山梨大学医学部の 入試日程、入試科目、 配点一覧
医学部受験に悩む受験生必見!
武田塾医進館では、医学部受験を知り尽くした担当に、「成績が上がらない」などの悩みを気軽に相談できる、無料受験相談を実施しています。
武田塾医進館バナー
また、現在は入会金無料で、武田塾医進館を1か月体験できる「お試し医進館」を開講中です!
無理に入塾を勧めることは一切ありませんので、成績が上がらずに悩んでいる方は、是非一度ご相談ください。
公式サイトをチェック

山梨大学医学部の入試日程

山梨大学医学部の受験を検討している方は、まずは入試日程を把握することが重要です。入試日程を把握していれば、それに合わせて学習のスケジュール・内容を逆算して計画することができます。

 

また、遠方から受験に訪れる学生は、飛行機や新幹線などの移動手段を確保したり、受験前日や当日に宿泊するホテルの確保を計画的に行うことができます。

 

各選考方法の入試日程を把握し、受験に向けて必要な準備をしましょう。

 

一般入試(前期)

山梨大学医学部では、前期入試を実施していません。

 

国公立大学医学部の中で前期入試を実施していないのは山梨大学のみであり、後期試験で多くの学生を採用しているのが特徴となっています。

 

一般入試(後期)

山梨大学医学部では、一般試験の後期入試が最も一般的な入学の窓口となっています。

 

後期試験をメインに学生を採用している国公立大学は山梨大学だけなので、前期試験で受験に失敗してしまった受験生の多くが山梨大学の後期試験に挑むと考えられます。

 

山梨大学医学部の後期試験の入試日程は、以下の通りとなっています。

 

出願期間 1/27~2/5
試験日 1/18・19(セ試)、3/12(個別)
募集人数 90名
試験会場 山梨
合格発表日 3/20
入学手続締切 3/27

 

AO入試

山梨大学医学部では、AO入試を実施していません。

 

推薦入試

山梨大学医学部では推薦地域枠として、現役高校生及び既卒生を対象に推薦入試を実施しています。選考は、出願資格を満たす受験生に対して面接試験が課せられる形式となっています。

 

下記にまとめてある通り、山梨大学医学部の推薦入試は、出願時期や選考内容、受験資格が一般入試と異なりますので内容をしっかりと確認しておきましょう。

 

出願期間 12/12~12/19
対象者 既卒生も可能で、以下の条件を満たす者

・学習成績概評A以上の者

・山梨県医師修学資金貸与制度の利用を確約できる者

・山梨県内の高等学校を卒業見込みの者

・医師免許取得後、初期臨床研修を含む一定期間、山梨県内の医療機関において医師の業務に従事することを確約できる者

募集人数 35名
選考日 2/10
選考内容 一次試験:センター試験

二次試験:面接

合格発表日 2/12
入学手続締切 2/19

 

山梨大学医学部の入試科目と配点

山梨大学医学部の入試を受けると考えている方は、前もって入試科目や配点を確認しておきましょう。入試科目や配点を確認しておくことで、自分が力を入れる科目や対策すべき分野を把握できますので、勉強の効率も格段に上がります。

 

山梨大学医学部の入試科目や配点について、センター試験と個別試験、センター試験と個別試験の配点比率についてもまとめてありますので、学習計画を立てる上での参考にしましょう。

 

センター試験

山梨大学医学部のセンター試験では、英語や国語の配点が数学や理科よりも高くなっている点が特徴です。  

 

これは、海外の患者さんであっても対応できる語学力を有したグローバルな医師、患者さんの気持ちを汲み取り寄り添える医師の育成を目指すという、山梨大学の姿勢が表れているような配点であるとも考えられます。

 

山梨大学医学部のセンター試験の科目や配点は、以下の通りです。

 

科目 科目詳細 配点
国語 国語 200
数学 数IA必須 数IIB 100
理科 物・化・生から2科目選択 100
外国語 英(リスニングを課す) 300(60)
地歴公民 世B・日B・地理B・「倫理・政経」から1科目選択 100
合計 5教科7科目 800

 

個別試験(二次試験)

山梨大学医学部の個別試験では、数学と理科のみ点数化されるのが特徴的です。

 

ただし配点こそありませんが、面接は試験項目に含まれています。面接の評価が合格ラインに達しない方は、センター試験や数学や理科の個別試験の成績にかかわらず不合格となり、人格の優れた学生を評価する山梨大学の姿勢が表れています。

 

また医学部受験においては、英語などの外国語の試験が個別試験で実施されるケースが多く見られますが、山梨大学では実施されません。センター試験において配点を引き上げているため、そのぶん個別試験として外国語を加えていないものと考えられます。

 

山梨大学の医学部の個別試験の入試科目や配点は、以下の通りです。

 

科目 科目詳細 配点
数学 数I・数A(場合の数と確率・図形の性質・整数の性質)・数II・数B(数列・ベクトル)・数III 600
理科 「物基・物」・「化基・化」・「生基・生」から2科目選択 600
面接 面接 -
合計 2教科3科目、面接 1,200

 

個別配点比率

山梨大学医学部では、個別(二次試験)配点比率は60%となっています。センター試験と個別試験の比率は2:3となっており、やや個別試験重視の比率です。

 

センター試験の結果が良かったとしても、個別試験での結果が悪いと不合格になる可能性が高まりますので、最後まで気を引き締めて勉強に取り組みましょう。

 

面接試験も個別試験全体と同等レベルに重視されていますので、面接もしっかりと対策して本番に臨みましょう。

 

また、他大学医学部の入試日程、入試科目、配点について詳しく知りたい方は、「【2020年】医学部入試日程、入試科目、配点一覧(国公立前期/後期/私立)」を参考にしてみましょう。

【2020年】医学部入試日程、入試科目、配点一覧(国公立前期後期私立)
【2020年】医学部入試日程、入試科目、配点一覧(国公立前期/後期/私立)
2019-09-09 13:17
国公立大学医学部の入試日程まとめ 国公立大学の試験日程は、国によって前期試験、後期試験ともに定められています。試験日程を把握しておき、本番から逆算して学習計画を立てて、それに向けて...