【2020年】慶應義塾大学医学部の入試日程、入試科目、配点一覧
医学部受験に悩む受験生必見!
武田塾医進館では、医学部受験を知り尽くした担当に、「成績が上がらない」などの悩みを気軽に相談できる、無料受験相談を実施しています。
武田塾医進館バナー
また、現在は入会金無料で、武田塾医進館を1か月体験できる「お試し医進館」を開講中です!
無理に入塾を勧めることは一切ありませんので、成績が上がらずに悩んでいる方は、是非一度ご相談ください。
公式サイトをチェック

慶應義塾大学医学部の入試日程

入試が行われる日にちを確認することが、慶應義塾大学医学部を受験するための最初の第一歩といえます。

 

国公立大学とは異なり、私立大学は大学によって入試日程が違う場合があります。そのため、国立大学の滑り止めとして併願したり、複数の私立大学を受けたりしようとするとスケジュール的に受験が難しいケースがあり得ます。

 

あらかじめ志望校の入試日程をすべて確認しておき、計画的に受験スケジュールを組むようにしましょう。

 

一般入試

慶應義塾大学医学部では、一般入試が唯一の入学試験となっています。また他の私立大学医学部と比べて試験日程日がかなり遅めに設定されており、一次試験は国公立大学の前期試験の直前、二次試験が直後に設定されているのが特徴です。

 

ただでさえレベルが高い大学ですが、他の私立大学と試験日程が被らないことから多くの受験生が集まることが予想されます。しっかりと受験対策を行い、合格を目指しましょう。

 

出願期間 12/25~1/20
試験日 2/19(一次試験)、2/29(二次試験)
募集人数 66名
試験会場 横浜、港
合格発表日 3/4
入学手続締切 3/11

 

センター利用入試

慶應義塾大学医学部では、センター利用入試を実施していません。

 

AO入試

慶應義塾大学医学部では、AO入試を実施していません。

 

推薦入試

慶應義塾大学医学部では、推薦入試を実施していません。

慶應義塾大学医学部の入試科目と配点

国立大学と違い、私立医学部では問題の内容が大学毎に大きく異なってくるため、場合によっては大学ごとの試験対策をするというのも必要になってきます。

 

慶應義塾大学医学部の入試を受ける受験生は、事前に入試科目や配点だけでなく、出題傾向や問題の特徴などを過去問から確認しておきましょう。

 

一次試験

慶應義塾大学医学部の一次試験の配点は、数150、理200、英150です。ほかの私立医学部と比較すると、相対的に理科の配点がやや低く、数学と英語の配点が高めになっています。

 

大学側のカリキュラムの関係もあるかもしれませんが、医学部において主要となる科目は大学入学後に教えるので、まずは英語や数学などの基本的な能力が十分に備わっている生徒を評価したいと考えるのかもしれません。

 

科目 科目詳細 配点
数学 数I・数A(場合の数と確率・図形の性質・整数の性質)・数II・数B(数列・ベクトル)・数III 150
理科 物理・化学・生物から2科目を選択 200
外国語 コミュ英I・コミュ英II・コミュ英III・英語表現I・英語表現II 150
合計 3教科4科目 500

 

二次試験

慶應義塾大学医学部の一次試験をパスした受験生は、次に二次試験へと進みます。二次試験では小論文と面接が実施され、二次試験をパスすることができれば、慶應義塾大学医学部に合格となります。

 

一方で、小論文や面接のスキルは短時間で身に付くものではありませんので、一次試験と並行してしっかりと対策しておきましょう。なお、小論文および面接は二次試験において点数化されません。

 

科目 科目詳細 配点
面接 面接 -
小論文 小論文 -
合計 面接、小論文 -

 

また、他大学医学部の入試日程、入試科目、配点について詳しく知りたい方は、「【2020年】医学部入試日程、入試科目、配点一覧(国公立前期/後期/私立)」を参考にしてみましょう。

【2020年】医学部入試日程、入試科目、配点一覧(国公立前期後期私立)
【2020年】医学部入試日程、入試科目、配点一覧(国公立前期/後期/私立)
2019-09-09 13:17
国公立大学医学部の入試日程まとめ 国公立大学の試験日程は、国によって前期試験、後期試験ともに定められています。試験日程を把握しておき、本番から逆算して学習計画を立てて、それに向けて...