旭川医科大学医学部入試科目
医学部受験に悩む受験生必見!
武田塾医進館では、医学部受験を知り尽くしたプロに、「成績が上がらない」などの悩みを気軽に相談できる、無料受験相談を実施しています。
武田塾医進館バナー
また、現在は入会金無料で、武田塾医進館を1か月体験できる「お試し医進館」を開講中です!
無理に入塾を勧めることは一切ありませんので、成績が上がらずに悩んでいる方は、是非一度ご相談ください。
公式サイトをチェック

旭川医科大学医学部の入試日程

旭川医科大学医学部への進学を目指すにあたって重要になるのが、入試の日程について理解しておくことです。

 

受験の日程についてきちんと知っておくことで、試験当日に向けて学習のスケジュールを立てることができます。さらに、旭川医科大学を受験するために必要となる、宿泊施設や交通チケットの予約といった手続きを済ませておくこともできます。

 

旭川医科大学医学部の入試の日程についてあらかじめ知っておき、それに合わせて受験の準備を整えるようにしましょう。

 

一般入試(前期)

旭川医科大学医学部への入学の方法としては、一般試験の前期試験を受けるのがもっとも一般的になっています。国公立大学であるため、センター試験と個別試験の両方の結果を元に合否が判定されています。

 

旭川医科大学医学部の前期試験の日程を以下にまとめてあるので、受験を希望する方はぜひ確認しておきましょう。

 

出願期間 1/27~2/5
試験日 1/18・19(セ試)、2/25・26(個別)
募集人数 40名
試験会場 旭川
合格発表日 3/6
入学手続締切 3/15

 

一般入試(後期)

旭川医科大学医学部では後期試験を実施しています。後期試験での募集人数はわずか8人とかなり少なく、合格を目指すのは簡単ではありませんが、旭川医科大学医学部に入学する貴重なチャンスでもあります。

 

前期試験と同じく、センター試験と個別試験の結果を元にして合否が決まっています。旭川医科大学医学部の後期試験の日程を以下にまとめてあります。

 

出願期間 1/27~2/5
試験日 1/18・19(セ試)、3/12(個別)
募集人数 8名
合格発表日 3/20
入学手続締切 3/27

 

AO入試

旭川医科大学医学部では、現役の高校3年生を対象としたAO入試も実施しています。課題論文・集団面接・個人面接からなる一次試験と、センター試験による二次試験を通過することで入学することができます。

 

旭川医科大学医学部のAO入試は、出願の期限や試験の内容が前期試験や後期試験とは大きく異なっています。AO入試を希望する場合には、一般入試との違いについて理解しておきましょう。

 

出願期間 10/1~10/7
対象者 北海道の高等学校を卒業見込みの方
募集人数 32名
選考日 11/2~11/3
選考内容 一次試験:課題論文・集団面接・個人面接
二次試験:大学入試センター試験
合格発表日 2/12
入学手続締切 2/14

 

推薦入試

旭川医科大学医学部では、推薦入試も実施しています。現役・既卒を問わず優れた学力を持っていれば推薦入試を受験することができます。試験の内容は小論文及び面接、センター試験となっています。

 

旭川医科大学医学部の推薦入試は2つあり、「国際医療人セ」と「北海道特別セ」です。

AO国際医療人セ

出願期間 10/9~10/16
対象者 全体の評定平均値が4.3以上あり、医療従事者になるにふさわしいと認められた者、既卒生可能
募集人数 5名
選考日 11/30
選考内容 一次試験:書類審査
二次試験:課題論文、面接、大学入試センター試験
合格発表日 11/11、2/12
入学手続締切 不明

AO北海道特別セ

出願期間 11/1~11/7
対象者 北海道に居住していて、全体の評定平均値が4.3以上の方、既卒生可能
募集人数 10名
選考日 11/30
選考内容 一次試験:小論文・面接
二次試験:大学入試センター試験
合格発表日 2/12
入学手続締切 2/14

旭川医科大学医学部の入試科目と配点

旭川医科大学医学部を受験するにあたっては、入学試験で問われる科目の内容や、どのような配点になっているかを知っておくことが大切です。これらを理解しておくことで、入試に向けての学習の方法を最適なものにすることができます。

 

旭川医科大学医学部の入試科目および配点について、センター試験と二次試験ごとに分けてまとめてあります。さらに、センター試験と個別試験の配点がどのような比率で評価されるかも説明してあるので確認しておきましょう。

 

センター試験

旭川医科大学医学部のセンター試験では、化学や生物といった理科の配点が他の科目より高くなっているのが特徴です。逆に地歴公民の配点は低めとなっています。

 

これは、旭川医科大学医学部の医師として必要となる理科系科目の知識を、入学の時点でもある程度身につけている受験生を求めている傾向が現れたものであると言えます。旭川医科大学医学部に合格するためには十分な理科系の学力が必要となるでしょう。

 

旭川医科大学のセンター試験における科目や配点は以下のようになっています。

 

科目 科目詳細 配点
国語 国語 100
数学 数IA必須
数IIB・簿記・情報から1科目選択
計2科目
100
理科 物・化・生から2科目選択 200
外国語 英・独・仏・中・韓から1科目選択(リスニングを課す) 100
地歴公民 世B・日B・地理B・「倫理・政経」から1科目選択 50
合計 5教科7科目 550

 

個別試験(二次試験)

旭川医科大学医学部の二次試験では、数学や外国語の筆記試験よりも面接試験の配点が大きくなっています。

 

学力が身についていることも必要ですが、それ以上に受験生の人柄について重視していることが分かります。旭川医科大学医学部への合格を目指すには、筆記試験に合格できるだけの学力が求められるだけでなく、面接で自己アピールする能力も欠かせません。

 

二次試験での入試科目や配点は、以下のようになっています。

 

科目 科目詳細 配点
数学 数I・数A・数II・数B(数列・ベクトル)・数III 100
外国語 コミュ英語II・コミュ英語III・英語表現II 100
面接 面接 150
合計 2教科2科目、面接 350

 

個別配点比率

旭川医科大学医学部では、個別(二次試験)配点比率は39%となっています。

 

つまり配点の6割以上をセンター試験が占めることとなるため、センター試験で十分な点数を取ることが必要となってきます。センター試験でつまずいてしまうと二次試験だけで取り戻すことは難しいので、配点が大きくなっている理科系の科目を中心にセンター試験対策を十分にしておくことが重要です。

 

また、他大学医学部の入試日程、入試科目、配点について詳しく知りたい方は、「【2020年】医学部入試日程、入試科目、配点一覧(国公立前期/後期/私立)」を参考にしてみましょう。

【2020年】医学部入試日程、入試科目、配点一覧(国公立前期後期私立)
【2020年】医学部入試日程、入試科目、配点一覧(国公立前期/後期/私立)
2019-09-09 13:17
国公立大学医学部の入試日程まとめ 国公立大学の試験日程は、国によって前期試験、後期試験ともに定められています。試験日程を把握しておき、本番から逆算して学習計画を立てて、それに向けて...