自治医科大学医学部学費
医学部受験に悩む受験生必見!
武田塾医進館では、医学部受験を知り尽くした担当に、「成績が上がらない」などの悩みを気軽に相談できる、無料受験相談を実施しています。
武田塾医進館バナー
また、現在は入会金無料で、武田塾医進館を1か月体験できる「お試し医進館」を開講中です!
無理に入塾を勧めることは一切ありませんので、成績が上がらずに悩んでいる方は、是非一度ご相談ください。
公式サイトをチェック

自治医科大学医学部の学費

自治医科大学医学部の6年間でかかる学費を合計すると2,260万円となります。

 

入学年度には入学金100万円の支払いが加わりますので、初年度に納める金額は合計で460万円が必要になります。 2年目以降は入学金がかかりませんので、1年間の学費は360万円になります。

 

従って、1年目に460万円、2~6年目に360万円の費用がかかり、6年間で必要な学費は総額で2,260万円となります。

 

この6年間でかかる学費の2,260万円というのは、私立大学の医学部で比較すると、安価な部類に相当します。自治医科大学の医学部で毎年必要な学費を整理すると、下記の表に示す通りとなります。

 

学費名 初年度 2年目以降 6年間合計
授業料 180万円 180万円 1,500円
入学金 100万円 0円 100万円
実験実習費 50万円 50万円 300万円
施設設備金 130万円 130万円 780万円
教育充実費 0円 0円 0円
維持費他 0円 0円 0円
合計 460万円 360万円 2,260万円

自治医科大学医学部の学費の内訳

入学金

自治医科大学医学部は、100万円の入学金が必要です。国立大学の入学金はどの大学であっても282,000円で統一されていることを踏まえると、自治医科大学の医学部では、入学金だけで約4倍の費用がかかることがわかります。

 

授業料

自治医科大学医学部の授業料は、年間で1,800,000円です。国立大学医学部の授業料は、どの大学であっても535,800円に統一されているということを踏まえると、自治医科大学の授業料は約3倍の金額がかかることがわかります。

 

自治医科大学の授業料は、全国の私立大学医学部で比較するとかなり割安な部類に属しています。

 

しかし、やはりそれでも私立大学の医学部で学ぶためには、ある程度経済面で余裕があることが条件になってきそうです。

 

その他費用

費用名 金額
学友会費 6,000円(初年度のみ徴収)
学生健康保険組合費 12,000円(初年度のみ徴収)
学生教育研究災害傷害保険料 4,800円(初年度のみ徴収)
学研災付帯賠償責任保険料 3,000円(初年度のみ徴収)
学校管理下中特約付普通傷害保険料 2,170円 (毎年徴収)、6年在学で13,020円
合計 38,820円(6年間)

 

自治医科大学医学部では、入学金と授業料以外にも、学友会費、学生健康保険組合費、学生教育研究災害傷害保険料、学研災付帯賠償責任保険料、学校管理下中特約付普通傷害保険料がかかってきます。

 

学校管理下中特約付普通傷害保険料は在学中毎年かかり、それ以外は、初年度のみかかる費用となっています。従って、6年間で合計38,820円が必要になります。

自治医科大学医学部の学費の支払いを軽減する方法

上記の通り、自治医科大学は私立大学であるため、国立大学と比較すると6年間で非常に高額な学費がかかってしまい、支払いは容易ではありません。

 

「医学部に入学することを目指しているが、経済的な面で決心がつかない」という学生のために、自治医科大学には奨学金制度と授業料減免に相当する修学金貸与制度が用意されています。

 

奨学金

自治医科大学で利用することができる奨学金は、自治医科大学医学部奨学資金貸与制度と呼ばれるものが用意されています。

自治医科大学医学部奨学資金貸与制度

金額 月額50,000円、但し、経済面を考慮し最大月額150,000円を貸与する
人数 上限なし(医学部に在籍の1~6年生)
対象者 医学部に在籍の学生のうち、家庭の経済状況から修学が困難であると認められた者。但し、学力優秀で素行もよく、健康な学生に限る。

 

授業料減免

自治医科大学医学部に授業料減免制度はありませんが、それに相当するものとして、修学資金貸与制度というものがあります。

修学資金貸与制度

金額 入学時に必要な納付額(入学金等の初年度納付額:460万円+入学時に必要な教科書購入費等)
人数 対象者は全員。対象者は貸与された修学資金の返還が免除されるため、実質の授業料減免になります。
対象者 大学を卒業した学生のうち、医師として地元の県知事が指定する公立病院等に修学資金の貸与を受けた期間の1.5倍に相当する期間(このうち半分は僻地の指定公立病院勤務とする)で勤務したもの。

 

また、他大学の学費や奨学金制度、授業料減免制度などについて詳しく知りたい方は、「医学部学費ランキング(国立/公立/私立大学)」を参考にしてみましょう。

医学部学費ランキング(国立:公立:私立大学)
医学部学費ランキング(国立/公立/私立大学)
2019-06-13 00:46
医学部の学費事情 学費は国公立大学と私立大学で大きく異なる 日本における医学部の学費は、国公立大学と私立大学で大きく異なっています。 国公立大学では、医学部の学費は6年間で350...