筑波大学医学部の特徴や評判
医学部受験に悩む受験生必見!
武田塾医進館では、医学部受験を知り尽くした担当者に、「成績が上がらない」などの悩みを気軽に相談できる、無料受験相談を実施しています。
武田塾医進館バナー
また、現在は入会金無料で、武田塾医進館を1か月体験できる「お試し医進館」を開講中です!
無理に入塾を勧めることは一切ありませんので、成績が上がらずに悩んでいる方は、是非一度ご相談ください。
公式サイトをチェック

筑波大学医学部の特徴

沿革

筑波大学の前進は、1970年(昭和45年)に開設された東京教育大学でした。1973年に第一学群、医学専門学群、体育専門学群を設置し、また付属図書館を設立して現在の筑波大学として誕生しました。

 

2004年には国立大学法人法によって「国立大学法人筑波大学」が設置され、2007年には学群の改革と再編に伴って医学群が設置されました。

 

医学群のキャンパスは茨城県つくば市に位置していてます。各学類あるいは専門学群ごとに、20~40人程度のクラスが編成されています。

 

また学内にある開学記念館や千葉県にある館山研修所、山梨県にある山中共同研修所などを、学生や教職員のセミナーやサークル活動などの際に活用することが可能です。

 

教育の特徴

筑波大学医学群では、様々な学問分野の講義と実習を組み合わせた「統合カリキュラム」を実施しており、独自の6年間一貫カリキュラムを導入しています。

 

平成16年度からは「新・筑波方式」というカリキュラムを取り入れることで、問題に対して自ら考えて解決する力を養えるように取り組んでいます。

 

1~3年次には少人数のグループで、課題を討論する能動的な学習方式(問題解決型チュートリアル)に取り組みます。また医学セミナーや介護体験を行うことで、生命科学やヒトの構造と機能の基礎などを学びます。

 

4~5年次には医療チームの一員として長期間の臨床実習となります。実習を通してチームの一人一人が医学士に必要となる知識や態度、技術を身に着け、実習が終了するときには医療に関するあらゆる教養を一通り学んだ状態となります。

 

6年次には海外の大学や病院での臨床実習をおこない、自分の興味のある分野への理解を深めます。そのほかにも院外の各施設での実習をしたり、基礎医学や社会医学の研究室での研究も行います。6年次には、社会に出るためにインターンシップとして、今まで修めた内容の仕上げとなるプログラムが組まれています。

 

項目 説明
所在地 茨城県つくば市天王台1丁目1の1
医学部男女比 男性63.7%、女性36.3%
6年間学費 3,496,800円
オープンキャンパス日程(2019年) 8/4(日)

筑波大学医学部の入試情報

項目 説明
偏差値 70.8
倍率(一般前期) 2.6
入試日程(2020年) 1/18、19(センター)
2/25、26(二次試験)
入試科目(センター) 国語(200)
数学(200)
理科(200)
外国語(200)
地歴公民(100)
合計(900)
入試科目(二次試験) 数学(300)
理科(300)
外国語(300)
面接(500)
合計(1400)
ボーダー 1807/2300(総合)

 

また、さらに詳しく筑波大学医学部の情報について知りたい方は、以下のリンクを参考にしてください。

 

学費 筑波大学医学部の学費(入学金、授業料)
オープンキャンパス 【2019年】筑波大学医学部オープンキャンパス情報まとめ!
偏差値 筑波大学医学部の偏差値
倍率 準備中
入試日程、科目、配点 【2020年】筑波大学医学部の入試日程、入試科目、配点一覧
ボーダー 準備中

筑波大学医学部の口コミ、評判

筑波大学医学部の口コミ、評判はありません。