大分大学医学部の 入試日程、入試科目、 配点一覧
医学部受験に悩む受験生必見!
武田塾医進館では、医学部受験を知り尽くした担当に、「成績が上がらない」などの悩みを気軽に相談できる、無料受験相談を実施しています。
武田塾医進館バナー
また、現在は入会金無料で、武田塾医進館を1か月体験できる「お試し医進館」を開講中です!
無理に入塾を勧めることは一切ありませんので、成績が上がらずに悩んでいる方は、是非一度ご相談ください。
公式サイトをチェック

大分大学医学部の入試日程

大分大学医学部では選考方法ごとに出願や試験の時期が異なるため、それぞれの入試日程を把握しておきましょう。入試日程を知ることで、試験日から逆算して計画的に勉強を進めていくことができます。

 

また、余裕を持って入試に臨むためにも事前に試験会場の下見を済ませて交通手段や所要時間などを確認しておきましょう。

 

大分大学医学部では、一般入試とAO入試の2種類の入試を実施しており、それぞれの入試日程は以下の通りです。

 

一般入試(前期)

大分大学医学部の一般入試では後期試験を実施していないため、一般入試で入学を目指す場合には、前期試験で合格を掴み取ることが必須となります。

 

大分大学医学部が行っている全ての入試の中で、この前期試験の募集人数が最も多く設定されているため、ほとんどの受験生が前期試験で入学を目指すと想定されます。

 

他の国公立大学と同様に、センター試験と個別試験の結果で合否が決定します。大分大学医学部の前期試験の入試日程は、以下の通りです。

 

出願期間 1/27~2/5
試験日 1/18・19(セ試)、2/25・26(個別)
募集人数 65名
試験会場 大分
合格発表日 3/6
入学手続締切 3/15

 

一般入試(後期)

大分大学医学部では、後期入試を実施していません。

 

AO入試

大分大学医学部では、センター試験を課すAO入試を「一般枠」と「地域枠」の2種類に分けて実施しています。

 

どちらも現役生及び既卒生が対象で募集人数も多く設定されていますが、地域枠での出願に当たっては、指定病院での体験活動を事前に受けておかなければならない点に注意が必要です。

 

個人面接とグループディスカッションを行い、出願書類とセンター試験の成績を総合的に判断して合否が決定します。

 

大分大学医学部のAO入試の試験日程は、以下の通りです。

AO一般枠セ

出願期間 10/25~11/7
対象者 ・高校を卒業または卒業見込みの方で、学習成績が優秀かつ学習成績概評がA段階に属する方

 

・臨床医または医学研究者として活躍しようとする明確な目的意識および病める人々への思いやりと共感、生涯学習への意志と体力を持つ方

募集人数 22名
選考日 2/9
選考内容 一次試験:大学入試センター試験
二次試験:個人面接、グループディスカッション
合格発表日 2/6、2/12
入学手続締切 2/19

 

AO地域枠セ

出願期間 10/25~11/7
対象者 ・大分県内の小学校または中学校を卒業済みで高校を卒業または卒業見込みの方で、学習成績が優秀かつ学習成績概評がA段階に属する方

 

・卒業後、大分県の地域医療に貢献する強い意志を持つ方、かつ大分県が指定するへき地医療拠点病院で8月に実施する体験活動を受けた方

募集人数 13名
選考日 2/9
選考内容 一次試験:大学入試センター試験
二次試験:個人面接、グループディスカッション
合格発表日 2/6、2/12
入学手続締切 2/19

 

推薦入試

大分大学医学部では、推薦入試を実施していません。

大分大学医学部の入試科目と配点

大分大学医学部で高得点を目指すには、前もって入試科目や配点を確認しておくことが大切です。入試科目や配点を知ることで、時間をかけて取り組むべき科目や重点的に対策すべき分野が明確になってきます。

 

大分大学医学部の入試科目や配点について、センター試験と個別試験(二次試験)に分けてまとめてみました。

 

センター試験と個別試験の配点比率についても紹介しているので、参考にしながら試験対策を進めていきましょう。

 

センター試験

大分大学医学部のセンター試験においては、国語100・数学100・理科100・外国語100・社会50という医学部としては一般的な配点傾向となっています。

 

大分大学医学部では例年、センター試験の成績による「第一段階選抜」を行っていて上位195名(前期試験の募集人数の3倍)までしか個別試験に進むことができないので、第一段階選抜による不合格者が毎年かなり多く見られます。

 

周りの受験生の得点が高いほど第一段階選抜の通過ラインも上昇するため、センター試験で1点でも多く得点することが非常に重要となってきます。

 

なお、センター試験及び個別試験の成績による総合点が同点で並んだ場合にはセンター試験の数IAの高得点者、外国語の高得点者の順に合否を決定すると公表されています。

 

大分大学医学部のセンター試験の科目や配点は、以下の通りです。

 

科目 科目詳細 配点
国語 国語 100
数学 数IA必須

数IIB・簿記・情報から1科目選択

計2科目

100
理科 物・化・生から2科目選択 100
外国語 英・独・仏・中・韓から1科目選択(リスニングを課す) 100(20)
地歴公民 世B・日B・地理B・「倫理・政経」から1科目選択 50
合計 5教科7科目 450

 

個別試験(二次試験)

大分大学医学部の個別試験では理科の配点が高くなっていることから、医学を学ぶ上で必要となる理学的思考力を大学側が重要視していると考えられます。

 

また、英語・数学・外国語の3教科全てが医学部専用の論述問題となっているので、高い学力と同様に応用力、思考力、判断力が求められます。

 

他にも面接の配点が200点と非常に高く設定されている点に注意が必要です。

 

この配点からも面接が重視されていることは明らかで、面接の評価が著しく低い場合には総合得点に関わらず不合格にすると公表されているので、時間をかけて面接の練習をしておくことが大切です。

 

大分大学医学部の二次試験の入試科目や配点は、以下の通りです。

 

科目 科目詳細 配点
数学 数I・数A・数II・数B(数列・ベクトル)・数III 100
理科 「物基・物」・「化基・化」・「生基・生」から2科目選択 200
外国語 コミュ英語I・コミュ英語II・コミュ英語III・英語表現I・英語表現II 100
面接 面接 200
合計 3教科4科目、面接 600

 

個別配点比率

大分大学医学部では、個別(二次試験)配点比率は57%となっています。

 

センター試験よりも個別試験の配点が大きくなっていることから、個別試験の出来が合否を左右する重要な要素であると言えます。早い時期から個別試験の対策に取り組んで、考察力や思考力を向上させておきましょう。

 

一方で、センター試験を軽視して第一段階選抜を突破できないという失敗をしないようにバランスを意識しながら学習を進めていくことも大切です。

 

また、他大学医学部の入試日程、入試科目、配点について詳しく知りたい方は、「【2020年】医学部入試日程、入試科目、配点一覧(国公立前期/後期/私立)」を参考にしてみましょう。

【2020年】医学部入試日程、入試科目、配点一覧(国公立前期後期私立)
【2020年】医学部入試日程、入試科目、配点一覧(国公立前期/後期/私立)
2019-09-09 13:17
国公立大学医学部の入試日程まとめ 国公立大学の試験日程は、国によって前期試験、後期試験ともに定められています。試験日程を把握しておき、本番から逆算して学習計画を立てて、それに向けて...