防衛医科大学校の特徴や評判
医学部受験に悩む受験生必見!
武田塾医進館では、医学部受験を知り尽くした担当者に、「成績が上がらない」などの悩みを気軽に相談できる、無料受験相談を実施しています。
武田塾医進館バナー
また、現在は入会金無料で、武田塾医進館を1か月体験できる「お試し医進館」を開講中です!
無理に入塾を勧めることは一切ありませんので、成績が上がらずに悩んでいる方は、是非一度ご相談ください。
公式サイトをチェック

防衛医科大学校(防衛医大)の特徴

沿革

防衛医科大学校は、昭和48年に設立された省庁大学校のひとつです。昭和49年までは航空自衛隊入間基地の仮校舎にて授業が行われていましたが、昭和50年に現在の本校舎への移転が完了しました。

 

また昭和52年には、附属病院である防衛医科大学校病院も設置されています。そして平成26年には看護学科も新設され、医学科と看護学科の2科体制となりました。

教育方針、カリキュラム

防衛医科大学校では、6年間の教育によって自衛隊の医師として働ける幹部自衛官としての人材を育成しています。防衛医大では、臨床医としての総合的な能力を身につけた自衛官の育成を目標としています。

 

1年次のカリキュラムでは、一般教育・外国語・保健体育・基礎教育からなる進学課程を実施しています。進学課程は以降の学習の基礎となる教育となっています。

 

また1年次の後半から6年次までは、専門課程および訓練課程を実施しています。専門課程では、基礎医学、臨床医学についての講義を行い、医学分野の専門知識や技術の習得を目指します。その後の訓練課程では、訓育や基本教練、部隊実習など、自衛隊員としての技能の訓練を行います。

 

そうして6年間の教育を終えると医科幹部候補生となり、国家試験への合格を目指すことになります。

防衛医科大学校(防衛医大)の学生生活、キャンパスライフ

講義、授業

講義の内容は難易度が高く、進行も早いので教授の開設をきちんと聞いて理解しておく必要があります。専門知識をたくさん身につけなければならないので、自主学習にも十分な時間を割かなければなりません。

 

また、座学だけでなく実習や訓練といった防衛医科大学校ならではの授業もあります。役立つ講義が多いので、理解するのは難しいですが聞きごたえはあります。

研究室、ゼミ

防衛医科大学校では防衛医学研究センターを開設し、医学分野の総合的な研究を行っています。中でも災害時を想定した救命・救急医学の分野に重点を置いた研究活動が進められています。

 

他にも外傷研究部門・医療工学研究部門・異常環境衛生研究部門・行動科学研究部門といった分野で最先端の研究が行われています。

進学、就職、国試合格率

防衛医科大学校を卒業後には他の大学と同様、医師国家試験を受けることになります。国家試験への合格率は高いです。

 

合格後には総合臨床医として防衛医科大学校または自衛隊中央病院に勤務することになります。そして2年間の研修を終えると部隊勤務することになります。研究職を希望する場合は、医学研究科に進学することになります。

立地、周辺環境

防衛医科大学校のキャンパスは埼玉県所沢市に置かれていて、西武新宿線航空公園駅から歩いて10分というアクセスの立地になっています。

 

駅からそれほど離れておらず、キャンパス周辺にはスーパーや飲食店もあるので便利な立地となっています。特に駅近くには商業施設が充実しています。

施設、設備

キャンパスの敷地内には、防衛医大の附属病院や、最先端技術で各部門の研究に取り組んでいる防衛医学研究センターがあります。大学病院には最新の設備が導入されていて、実験や実習を最新技術を用いながら進めていくことができます。

 

また多種多様な資料を網羅している図書館があり、自習スペースでは資料を見ながら学習することができます。視聴覚室もあるので、映像資料を閲覧することもできます。

部活動、サークル

防衛医科大学校では体育系・文化系ともに部活動が充実しています。バレーボールやサッカーといった人気の球技に限らず、さまざまな競技の運動部があります。

 

また演劇部や合唱部などの文化系の部活動では発表会を開くこともあります。

友人、恋愛

医学部生は人数が限られているため、ほとんど全員が友人のような関係になります。交友関係を広げるためには部活動に参加すると良いでしょう。部活動を介して先輩や後輩とも仲良くなれることがあります。

そのほか特徴

防衛医科大学校では医学部生の福利厚生を重視しているのが大きな特徴です。キャンパスには学生センターがあり、学生が自主的な活動に取り組んだり、悩みごとの相談をすることができます。

 

また病気やけがの際には保険管理室を利用することができ、適切な診療や保健指導を受けることができます。このように、はじめての一人暮らしでも安心して学生生活が送れます。

 

項目 説明
所在地 埼玉県所沢市並木3丁目2
医学部男女比 不明(看護学科を含めると男性33.0%、女性67.0%)
6年間学費 0円(全額免除)
オープンキャンパス日程(2019年) 7/18(木)

防衛医科大学校(防衛医大)の入試情報

項目 説明
偏差値 69.3
倍率(一般前期) 19.5
入試日程(2020年) 10/26、27(一次試験)

12/11、12、13(二次試験)

入試科目(センター) なし
入試科目(二次試験) 国語(-)
数学(-)
理科(-)
外国語(-)
面接(-)
合計(-)
ボーダー 不明

 

また、さらに詳しく防衛医科大学校(防衛医大)の情報について知りたい方は、以下のリンクを参考にしてください。

 

学費 防衛医科大学校(防衛医大)の学費(入学金、授業料)
オープンキャンパス 準備中
偏差値 防衛医科大学校(防衛医大)の偏差値
倍率 準備中
入試日程、科目 【2020年】防衛医科大学校(防衛医大)の入試日程、入試科目、配点一覧
ボーダー 準備中

防衛医科大学校(防衛医大)の口コミ、評判

防衛医科大学校(防衛医大)の口コミ、評判はありません。