【2020年】日本大学医学部の入試日程、入試科目、配点一覧
医学部受験に悩む受験生必見!
武田塾医進館では、医学部受験を知り尽くした担当に、「成績が上がらない」などの悩みを気軽に相談できる、無料受験相談を実施しています。
武田塾医進館バナー
また、現在は入会金無料で、武田塾医進館を1か月体験できる「お試し医進館」を開講中です!
無理に入塾を勧めることは一切ありませんので、成績が上がらずに悩んでいる方は、是非一度ご相談ください。
公式サイトをチェック

日本大学医学部の入試日程

日本大学医学部を始めとする私立大学医学部を目指すに当たっては、前もって出願期間や試験日程を確認しておくことが大切です。

 

私立大学では、国公立大学と異なり試験日が重ならない限り複数の大学を併願することができます。

 

その一方で併願校が多すぎたり試験が連日続くような過密日程になると、体力や集中力が低下するだけでなく試験対策もおろそかになることを考えなければなりません。

 

大学ごとの入試スケジュールをきちんと把握した上で、無駄な受験とならないように十分な対策をして本番に臨むようにしましょう。

 

一般入試

日本大学医学部では、一般入試のみ実施されているため、入学を目指す方は一般入試で合格を掴み取ることが必須となります。

 

一般入試にはA方式とN方式の2つの入試方式があり、募集人数がそれぞれ97名、10名と大きく異なる点が特徴です。

 

日本大学医学部の一般入試では、A方式が学部ごとに行う従来の一般入試、N方式が日本大学の複数の学部を併願できる全学部統一入試といった位置付けになっています。

 

N方式は同一試験日に全学部同一問題で実施されるので、医学部受験生にとっては難易度が易しいという理由から、例年高得点かつ高競争率の厳しい戦いとなる傾向が見られます。

 

日本大学医学部の一般入試の入試日程は、それぞれ以下の通りです。

A方式

出願期間 1/5~1/31
試験日 2/8(一次試験)、2/16(二次試験)
募集人数 97名
試験会場 一次試験:千代田
二次試験:板橋
合格発表日 2/14、2/21
入学手続締切 2/28

 

N方式

出願期間 1/5~1/24
試験日 2/1(一次試験)、2/11(二次試験)
募集人数 10名
試験会場 一次試験:札幌、仙台、郡山、千葉、東京、立川、横浜、新潟、長野、三島、名古屋、大阪、広島、福岡、長崎、宮崎、つくば、佐野、湘南
二次試験:板橋
合格発表日 2/6、2/16
入学手続締切 2/28

 

センター利用入試

日本大学医学部では、センター利用入試を実施していません。

 

AO入試

日本大学医学部では、AO入試を実施していません。

 

推薦入試

日本大学医学部では、推薦入試を実施していません。

日本大学医学部の入試科目と配点

日本大学医学部を受験するに当たっては、事前に入試科目や配点をチェックしておくことがとても大切です。

 

私立大学医学部の一般入試では、大学、学部、学科ごとに重視する科目や配点が異なるケースが多く、出題形式も記述式とマーク方式に分かれる傾向が見られます。

 

そのため、早い時期からこのような出題傾向を把握して、試験に向けた対策を進めていくことが非常に重要です。

 

日本大学医学部の入試科目や配点について、一次試験と二次試験に分けて説明してありますので、合格を目指す場合には参考にしてみましょう。

 

一次試験

日本大学医学部の一次試験では、数100、理200(2科目)、英100の配点となっていて、私立大学医学部としてはスタンダードな配点であると言えます。

 

日本大学医学部の一次試験においては、選択科目間の不公平をなくす目的で平均点の違いによる得点の差を補正した「標準化得点」を用いて合否判定が行われるという大きな特徴があります。

 

標準化得点では実際の得点から点数が下がるケースが多いので、1科目だけ突出した点数を取ることよりも4科目全てをしっかりと得点することが求められます。

 

日本大学医学部の一次試験の入試科目や配点は、A方式・N方式共に同じで以下の通りとなっています。

 

科目 科目詳細 配点
数学 数I・数A・数II・数B・数III 100
理科 「物基・物」・「化基・化」・「生基・生」から2科目選択 200
外国語 コミュ英I・コミュ英II・コミュ英III・英語表現I・英語表現II 100
合計 3教科4科目 400

 

二次試験

日本大学医学部では、一次試験の合格者を対象に二次試験を実施しています。

 

二次試験では小論文と面接に加えて、心理テストを用いた適性検査も課されます。小論文、面接、適性検査の配点については非公表であるものの、全て重視される点には注意が必要です。

 

一次試験で標準化得点を用いた合否判定を行うために一次試験通過者の得点差が小さく、同程度の得点に多数の受験生がひしめき合うことが想定されます。

 

日本大学医学部の合格を摘み取るに当たっては、二次試験が大変重要となることを心に留めた上で万全の準備をして本番に臨むことが大切です。

 

日本大学医学部の二次試験の入試科目や配点は、A方式・N方式共に同じで以下の通りとなっています。

 

科目 科目詳細 配点
面接 面接 -
小論文 小論文、適性検査(心理テスト) -
合計 面接、小論文、適性検査 -

 

また、他大学医学部の入試日程、入試科目、配点について詳しく知りたい方は、「【2020年】医学部入試日程、入試科目、配点一覧(国公立前期/後期/私立)」を参考にしてみましょう。

【2020年】医学部入試日程、入試科目、配点一覧(国公立前期後期私立)
【2020年】医学部入試日程、入試科目、配点一覧(国公立前期/後期/私立)
2019-09-09 13:17
国公立大学医学部の入試日程まとめ 国公立大学の試験日程は、国によって前期試験、後期試験ともに定められています。試験日程を把握しておき、本番から逆算して学習計画を立てて、それに向けて...