東京大学医学部の特徴や評判
医学部受験に悩む受験生必見!
武田塾医進館では、医学部受験を知り尽くした担当者に、「成績が上がらない」などの悩みを気軽に相談できる、無料受験相談を実施しています。
武田塾医進館バナー
また、現在は入会金無料で、武田塾医進館を1か月体験できる「お試し医進館」を開講中です!
無理に入塾を勧めることは一切ありませんので、成績が上がらずに悩んでいる方は、是非一度ご相談ください。
公式サイトをチェック

東京大学医学部の特徴

沿革

東京大学は、江戸時代の学問所である昌平黌を起源とする非常に歴史のある大学です。学問所が発展した東京開成学校に東京医学校が合併する形で、明治10年に東京大学が成立しました。

 

東京大学は日本でもっとも歴史の古い大学として有名で、現在でも日本を代表する大学として多くの人材を輩出しています。

教育方針、カリキュラム

東京大学医学部の教育課程は、前期課程2年と後期課程4年に分けられています。学生自身が目標を立てて取り組めるよう、体系化された教育課程となっています。

 

医学部前期課程では、教養学部にて基礎的学問領域を学ぶことになります。基礎的学問領域は医学や医療分野に必要な基本的な知識を取り扱うもので、講義だけでなく実習も交えた指導を行っています。

 

医学部後期課程では、医学部にて参加型臨床実習に取り組むことになります。東京大学医学部附属病院だけでなく、外部の医療機関とも連携しながら実践的な臨床実習を実施しています。

 

また、後期課程では実習に加えて臨床系各分野を総合した講義も行い、医療分野全体を見渡すことができる視点を持てるよう教育しています。

東京大学医学部の学生生活、キャンパスライフ

講義、授業

講義の内容としては基礎的なものよりも応用的なものの割合が大きく、難易度は高めとなっています。

 

教授は指導熱心な方が多く、専門としている分野について詳しく解説してくれるので非常に参考になります。講義の質が高いので聞きごたえもあります。講義の進行は早いので自主的な学習をして、講義内容をきちんと理解しておく必要があります。

研究室、ゼミ

東京大学医学部では最先端の医療技術の研究を進めています。外科学や内科学、公共健康医学といった分野は特に研究者が多く、力を入れている分野となっています。そのほかにも脳神経医学や国際保健学でも成果を残しています。

 

初年次ゼミナールという制度があるので、医学部生は1年次からでもゼミや研究室に所属して研究を体験することができます。

進学、就職、国試合格率

国家試験合格率は非常に高く、ほとんどの方が合格しています。医師として就職する場合の病院も多数あり、附属病院や関連病院から選択することができます。大学のブランドや先輩とのつながりがあるので、希望通りの就職がしやすいです。

 

また、他の大学の医学部と比べると研究職を目指す方が多く、大学院への進学率もやや高くなっています。

立地、周辺環境

東京大学医学部の置かれている本郷地区キャンパスは文京区にあり、地下鉄各駅から徒歩ですぐにアクセスすることができます。またJRお茶の水駅またはJR上野駅からスクールバスで通学することもできます。

 

東京23区内なので交通アクセスは非常に良く、周辺には商業施設も多数あるので買い物に困ることもありません。

施設、設備

講義棟は歴史のある建物が多く、やや古びた印象を受けます。しかし内装や設備は新しいものが導入されているので、講義や実習で困ることはありません。

 

医学部図書館は24時まで利用することができ、自習にも使えます。

部活動、サークル

部活動やサークルはとても充実していて、医学部生も参加している方が多いです。運動系の活動だけでなく、ユニークな文化系の活動あり、部活動やサークルでイベントを開催することもあります。

友人、恋愛

勉強熱心な学生がほとんどで人数も多いため、気の合う友人が見つけやすい環境となっています。

 

恋愛関係はあまり充実しておらず、本人の努力による面が大きいです。また所属する部活動やサークルによっては、他学部生や他大学の学生と仲良くなることもあります。

そのほか特徴

東京大学医学部では研究者育成プログラムを導入して、医師として働く人材だけでなく、基礎医学研究者や臨床医学研究者の育成も推進しています。

 

一般的な医学分野の講義と並行する形で、医学研究者として求められる能力を身につけるプログラムとなっています。個人での研究活動や各研究室での研究への参加もサポートしています。

 

項目 説明
所在地 東京都文京区弥生1丁目1-1
医学部男女比 男性80.0%、女性20.0%
6年間学費 3,496,800円
オープンキャンパス日程(2019年) 8/7(水)

8/8(木)

東京大学医学部の入試情報

項目 説明
偏差値 74.8
倍率(一般前期) 4.2
入試日程(2020年) 1/18、19(センター)
2/25、26、27(二次試験)
入試科目(センター) 国語(200)
数学(200)
理科(200)
外国語(200)
地歴公民(100)
合計(900(110に換算して二次試験と合算))
入試科目(二次試験) 国語(80)
数学(120)
理科(120)
外国語(120)
面接(-)
合計(440)
ボーダー 630.0/900(センター)
385.4/550(総合)

 

また、さらに詳しく東京大学医学部の情報について知りたい方は、以下のリンクを参考にしてください。

 

学費 東京大学医学部の学費(入学金、授業料)
オープンキャンパス 【2019年】東京大学医学部オープンキャンパス情報まとめ!
偏差値 東京大学医学部の偏差値
倍率 準備中
入試日程、科目 【2020年】東京大学医学部の入試日程、入試科目、配点一覧
ボーダー 準備中

東京大学医学部の口コミ、評判

東京大学医学部の口コミ、評判はありません。