【2020年】東京医科大学医学部の入試日程、入試科目、配点一覧
医学部受験に悩む受験生必見!
武田塾医進館では、医学部受験を知り尽くした担当に、「成績が上がらない」などの悩みを気軽に相談できる、無料受験相談を実施しています。
武田塾医進館バナー
また、現在は入会金無料で、武田塾医進館を1か月体験できる「お試し医進館」を開講中です!
無理に入塾を勧めることは一切ありませんので、成績が上がらずに悩んでいる方は、是非一度ご相談ください。
公式サイトをチェック

東京医科大学医学部の入試日程

私立大学医学部の受験を考える場合には、事前に出願期間や入試日程を確認しておくことが大切です。

 

東京医科大学医学部を始めとする私立大学医学部では、複数の入試方式が実施されています。それぞれ選考内容や出願要件も異なっているので、入試ごとの違いを正しく理解しておく必要があります。

 

東京医科大学医学部の入学を目指す方は、どの入試方式で出願するのかを考えた上で、他校との併願を視野に入れてスケジュールを組んでいくと良いでしょう。

 

一般入試

東京医科大学医学部が実施している全ての入試方式の中で、一般入試の募集人数が最も多くなっています。そのため、多くの受験生が一般入試で入学を目指すことが想定されます。

 

東京医科大学医学部の一般入試は、後に説明するセンター利用入試との併願が可能です。一般入試の入試日程は、以下のようになっています。

 

出願期間 12/16~1/15
試験日 2/1(一次試験)、2/8(二次試験)
募集人数 75名
試験会場 一次試験:新宿
二次試験:新宿
合格発表日 2/6、2/15
入学手続締切 2/25

 

センター利用入試

東京医科大学医学部では、センター利用入試も実施しています。センター試験で、5教科7科目の合計得点が高い方から順に一次試験の合格者が決定されるので、全ての科目で満遍なく得点できる能力が求められます。

 

センター試験の試験科目が国公立大学医学部と同様であることから、国公立大学医学部志望の受験生が多く出願してくることが予想されます。

 

東京医科大学医学部のセンター利用入試の入試日程は、以下のようになっています。

 

出願期間 12/16~1/15
対象者 高校を卒業済みまたは卒業見込みの方
募集人数 14名
選考日 1/18・19(一次試験)、2/8(二次試験)
選考内容 一次試験:大学入試センター試験
二次試験:小論文、面接
合格発表日 2/6、2/15
入学手続締切 2/25

 

AO入試

東京医科大学医学部では、AO入試を実施していません。

 

推薦入試

東京医科大学医学部では、一般入試の他に推薦入試も実施しています。

 

現役生のみが出願できる一般公募枠と現役生及び1浪まで出願可能な地域枠があり、地域枠は茨城県と山梨県の2県が用意されています。地域枠2県の併願はできないものの、地域枠に出願する現役生に限っては一般公募枠との併願が可能です。

 

選考では、英語と日本語の両方を課す小論文や数理的問題を用いた筆記試験が行われるので、万全な準備をした上で試験に臨むようにしましょう。

 

東京医科大学医学部の推薦入試の入試日程は、以下のようになっています。

一般公募枠

出願期間 11/11~11/22
対象者 ・全体の評定平均値が4.0以上で、高校の普通科または理数科を卒業見込みの方

・高校で2名以内の推薦枠に選抜され、学校からの推薦書がある方

・合格した場合に入学を確約できる方

募集人数 20名
選考日 12/7
選考内容 基礎学力検査(数理的問題)、小論文(英語・日本語)、面接、出願書類
合格発表日 12/12
入学手続締切 12/20

 

茨城県地域枠

出願期間 11/11~11/22
対象者 ・全体の設定平均値が4.0以上で、茨城県内の高校を卒業後1年以内または卒業見込みの方、あるいは保護者が茨城県内に1年以上居住しており茨城県外の高校を卒業後1年以内または卒業見込みの方

・出願前に茨城県の修学資金貸与のための面接を受けて誓約書を提出済みで、合格した場合に入学を確約できる方

・卒業後、茨城県が指定する医療機関で勤務できる方

募集人数 8名
選考日 12/7
選考内容 基礎学力検査(数理的問題)、小論文(英語・日本語)、面接、出願書類
合格発表日 12/12
入学手続締切 12/20

 

山梨県地域枠

出願期間 11/11~11/22
対象者 ・全体の設定平均値が4.0以上で、山梨県内の高校を卒業後1年以内または卒業見込みの方、あるいは保護者が山梨県内に居住しており山梨県外の高校を卒業後1年以内または卒業見込みの方

・合格した場合に入学を確約できる方及び合格後に山梨県の修学資金貸与のための面接を受けて誓約書を提出可能な方

・卒業後、山梨が指定する医療機関で勤務できる方

募集人数 2名
選考日 12/7
選考内容 基礎学力検査(数理的問題)、小論文(英語・日本語)、面接、出願書類
合格発表日 12/12
入学手続締切 12/20

東京医科大学医学部の入試科目と配点

東京医科大学医学部を目指す方は、早い時期から入試科目や配点について理解しておくことが大変重要です。なぜなら、私立大学医学部では合格難易度が同程度であっても大学ごとに出題傾向や特徴、必要とされる能力が大きく異なるからです。

 

各大学の出題傾向をきちんと抑えた上で、試験に向けた勉強を効率良く進めていくことが大切です。

 

東京医科大学医学部の入試科目や配点について、一次試験と二次試験に分けてまとめてありますので、是非参考にしてみましょう。

 

一次試験

東京医科大学医学部の一次試験では、数100、理200(2科目)、英100となっていて、私立大学医学部としては一般的な配点であると言えます。

 

学力試験はマークシート方式で実施されるので、各教科の基礎基本を徹底的に習得して確実な得点力と解答スピードを養成していくことが大切です。ただし英語に関しては記述問題も一部出題されるため、応用力や論述力をしっかりと鍛えておく必要があります。

 

東京医科大学医学部の一次試験の入試科目と配点は、以下のようになっています。

 

科目 科目詳細 配点
数学 数I・数A・数II・数B(数列・ベクトル)・数III 100
理科 「物基・物」・「化基・化」・「生基・生」から2科目選択 200
外国語 コミュ英I・コミュ英II 100
合計 3教科4科目 400

 

二次試験

東京医科大学医学部の二次試験の内容は、面接と小論文となっています。

 

一次試験と二次試験の合計得点が上位の方から順に最終的な合否が決定されますが、二次試験の得点が著しく低い場合には不合格となるケースもあるので注意が必要です。

 

東京医科大学医学部の二次試験においては、面接と小論文の配点もそれぞれ公表されているので、少しでも良い成績を残せるように十分に対策をしておくことが大切です。

 

東京医科大学医学部の二次試験の入試科目と配点は、以下のようになっています。

 

科目 科目詳細 配点
面接 面接 40
小論文 小論文 60
合計 面接、小論文 100

 

また、他大学医学部の入試日程、入試科目、配点について詳しく知りたい方は、「【2020年】医学部入試日程、入試科目、配点一覧(国公立前期/後期/私立)」を参考にしてみましょう。

【2020年】医学部入試日程、入試科目、配点一覧(国公立前期後期私立)
【2020年】医学部入試日程、入試科目、配点一覧(国公立前期/後期/私立)
2019-09-09 13:17
国公立大学医学部の入試日程まとめ 国公立大学の試験日程は、国によって前期試験、後期試験ともに定められています。試験日程を把握しておき、本番から逆算して学習計画を立てて、それに向けて...