愛媛大学医学部の特徴や評判
医学部受験に悩む受験生必見!
武田塾医進館では、医学部受験を知り尽くした担当者に、「成績が上がらない」などの悩みを気軽に相談できる、無料受験相談を実施しています。
武田塾医進館バナー
また、現在は入会金無料で、武田塾医進館を1か月体験できる「お試し医進館」を開講中です!
無理に入塾を勧めることは一切ありませんので、成績が上がらずに悩んでいる方は、是非一度ご相談ください。
公式サイトをチェック

愛媛大学医学部の特徴

沿革

愛媛大学は、愛媛県内にあった松山高等学校などの4校を母体として、1949年に文理、教育、工学の3つの学部で発足しました。医学部は1973年に設置されており、現在は7つの学部と6つの大学院を設置しています。

 

学生が個人として自立した人生を歩めるように、正課と正課外の活動を通して、自主的に学ぶ能力、コミュニケーション能力、仲間と力を合わせ仕事をやり遂げる能力を獲得させることを目指しています。

 

また教育研究の活動を通して、社会の知的・文化的水準の向上させ、地元愛媛の発展に尽力できる人材の輩出を目標としています。

教育方針、カリキュラム

1年次はまず高校での理科知識や、医学の専門教育への橋渡しとなる「基礎医学展望」という科目があり、スムーズに基礎医学科目の学習へ移れるような取り組みがされています。また研究室に属して最先端医学への知見を広げることができます。

 

3年次から主要臨床医学、4年次では臨床医学の各科目を学びます。4年次後期からは、全国統一の共用試験を経て、附属病院すべての臨床科および県内各所の病院にある愛媛大学サテライトセンターでの臨床実習に取り組みます。

 

そして6年時には、クリニカル・クラークシップを経て卒業試験や国家試験に臨みます。

愛媛大学医学部の学生生活、キャンパスライフ

講義、授業

愛媛大学では、学部と大学院の一貫教育が行われており、希望者には3年次から大学院の講義を先取りして履修することができます。

 

また5、6年生には国家試験模試を無料受験行っており、成績の振るわない生徒に対して、「学力向上推進委員会」や「学生生活委員会」がサポートを行っています。

研究室、ゼミ

研究者の育成に力を入れている愛媛大学ならではの取り組みとして、1年次に基礎医学系の研究室に配属されます。また希望者は必修の1年を終えても所属し続けることができ、実験や論文執筆などの研究者としての基礎を身につけることができます。

 

研究分野としては、分子・機能領域や病因・病態領域、器官・形態領域や社会・健康領域、統合医科学や戦略型寄附講座、提案型寄附講座などの研究室や講座があります。

 

特に「がん」「免疫・アレルギー疾患」「感染症」「運動器疾患」「老化」などの分野において最先端の研究行っており、その成果を新たな治療法につなげるべく、橋渡し研究をすすめています。

 

また、地域住民から協力を得て、特定の要因下における室病の発生の関係性を探るコーホート研究も行っています。

進学、就職、国試合格率

国家試験の合格率は96%で、全医学部中の9位と高水準なものになっています。

 

また進級判定はやさしく、単位を落としてもすぐに留年になりません。このように落ちこぼれるものが出ないよう手厚い配慮がされているため、国家試験の合格率も上位をキープしていると考えられます。

立地、周辺環境

愛媛大学の最寄駅は、伊予鉄道横河原線の愛大医学部南口駅で、キャンパスは駅からすぐの立地です。

 

松山市内から離れた場所にあるうえ、終電の時間も早く運賃も高いので、通学や遊びに出かけるのに車を利用する生徒も多くいます。

施設、設備

キャンパス内には、愛媛大学医学部附属病院や図書館だけでなく、総合学習棟、病態機能解析部門と動物実験部門の学術支援センター、卒後研修の情報提供や事務手続きをする総合臨床研修センターがあります。

 

また地方出身の学生や研修医のための寮や宿舎も用意されており、愛媛県以外の出身者にも優しい環境があります。このように、勉強や研究をしたい学生にとっては十分な設備が整っています。

部活動、サークル

愛媛大学には24の運動部と12の文化部があります。学業だけでなく部活動に参加することにより、医師になってから必要とされる体力やコミュニケーション能力も培うことができます。

友人、恋愛

医学部のキャンパスは他の学部から離れた場所に位置しているため、学部内での恋愛が多く、また先輩や後輩との交流も盛んです。

そのほか特徴

大連医科大学や江原大学、高雄医科大学や中国医科大学などの海外の大学との交流を行っていて、学生に海外での研修を奨励しています。

 

項目 説明
所在地 愛媛県東温市志津川454
医学部男女比 男性58.2%、女性41.8%
6年間学費 3,496,800円
オープンキャンパス日程(2019年) 8/9(金)

愛媛大学医学部の入試情報

項目 説明
偏差値 69.0
倍率(一般前期) 4.8
入試日程(2020年) 1/18、19(センター)
2/25、26(二次試験)3/12、13(後期試験)
入試科目(センター) 国語(200)
数学(100)
理科(100)
外国語(100)
地歴公民(50)
合計(550)
入試科目(二次試験) 数学(200)
理科(200)
外国語(200)
面接(100)
合計(700)
ボーダー 446.3/550(センター)
460.0/700(個別)
947.3/1250(総合)

 

また、さらに詳しく愛媛大学医学部の情報について知りたい方は、以下のリンクを参考にしてください。

 

学費 愛媛大学医学部の学費(入学金、授業料)
オープンキャンパス 準備中
偏差値 愛媛大学医学部の偏差値
倍率 準備中
入試日程、科目 【2020年】愛媛大学医学部の入試日程、入試科目、配点一覧
ボーダー 準備中

愛媛大学医学部の口コミ、評判

愛媛大学医学部の口コミ、評判はありません。