奈良県立医科大学医学部学費
医学部受験に悩む受験生必見!
武田塾医進館では、医学部受験を知り尽くした担当に、「成績が上がらない」などの悩みを気軽に相談できる、無料受験相談を実施しています。
武田塾医進館バナー
また、現在は入会金無料で、武田塾医進館を1か月体験できる「お試し医進館」を開講中です!
無理に入塾を勧めることは一切ありませんので、成績が上がらずに悩んでいる方は、是非一度ご相談ください。
公式サイトをチェック

奈良県立医科大学医学部の学費

奈良県立医科大学は県立大学であり、卒業するまでに必要な学費は、県内生が3,496,800円、県外生が4,016,800円になります。

 

県立大学なので県内生と県外生では、学費に520,000円差がついています。 ちなみに県内生の学費3,496,800円というのは、国立大学医学部の学費と同じ金額になります。

 

これを見ると県外生の学費4,016800円という金額は、ものすごく高いように思いますが、 私立大学医学部の学費はこれよりはるかに高額になります。 そのため多くの受験生は、国立大学や県立大学の医学部入学を目指しています。

 

年次 金額(入学金+授業料)
1年目 県内生817,800円 県外生1,337,800円
2年目 535,800円
3年目 535,800円
4年目 535,800円
5年目 535,800円
6年目 535,800円
合計 県内生3,496,800円 県外生4,016,800円

奈良県立医科大学医学部の学費の内訳

入学金

先ほど述べたように、奈良県立医科大学医学部の学費は、県内生と県外生の間で520,000円差がついています。

 

これは入学時に納める入学金の差であり、それぞれの入学金は県内生が282,000円、県外生が802,000円です。 国立大学は、入学金も全大学で統一してあり、その金額は県内生の入学金と同額です。

 

そして私立大学の入学金は、国立大学や県立大学よりも高く、 最高だと1,000,000円の大学があります。 しかし一部の大学(慶応義塾大学など)では、 国立大学や県立大学よりも安い200,000円の大学もあります。

 

授業料

奈良県立医科大学の授業料については、県内生も県外生も同じで、 年間535,800円を収めることになっています。この授業料は、国立大学で納める授業料と同じ金額です。

 

そして私立大学の授業料は、 国立大学や県立大学より一桁多い高額な授業料を納めなければなりません。 その金額は安くても6年間で総額20,000,000円は必要になります。

 

そのため私立大学医学部へは、学力があっても経済力がなければ入学しても続かないので 多くの受験生は、学費が安い国立大学や県立大学の医学部を目指しています。

 

その他費用

費用名 金額
学⽣教育研究災害傷害保険 4,800円
学研災付帯学⽣⽣活総合保険 49,020円
寄同窓会準会員会費(⼊会⾦) 30,000円

 

奈良県立医科大学医学部で納めるその他費用は、学⽣教育研究災害傷害保険、 学研災付帯学生生活総合保険、寄同窓会準会員会費(⼊会⾦)です。

 

学⽣教育研究災害傷害保険は、 授業・学校⾏事・課外活動・通学などの学生活動で遭遇した 事故や災害によって被害を受けた場合に保険金が支払われます。

 

学研災付帯学生生活総合保険は、 加入した学生の学生生活全般にわたって起きる事故やケガについて、 損害賠償や補償をしてくれる保険です。

 

さらに寄同窓会準会員会費(⼊会⾦)も支払う必要があります。

奈良県立医科大学医学部の学費の支払いを軽減する方法

医学部は、他の学部より修学年数が長い6年制なので、どうしてもお金がかかります。

 

多くの受験生の方は、奈良県立医科大学医学部に入学後、 奨学金や入学金免除・猶予、授業料免除などの制度を利用して、なるべく経済的負担を軽くしたいと考えている方もいらっしゃると思います。

 

特に県外から入学する方は、県内生よりも学費が多いので、 これらの制度を積極的に利用しようと考えているのではないでしょうか。

 

それでは奈良県立医科大学医学部には、どのような奨学金や入学金免除・猶予、授業料免除制度があるのか、ご紹介していきます。

 

奨学金

奈良県立医科大学医学部で利用できる奨学金には、 日本学生支援機構の奨学金(貸与型)があります。

 

日本学生支援機構の貸与奨学金

金額 ・無利子貸与

自宅通学:30,000円または45,000円

自宅外通学:30,000円または51,000円

・有利子貸与

20,000円~120,000円の間で1万円単位で決定

人数 定数の記述なし
対象者 経済的事情で、修学することが難しいと認められる 学生。

 

授業料減免

奈良県立医科大学医学部には、授業料免除の制度があります。

 

授業料免除

金額 全額または半額
人数 定数の記述なし
対象者 次のどれかの項目に当てはまる、 学業優秀な学生

(1)学生の学費を負担している者が、⽣活保護法による⽣活扶助を受けている

(2)学生の学費を負担している者が、市町村⺠税所得割⾮課税である

(3)特に減免の必要がある学生だと、理事⻑が認めた学生

※医学科:各学年における必修科⽬を全て修得している

※新⼊⽣:⼊学から夏期休業⽇の前⽇までの修学状況が平均⽔準以上である

 

また、他大学の学費や奨学金制度、授業料減免制度などについて詳しく知りたい方は、「医学部学費ランキング(国立/公立/私立大学)」を参考にしてみましょう。

医学部学費ランキング(国立:公立:私立大学)
医学部学費ランキング(国立/公立/私立大学)
2019-06-13 00:46
医学部の学費事情 学費は国公立大学と私立大学で大きく異なる 日本における医学部の学費は、国公立大学と私立大学で大きく異なっています。 国公立大学では、医学部の学費は6年間で350...