山口大学医学部の 入試日程、入試科目、 配点一覧
医学部受験に悩む受験生必見!
武田塾医進館では、医学部受験を知り尽くした担当に、「成績が上がらない」などの悩みを気軽に相談できる、無料受験相談を実施しています。
武田塾医進館バナー
また、現在は入会金無料で、武田塾医進館を1か月体験できる「お試し医進館」を開講中です!
無理に入塾を勧めることは一切ありませんので、成績が上がらずに悩んでいる方は、是非一度ご相談ください。
公式サイトをチェック

山口大学医学部の入試日程

山口大学医学部の受験を目指す現役生・既卒生は、入試が実施されるスケジュールを調べておくことが重要です。入試スケジュールが分かれば、逆算して最も効率の良い受験対策が立てられますので、あらかじめ調べておきましょう。

 

また山口大学を受験するために遠征することが必要な受験生は、公共交通機関や宿泊するホテルの予約が必要になりますので、スケジュールを参考に手配をすすめましょう。

 

各選考方法の入試日をしっかりと確認し、受験に向けてしっかりと準備をしましょう。

 

一般入試(前期)

山口大学医学部では、一般試験が最も一般的な入学の窓口となっています。山口大学を含む国立大学は、センター試験と個別試験の結果で総合的に合否を決定する仕組みとなっています。

 

山口大学医学部の前期入試の入試日程は、以下の通りとなっています。

 

出願期間 1/27~2/5
試験日 1/18・19(セ試)、2/25・26(個別)
募集人数 55名
試験会場 宇部
合格発表 3/6
手続締切 不明

 

一般入試(後期)

山口大学医学部では後期入試を実施しています。また、入試は「一般枠」と「地域枠」の2つが実施されます。

一般枠

出願期間 1/27~2/5
試験日 1/18・19(セ試)、3/12・13(個別)
募集人数 7名
合格発表 3/20
手続締切 不明

地域枠

出願期間 1/27~2/5
試験日 1/18・19(セ試)、3/12・13(個別)
募集人数 約3名
合格発表 3/20
手続締切 不明

 

AO入試

山口大学医学部では、AO入試を実施していません。

 

推薦入試

山口大学医学部では、「山口県枠セ」、「鳥取県枠セ」、「全国枠セ」、「対策枠セ」、「地域枠セ」の5つの推薦入試を実施しています。  

 

下記にまとめてある通り、徳島大学医学部の推薦入試は、出願時期や選考内容、受験資格が一般入試と異なりますので、内容をしっかりと確認しておきましょう。

山口県枠セ

出願期間 12/16~12/20
対象者 学習成績概評A段階の現役生や既卒生であって、「山口県医師修学資金(地域医療再生枠)」の賞与を受けており、かつ山口県の高等学校を卒業見込み、または山口県内に3年以上継続して住んでいる保護者を有する山口県外の高校卒業見込みの者
募集人数 約9名
選考日 1/23
選考内容 小論文・面接
合格発表日 2/12
入学手続締切 不明

 

鳥取県枠セ

出願期間 12/16~12/20
対象者 学習成績概評A段階の現役生や既卒生であって、鳥取県から「鳥取県臨時特例医師確保対策奨学金」の賞与を受けることが決まっており、かつ鳥取県の高等学校を卒業見込みの者
募集人数 約1名
選考日 1/23
選考内容 小論文・面接
合格発表日 2/12
入学手続締切 不明

 

全国枠セ

出願期間 12/16~12/20
対象者 学習成績概評A以上の現役生
募集人数 約5名
選考日 1/23
選考内容 小論文・面接
合格発表日 2/12
入学手続締切 不明

 

対策枠セ

出願期間 12/16~12/20
対象者 現役生や既卒生であって、山口県から「山口県医師会修学資金(緊急医師確保対策枠)」の賞与を受けることが決まっており、かつ山口県の高等学校を卒業見込み、または山口県内に3年以上継続して住んでいる保護者を有する山口県外の高校卒業見込みの者
募集人数 約5名
選考日 1/23
選考内容 小論文・面接
合格発表日 2/12
入学手続締切 不明

 

地域枠セ

出願期間 12/16~12/20
対象者 学習成績概評A以上の現役生であって、山口県の高等学校を卒業見込み、または山口県内に3年以上継続して住んでいる保護者を有する山口県外の高校卒業見込みの者
募集人数 約22名
選考日 1/23
選考内容 小論文・面接
合格発表日 2/12
入学手続締切 不明

山口大学医学部の入試科目と配点

山口大学医学部の入試に挑戦する受験生は、入試科目・配点を把握しておくことが重要です。科目・配点が分かれば、重点的に対策すべき教科や科目を絞ることができるからです。

 

山口大学医学部の入試科目や配点について、センター試験と個別試験別に整理し、センター試験と個別試験の配点比率についても整理していますので、受験対策に活用していきましょう。

 

センター試験

山口大学医学部におけるセンター試験の配点はスタンダードなものとなっています。特定の科目に偏ることなくバランスよく力を発揮できる生徒を評価する傾向にあるといえます。

 

科目の特徴としては、理科においては化学が必須となっており、物質の変化等に関する知識をしっかりと身につけた生徒を重要視しています。  

 

また公民において現社も選択科目に含まれており、時代の変化とともに社会に生じる変化に敏感な生徒も評価されます。

 

山口大学医学部のセンター試験の科目や配点は、以下の通りです。

 

科目 科目詳細 配点
国語 国語 200
数学 数IA・数IIB 200
理科 化学必須

物理、生物から1科目選択 ただし、基礎科目の選択不可

合計2科目

200
外国語 英(リスニングを課す) 200(40)
地歴公民 世B・日B・地理B・現社・倫理・政経・「倫理・政経」から1科目選択 100
合計 5教科7科目 900

 

個別試験(二次試験)

山口大学医学部の個別試験では、数学、理科2科目、外国語、面接があります。面接も実施されますが配点はなく、総合審査の資料として用いられます。

 

山口大学の個別試験の特徴としては、理科で「生基・生」が選択科目に含まれている点で、医学部において基本的な科目の生物関係の知識も重視している傾向がみられます。

 

山口大学の医学部の個別試験の入試科目や配点は、以下の通りです。

 

科目 科目詳細 配点
数学 数I・数A・数II・数B(数列・ベクトル)・数III 200
理科 「物基・物」・「化基・化」・「生基・生」から2科目選択 200
外国語 コミュ英語I・コミュ英語II・コミュ英語III・英語表現I・英語表現II 200
面接 面接 -
合計 3教科4科目、面接 600

 

個別配点比率

山口大学医学部では、個別(二次試験)配点比率は40%となっています。センター試験と個別試験の比率は6:4で、センター試験の方が高い比率となっています。

 

そのため、センター試験でのスコアがよくなかった場合に二次試験で挽回することが容易ではありません。まずは受験対策としてセンター試験を完璧に仕上げることに重きをおくとよいでしょう。

 

また、他大学医学部の入試日程、入試科目、配点について詳しく知りたい方は、「【2020年】医学部入試日程、入試科目、配点一覧(国公立前期/後期/私立)」を参考にしてみましょう。

【2020年】医学部入試日程、入試科目、配点一覧(国公立前期後期私立)
【2020年】医学部入試日程、入試科目、配点一覧(国公立前期/後期/私立)
2019-09-09 13:17
国公立大学医学部の入試日程まとめ 国公立大学の試験日程は、国によって前期試験、後期試験ともに定められています。試験日程を把握しておき、本番から逆算して学習計画を立てて、それに向けて...