東京医科歯科大学医学部の特徴や評判
医学部受験に悩む受験生必見!
武田塾医進館では、医学部受験を知り尽くした担当者に、「成績が上がらない」などの悩みを気軽に相談できる、無料受験相談を実施しています。
武田塾医進館バナー
また、現在は入会金無料で、武田塾医進館を1か月体験できる「お試し医進館」を開講中です!
無理に入塾を勧めることは一切ありませんので、成績が上がらずに悩んでいる方は、是非一度ご相談ください。
公式サイトをチェック

東京医科歯科大学医学部の特徴

沿革

東京医科歯科大学は、1928年に日本で最初の歯学教育機関である「東京高等歯科医学校」として開校されました。1944年に、歯学と医学の結びつきを強くする目的で医学科が設立され、歯学部と医学部からなる現在の形になりました。

 

医学部と歯学部の学生は同じキャンパスで学び、学生生活を共にします。このように学生同士の交流を深めることは、将来医療人となったときに必要な「チーム医療」の基礎を築くことにつながっています。

教育方針、カリキュラム

東京医科歯科大学医学部は、医療総合大学という強みを生かしたカリキュラムが組まれています。

 

1年次は、他学部と一緒に一般教養の講義を受講します。後期からは週に一回、医学の導入部分の講義を受講、また臨床体験実習などを実施します。

 

2年次からは本格的に医学の講義が始まります。そして4年次には、自由選択学習という課題があります。自由選択学習とは、自分が興味を持った分野について半年間研究を行い、研究結果をまとめる手法を学びます。

 

5年次以降は、いよいよ臨床実習が始まります。附属病院だけでなく、診療所や在宅医療施設などさまざまな現場で実習がおこなわれます。学生用の携帯電話や電子カルテを持ち、医療チームの一員として参加する本格的な実習となっています。

東京医科歯科大学医学部の学生生活、キャンパスライフ

講義、授業

分かりやすい講義をしてくれる教授がほとんどで、専門的な内容でも理解しやすいです。実習の際には最先端の医療機器に触れる機会もあるので、モチベーションを高く保つことができます。

 

また講義で使用したスライドはすべてインターネット上で確認できるので、復習もしやすいです。希望すれば、講師が主催する勉強会に参加することもできます。

研究室、ゼミ

東京医科歯科大学医学部では、さまざまな医学領域の研究を実施しています。近年では新しい研究部門として先端医歯工学創成研究部門を開設し、研究活動をさらに推進しています。

 

また研究活動の成果を社会に還元することにも取り組んでいます。医学部生は4年次になると全員いずれかの研究室に所属し、研究活動を体験することになっています。

進学、就職、国試合格率

東京医科歯科大学医学部の国家試験への合格率は、全国でも上位となっています。

 

卒業後は研修医として附属病院や関連病院に勤務する方がほとんどです。大学や先輩が就職のサポートを積極的にしてくれるので、自分に合った病院を探しやすくなっています。

 

患者さんと接する臨床医ではなく研究者を目指す方の場合は、大学院に進学することもあります。

立地、周辺環境

東京医科歯科大学医学部のキャンパスは、JR御茶ノ水駅から歩いて3分程度と非常にアクセスが良くなっています。

 

都心部にありますがキャンパス周辺は静かで落ち着いた雰囲気なので、学習に集中することができます。近くには明治大学や日本大学など他の大学も多く、飲食店や居酒屋なども多くあります。

施設、設備

実験棟や研究施設が充実していて、実験器具も自由に使用することができ講義や自主学習をスムーズに進めることができます。

 

22時まで利用できる図書館では、医学分野の専門的な資料も閲覧することができます。

部活動、サークル

部活動やサークルの数はやや少ないですが、ほとんどの医学部生は何らかの部活動やサークルに参加しています。運動系の部活動の方が多く、体育大会に参加することもあります。

 

文化系サークルは数は少ないものの、発表会や勉強会を開催することがあります。

友人、恋愛

医学部の中では人間関係が親密になることが多く、医学部生の友人は多くできます。

 

一方で他学部生との交流の機会はそれほどなく、部活動やサークルに参加していないと交友関係が広がりにくいです。交際する場合も医学部生同士が多いようです。

そのほか特徴

東京医科歯科大学医学部では国際性の豊かな人材の育成に注力しています。海外の大学や医療機関に医学部生を派遣して実習を体験させたり、留学を希望する学生を支援するために留学先単位互換制度を導入したりといった取り組みを行っています。

 

近年では大学の国際的な評価も高くなっていて、海外からの人材もキャンパスに集まっています。

 

また東京医科歯科大学は、一橋大学、東京外国語大学、東京工業大学とともに「四大学連合」を結んでいます。「四大学連合」とは、各大学が独立を保ちながらも、それぞれの研究教育の内容によって連携をとることで、幅広い分野の勉強ができる教育プログラムです。

 

このような教育プログラムの導入により、広い視野を持ち社会に貢献できる人材を育成しています。

 

項目 説明
所在地 東京都文京区湯島1丁目5-45
医学部男女比 男性69.3%、女性30.7%
6年間学費 3,496,800円
オープンキャンパス日程(2019年) 8/1(木)
8/2(金)

東京医科歯科大学医学部の入試情報

項目 説明
偏差値 72.7
倍率(一般前期) 3.4
入試日程(2020年) 1/18、19(センター)
2/25、26(二次試験)3/12、13(後期試験)
入試科目(センター) 国語(40)
数学(40)
理科(40)
外国語(40)
地歴公民(20)
合計(180)
入試科目(二次試験) 数学(120)
理科(120)
外国語(120)
面接(-)
合計(360)
ボーダー 367.4/540(総合)

 

また、さらに詳しく東京医科歯科大学医学部の情報について知りたい方は、以下のリンクを参考にしてください。

 

学費 東京医科歯科大学医学部の学費(入学金、授業料)
オープンキャンパス 【2019年】東京医科歯科大学医学部オープンキャンパス情報まとめ!
偏差値 東京医科歯科大学医学部の偏差値
倍率 準備中
入試日程、科目 【2020年】東京医科歯科大学医学部の入試日程、入試科目、配点一覧
ボーダー 準備中

東京医科歯科大学医学部の口コミ、評判

東京医科歯科大学医学部の口コミ、評判はありません。