都大学医学部の特徴や評判
2019-12-12 03:39
京都大学医学部の特徴 沿革 京都大学は1897年に開校された京都帝国大学理工科大学をルーツとする、日本国内でも特に伝統のある大学です。日本でも有名な国立大学のひとつで、学生の自主性...