信州大学医学部の特徴や評判
医学部受験に悩む受験生必見!
武田塾医進館では、医学部受験を知り尽くした担当者に、「成績が上がらない」などの悩みを気軽に相談できる、無料受験相談を実施しています。
武田塾医進館バナー
また、現在は入会金無料で、武田塾医進館を1か月体験できる「お試し医進館」を開講中です!
無理に入塾を勧めることは一切ありませんので、成績が上がらずに悩んでいる方は、是非一度ご相談ください。
公式サイトをチェック

信州大学医学部の特徴

沿革

信州大学は昭和24年、旧制松本高等学校を中心とする8校が合併することで設立された大学です。医学部は開校時から置かれており、信州大学の中でも非常に歴史のある学部のひとつであると言えます。現在は学部が増え、8学部制の大学となっています。

 

医学部の置かれている松本キャンパスでは、地域と連携した教育を重視しています。長野県内からだけでなく、県外からも多数の学生が集まるキャンパスとなっています。

教育方針、カリキュラム

信州大学医学部の教育課程では、「意欲・態度」、「思考・判断」、「コミュニケーション」、「技能・知識」の4分野を習得した医学分野の人材を育成しています。

 

医師として必要となる技能や知識を身につけるための専門教育だけではなく、倫理観や人間性を育てることにも力を入れていて、医療倫理の教育や教養教育も実施しています。医師として以前に一社会人としての教養を十分に身につけることが目標です。

 

また医学の講義や実習によって医師としての知識や技能を習得するのと同時に、グループディスカッションによるコミュニケーション能力の向上にも取り組みます。

 

さらに患者とのコミュニケーションやチーム医療に対し、積極的に取り組める人材への成長を促すカリキュラムとなっています。

信州大学医学部の学生生活、キャンパスライフ

講義、授業

丁寧な指導をしている教授が多く、医学知識がほとんどない状態でも基礎的なことから分かりやすく学習することができます。ほとんどの講義では学習内容をレジュメにまとめて配布してくれるので、復習もしやすいです。

 

毎回講義に出席していれば講義内容を理解することができ、定期テストでも十分得点することができます。

研究室、ゼミ

信州大学医学部では先端医療および地域医療の研究に力を入れています。中でもがん治療学や白血病研究、心不全診療といった分野では特に注目されています。

 

また研究成果を地域社会に還元するための取り組みも行われています。医学生は希望するゼミや研究室に所属することができ、最先端の研究がどのようなものか実際に触れてみることができます。

進学、就職、国試合格率

国家試験合格率は安定して高く、卒業後は研修医として病院に勤務する方が大多数を占めています。信州大学医学部は就職面で強く、長野県内の病院であればほとんどのところに就職することができます。

 

自分に合った病院がなくても大学附属病院に就職することもできます。研究に専念したい方であれば大学院への進学もできます。

立地、周辺環境

信州大学は長野市や上田市などに5つのキャンパスを有していますが、医学部のキャンパスはJR篠ノ井線松本駅からバスで約15分となっています。

 

駅から徒歩で行くのは難しく、多くの学生がキャンパス近くに下宿するかバス通学を利用しています。キャンパス周辺には小さなスーパーや飲食店があります。

施設、設備

医学部の建物は建て替えが進んでおり、特に研究棟は新しい建物で設備も充実しています。

 

医学部図書館は2年次以降は24時間利用できるようになるので、自主学習や調べものがいつでもできて便利です。

部活動、サークル

部活動やサークルが充実しているので、医学部生のほとんどは何らかの活動に取り組んでいます。

 

運動系の部活動はもちろん、学習系や工学系といった幅広い分野のサークルがあって楽しめます。活動内容によっては大会やイベントを開催していることもあります。

友人、恋愛

医学部は人間関係が狭いため、自然と親密な仲になっていることが多いです。真面目な学生がほとんどなので人付き合いはしやすいです。

 

さらに部活動やサークルに参加していれば、先輩や後輩とも親しくなれることがあります。

そのほか特徴

信州大学医学部では地域医療にフォーカスした教育を推進しているのが特徴です。近年では少子高齢化や過疎化の影響で需要を増している僻地医療についての学習や、地域社会のニーズに合わせた医療についての講義を実施しています。

 

地元の医療機関で実習を行うこともあり、地域医療についてより深く学ぶことができます。

 

項目 説明
所在地 長野県松本市旭3丁目1-1
医学部男女比 男性66.7%、女性33.3%
6年間学費 3,496,800円
オープンキャンパス日程(2019年) 6/21(金)大学院
7/21(日)学部

信州大学医学部の入試情報

項目 説明
偏差値 69.0
倍率(一般前期) 5.9
入試日程(2020年) 1/18、19(センター)
2/25、26(二次試験)
入試科目(センター) 国語(100)
数学(100)
理科(100)
外国語(100)
地歴公民(50)
合計(450)
入試科目(二次試験) 数学(150)
理科(150)
外国語(150)
面接(150)
合計(600)
ボーダー 362.4/450(センター)
450.3/600(個別)
850.7/1050(総合)

 

また、さらに詳しく信州大学医学部の情報について知りたい方は、以下のリンクを参考にしてください。

 

学費 信州大学医学部の学費(入学金、授業料)
オープンキャンパス 準備中
偏差値 信州大学医学部の偏差値
倍率 準備中
入試日程、科目 【2020年】信州大学医学部の入試日程、入試科目、配点一覧
ボーダー 準備中

信州大学医学部の口コミ、評判

信州大学医学部の口コミ、評判はありません。