滋賀医科大学医学部面接の特徴や対策
医学部受験に悩む受験生必見!
武田塾医進館では、医学部受験を知り尽くした担当者に、「成績が上がらない」などの悩みを気軽に相談できる、無料受験相談を実施しています。
武田塾医進館バナー
また、現在は入会金無料で、武田塾医進館を1か月体験できる「お試し医進館」を開講中です!
無理に入塾を勧めることは一切ありませんので、成績が上がらずに悩んでいる方は、是非一度ご相談ください。
公式サイトをチェック

滋賀医科大学医学部の面接概要

滋賀医科大学医学部を受験するにあたっては、個別試験で行われる面接試験の対策をしておくことが欠かせません。対策が不十分だと面接本番でうまく対応することができず、大きく評価を落としてしまうおそれがあります。

 

面接時間

15分程度

 

面接人数

面接官3人、受験生6人

 

面接形式

6人の受験生に対して3人の面接官がつく集団面接の形式になっています。面接官から与えられたテーマについて、6人の受験生で討論を行うことになります。面接官は全員が穏やかな雰囲気で、圧迫面接になることはありません。

 

待ち時間、控え室の雰囲気

自分の面接の順番が来るまでは、受験生が集められる控え室で待機することになります。集団面接なので、一般的な個別面接と比べると待ち時間は短い傾向にありますが、それでも2時間以上待たされることがあります。

滋賀医科大学医学部の面接の特徴

集団討論を行うことになる

6人の受験生と3人の面接官で集団討論をすることになります。面接官の1人が司会者となってテーマを提示するので、受験生はそれについて討論を行います。

 

意見のある受験生が挙手して、司会者に指名されて発言することになります。また司会者は、受験生の意見に対してさらに質問をすることもあります。

 

発言は受験生の意思に任せられているので、挙手しないとまったく発言せず終わる可能性もあります。集団討論におけるテーマは、主に医療分野のニュースや社会問題から選ばれています。

 

集団討論だが穏やかな雰囲気

集団討論ということで緊張してしまいがちですが、面接官は3人とも和やかな雰囲気なので圧迫面接だと感じることはありません。他の受験生と打ち解けることさえできれば、楽しく意見を出し合うことができます。

 

面接官から無理に意見を求められるようなことはないので、自分のペースで落ち着いて発言することができます。受験生が答えに困るような突飛な質問やテーマが来ることもないので、安心して面接に臨むことができます。

 

対応力が求められる

滋賀医科大学医学部の面接は集団討論であり、テーマは面接本番まで知ることができません。そのため、どんなテーマが提示されても自分の意見を述べることができる対応力があるかが問われています。

 

圧迫感こそありませんが、受験生が述べた意見に対してさらに掘り下げた質問が面接官からされることもあります。1人の面接官だけが司会として討論に参加していて、残り2人の面接官は受験生がどのような対応をするのかチェックしています。

滋賀医科大学医学部の面接対策

よくある質問

  • 医師の理想像とはどんなものか
  • 高齢者の定義を変えるべきか
  • 若者が読書離れしていることをどう思うか
  • 科学技術の恩恵にはどんなものがあるか
  • 最先端医療についてどう思うか
  • 認知症患者の問題について
  • 医療と科学技術の関係について
  • 医師不足の問題をどう解決するか
  • 高齢化による介護問題をどう思うか
  • 今後医師に求められる能力とは
  • 遺伝子治療に賛成するか
  • 喫煙をすることについてどう思うか

 

面接アドバイス

集団討論の練習をする

滋賀医科大学医学部の面接は集団討論の形式であるため、集団討論に慣れていないとうまく発言することができず、評価を得られないことがあります。

 

そこで、高校や予備校で模擬面接に参加して集団討論を経験しておくことが重要となります。本番と同じ形式で練習しておけば、本番での緊張を緩和する効果もあります。

 

医療分野の出来事や時事問題を対策する

集団討論のテーマとしては、医療関係や社会問題といったものが選ばれることが多いです。テーマについて知っていないと討論に積極的に参加することができず、評価を落としてしまうことがあります。

 

そのため、受験に向けては普段から重要なニュースには目を通して理解しておく必要があります。問題に対しての自分の意見も持っておきましょう。

 

意見をまとめて伝えられるようにする

面接の際には与えられたテーマに対して、自分の意見をまとめて積極的に発言していく必要があります。上手く意見を伝えることができなかったり、発言をためらってしまったりすると評価が下がるおそれがあります。

 

素早く自分の考えていることをまとめて、他人に分かりやすく伝えらえるよう普段から意識しておきましょう。

 

さらに、他の大学医学部の面接の特徴や対策のポイントについても詳しく知りたいという方は「【全大学まとめ】医学部面接の特徴、対策のポイント」を参考にしてください。

【全大学まとめ】医学部面接の特徴、対策のポイント
【全大学まとめ】医学部面接の特徴、対策のポイント
2020-02-05 21:29
医学部面接の形式 医学部受験において、面接試験は2020年の入試からすべての大学で必須となりました。推薦入試やAO入試だけではなく、一般入試でも必ず面接を受けることになります。 ...

 

また、滋賀医科大学医学部の面接を乗り切るには、なにより面接の準備をしておくことが大切です。準備なしに本番に臨んでしまうと、面接官が期待する回答と的外れなことを答えてしまいかねません。

 

徹底した個別指導で知られる武田塾医進館では、医学部の面接対策も万全です。まずは面接の「型」を教えた上で、面接に苦手意識がある受験生には面接対策の時間を増やすなど、生徒の一人一人の学習状況に合わせて臨機応変に指導プランを決めてくれます。

 

今なら医学部受験や受験勉強などに関する悩みをなんでも相談できる「無料相談会」を実施していますので、ぜひ一度お申し込みください。

 

ほかにも、滋賀医科大学医学部の特徴や入試情報について詳しく知りたいという方は「滋賀医科大学医学部の特徴や評判」を参考にしてください。

滋賀医科大学医学部の特徴や評判
滋賀医科大学医学部の特徴や評判
2019-12-12 03:34
滋賀医科大学医学部の特徴 沿革 滋賀医科大学は、1974年2月に滋賀医科大学創設準備室が京都大学に設立されたことが始まりです。同年の10月に改めて滋賀医科大学として開学されました。...