鳥取大学医学部学費
医学部受験に悩む受験生必見!
武田塾医進館では、医学部受験を知り尽くした担当に、「成績が上がらない」などの悩みを気軽に相談できる、無料受験相談を実施しています。
武田塾医進館バナー
また、現在は入会金無料で、武田塾医進館を1か月体験できる「お試し医進館」を開講中です!
無理に入塾を勧めることは一切ありませんので、成績が上がらずに悩んでいる方は、是非一度ご相談ください。
公式サイトをチェック

鳥取大学医学部の学費

鳥取大学医学部医学科の6年間での学費は入学金と授業料を合わせて3,496,800円となっています。

 

現時点では他の全ての国立大学と同額であり、私立大学の医学部と比べると数分の一程度の低額となっています。

 

年次 金額(入学金+授業料)
1年目 817,800円
2年目 535,800円
3年目 535,800円
4年目 535,800円
5年目 535,800円
6年目 535,800円
合計 3,496,800円

鳥取大学医学部の学費の内訳

入学金

鳥取大学医学部の入学金は他の国立大学と同額の282,000円となっています。

 

私立大学の医学部では入学金は20万円から100万円超えまでさまざまで、入学金だけに関して言えば国立大学だから良いとも悪いとも言えません。

授業料

鳥取大学医学部の授業料は、こちらも他の国立大学や学部と同額の年間535,800円となっています。私立大学の医学部の授業料は数百万円が当たり前なので、それに比べれば圧倒的な安さと言えるでしょう。

 

このため、医学部志望の子供を持つ親の多くにとって、国立大学医学部の合格は悲願のものとなっています。

その他費用

費用名 金額
寮費(入寮者のみ) 月額 17,000円

入寮費 20,000円(米子)、70,000円(鳥取)

 

学生寮を利用する学生は、入学金・授業料の他に寮費月額17,000円と入寮費20,000~70,000円が必要です。医学部の寮は他学部よりも入寮費が安く抑えられています。 他の諸経費については大学までお問い合わせください。

鳥取大学医学部の学費の支払いを軽減する方法

国立大学である鳥取大学の学費はは私立大学の医学部に比べると格段に安いものとなっています。 それでも卒業には最短で6年かかりますので他学部よりは重い経済的負担となるでしょう。

 

支払いが負担だという方は、奨学金や授業料減免も活用して学費の低減を図ることをおすすめします。

 

また鳥取大学には全学生を対象にした鳥取地区の学寮と、医学部生のみが入寮できる米子地区の学寮があり、利用できれば生活費を大幅に低減できます。

奨学金

鳥取大学医学部で利用することができる奨学金には、正光奨学金があります。正光奨学金には大きく分けて2種類あります。下表の(A)(B)は当記事で便宜的に付けたものです。

 

他にも、日本学生支援機構奨学金が利用できるほか、その他各種の奨学金も大学を通じ、もしくは自分で応募して利用できる場合があります。平成29年では地方公共団体から10種、民間団体から14種の奨学金の募集がありました。

正光奨学金(A)

金額 80,000円
人数 15人
対象者 授業料免除者で特に経済的に困難な学生

 

正光奨学金(B)

金額 600,000円まで
人数 大学までお問い合わせください
対象者 何らかの業績で鳥取大学生の評判を高めた学生/経済的に困難なのに奨学金などを受けられない学生/罹災者など必要と認められた学生

 

授業料減免

鳥取大学医学部の授業料減免制度は下表の通りとなっています。

 

また親などの学費負担者が死亡した場合や、災害を罹災した場合、もしくはそれに準ずる場合には入学金も免除される場合があります。 ただしいずれも予算に限りがあるため該当者でも減免が受けられるとは限りません。

授業料減免制度

金額 授業料535,800円の全額もしくは半額
人数 予算の枠内(大学までお問い合わせください)
対象者 学業が優秀で経済的に納入困難な留年などをしていない学生、および学費の負担者が死亡もしくは罹災した学生。収入基準は4人世帯で3,340,000円など。

 

また、他大学の学費や奨学金制度、授業料減免制度などについて詳しく知りたい方は、「医学部学費ランキング(国立/公立/私立大学)」を参考にしてみましょう。

医学部学費ランキング(国立:公立:私立大学)
医学部学費ランキング(国立/公立/私立大学)
2019-06-13 00:46
医学部の学費事情 学費は国公立大学と私立大学で大きく異なる 日本における医学部の学費は、国公立大学と私立大学で大きく異なっています。 国公立大学では、医学部の学費は6年間で350...