秋田大学医学部の特徴や評判
医学部受験に悩む受験生必見!
武田塾医進館では、医学部受験を知り尽くした担当者に、「成績が上がらない」などの悩みを気軽に相談できる、無料受験相談を実施しています。
武田塾医進館バナー
また、現在は入会金無料で、武田塾医進館を1か月体験できる「お試し医進館」を開講中です!
無理に入塾を勧めることは一切ありませんので、成績が上がらずに悩んでいる方は、是非一度ご相談ください。
公式サイトをチェック

秋田大学医学部の特徴

沿革

秋田大学は昭和24年に、複数の学校が統合されて設立されました。開校時には学芸学部、鉱山学部の2学部のみでしたが、昭和45年に医学部が開設されました。現在では医学部・国際資源学部・教育文化学部・理工学部の4学部から成り立つ大学となっています。

 

近年では、国内だけでなく海外の大学や研究機関との連携も重視していて、世界水準の教育機関として東北地方での教育・研究に尽力しています。

教育方針、カリキュラム

秋田大学医学部では、倫理性やコミュニケーション能力、適応能力、研究能力を高めることも重視しています。現代の医師として求められる人間性を身につけ、倫理を遵守する医師として育成します。

 

また医師としての知識や技能だけでなく、責任感を持たせることが目標です。さらにチーム医療に欠かせないコミュニケーション能力も育て、他の医師や患者と協調できる能力を高めます。

 

そして将来医師として長く活躍できるよう、最先端医学の進歩に対応できるよう常に学習し、適応できる能力を備えることもカリキュラムに含まれています。

 

カリキュラムは、研究能力や問題解決能力を向上させるように作成されており、問題を解決するために自ら新しい情報を収集し、研究する能力を高める教育を提供しています。

秋田大学医学部の学生生活、キャンパスライフ

講義、授業

教育熱心な教授が専門的な内容について深く掘り下げた講義をしてくれるので、学習へのモチベーションを維持しやすいです。

 

座学では覚えなければならないことが多く、自主学習をしていないとついていくのが大変なこともあります。ほとんどの講義では内容をまとめたレジュメを配布してくれるので、理解しやすく復習も簡単にできます。

研究室、ゼミ

秋田大学医学部では医学分野の研究にも注力していて、特に神経科学の分野の研究で知られています。秋田県立脳血管研究センターを設置して、最新鋭の核医学診断装置の開発や神経科学的解析といった研究に取り組んでいます。

 

医学部生も初年次からゼミに所属する制度があり、早いうちから最新の研究に触れることができます。

進学、就職、国試合格率

大学が主導する国家試験対策が実施されているので、秋田大学医学部の国家試験合格率は非常に高く安定しています。

 

就職サポートも充実していて、県内の各地域の病院の説明会を開催しています。大学によるマッチングもあるので、自分に合った病院を見つけやすいです。

 

研究者を志望する医学部生は、進学して大学院に進むという道を選ぶこともあります。

立地、周辺環境

医学部の置かれている本道キャンパスは秋田市本道にあり、JR秋田駅からバスで10分から20分程度となっています。大学病院からも近く、歩いて5分で向かうことができます。

 

キャンパス周辺は静かで落ち着いた雰囲気です。スーパーや飲食店などはほとんどないので、学内の売店でランチを済ませる学生も多くいます。

施設、設備

キャンパスはそれほど大規模なものではないですが、設備は充実しています。特に附属病院には最新の医療機器も導入されていて、実習に利用することができます。

 

そのほか、手技を練習するためのシミュレーションセンターも開設されています。

部活動、サークル

運動系から文化系まで多種多様な部活動やサークルが存在しています。どちらかと言えばサークルよりも本気で取り組む部活動の方が多いです。

 

研究会などの学習系のサークルもあり、多くの学生が活動に取り組んでいます。

友人、恋愛

医学部内で友人を作ることが多いです。講義や実習など、多くの場面でいっしょに過ごすので自然と仲良くなることができます。

 

また部活動やサークルに参加していれば、学部を超えて友人や恋人を作れることもあります。

そのほか特徴

秋田大学医学部では、国際的な視野を持った人材を世界へ向けて送り出すことを目標としています。そのため海外の大学や研究機関と提携し、人材交流を積極的に行っています。

 

海外の研究者を招いて特別講義を開催したり、医学部生を海外の大学に派遣して実習を体験させたりといった取り組みが見られます。キャンパスも国際色が豊かになってきています。

 

項目 説明
所在地 秋田県秋田市本道1丁目1-1
医学部男女比 男性65.6%、女性34.4%
6年間学費 3,496,800円
オープンキャンパス日程(2019年) 7/27(土)

秋田大学医学部の入試情報

項目 説明
偏差値 66.8
倍率(一般前期) 2.8
入試日程(2020年) 1/18、19(センター)
2/25、26(二次試験)3/12(後期試験)
入試科目(センター) 国語(100)
数学(100)
理科(200)
外国語(100)
地歴公民(50)
合計(550)
入試科目(二次試験) 数学(100)
外国語(100)
面接(200)
合計(400)
ボーダー 425.9/550(センター)

303.0/400(個別)
779.3/950(総合)

 

また、さらに詳しく秋田大学医学部の情報について知りたい方は、以下のリンクを参考にしてください。

 

学費 秋田大学医学部の学費(入学金、授業料)
オープンキャンパス 準備中
偏差値 秋田大学医学部の偏差値
倍率 【2020年度】秋田大学医学部(前期/後期)の倍率や定員
入試日程、科目 【2020年】秋田大学医学部の入試日程、入試科目、配点一覧
ボーダー 【2020年度】秋田大学医学部のボーダーラインやセンター足切り点数
面接 秋田大学医学部面接の特徴や対策
小論文 準備中

 

他の大学医学部の特徴についても知りたいという方は、「【地域別】国公立・私立大学医学部一覧」も参考にしてみましょう。

【地域別】国公立・私立大学医学部一覧
【地域別】国公立・私立大学医学部一覧
2020-06-07 19:30
【地域別】国公立・私立大学医学部一覧 日本全国には、2020年現時点で国公立大学51校、私立大学31校の医学部を設置する大学があります。しかし、地域によって医学部数が多かったり少な...

秋田大学医学部の口コミ、評判

秋田大学医学部の口コミ、評判はありません。