関西医科大学医学部偏差値
医学部受験に悩む受験生必見!
武田塾医進館では、医学部受験を知り尽くした担当に、「成績が上がらない」などの悩みを気軽に相談できる、無料受験相談を実施しています。
武田塾医進館バナー
また、現在は入会金無料で、武田塾医進館を1か月体験できる「お試し医進館」を開講中です!
無理に入塾を勧めることは一切ありませんので、成績が上がらずに悩んでいる方は、是非一度ご相談ください。
公式サイトをチェック

関西医科大学医学部の偏差値はどのくらい?

大学の偏差値は、大学受験において重視されている指標の一つです。ある大学の偏差値と自分の偏差値との差を見ることで、その大学合格に必要な学力レベルと自分の学力レベルにどれ程の差があるかおおよそ把握できます。

 

一方で、偏差値は大学を取り巻く環境によって年々変化しますので、毎年同じような対策をすれば合格できるとも限りません。また同じような偏差値レベルの大学医学部が日本全国各地に複数存在することから、志望校選びは非常に難しいといえます。

 

そこで、偏差値だけではなく、大学の所在地や、国公立・私立の種類などの複合的な条件で考える必要があります。

 

今回は関西医科大学医学部の偏差値について、年度毎の推移や近隣エリアの大学との比較などを整理しましたので確認していきましょう。

 

2019年度の偏差値

 

偏差値 68.8

 

大手予備校のデータをもとに関西医科大学医学部の偏差値を算出すると、2019年度の偏差値は68.8となります。私立大学医学部の中で比較した場合、関西医科大学の合格難易度は高い方に分類されます。  

 

一方で大学医学部の偏差値は、他の全ての学部よりも全体的に偏差値が高くなっています。そのため、私立大学医学部の中でも高い偏差値に分類される関西医科大学へ合格するハードルはとても高いといえます。

 

直近5年間の偏差値推移

 

年度 2015年度 2016年度 2017年度 2018年度 2019年度
偏差値 65.8 69.7 67.5 66.8 68.8

 

関西医科大学医学部の偏差値の推移を、2015~2019年の期間でまとめました。

 

2015年度では65.8という比較的低い偏差値でしたが、2016年になると急激に上昇して69.7まで上昇しました。その後は2018年度まで右下がり傾向でしたが、2019年度では再び上昇に転じて68.8となりました。

 

直近5年間をトータルでみれば67~68程度を平均として上振れ・下振れしていると考えられます。

関西医科大学医学部の偏差値を他大学と比較!

続いて、関西医科大学医学部の偏差値と、全国の他の大学と比較したときの順位を確認します。

 

全国の医学部の中での順位や、大阪府内の大学や偏差値の近い私立大学などと比較して見ていきましょう。

 

全国ランキング

 

全国の大学の医学部数 偏差値の順位
82校 38位

 

関西医科大学医学部の偏差値を全国の国公立・私立の大学医学部の中で比べると、38位という順位となっています。

 

そのため、大学医学部の中では平均よりやや上位の合格難易度であるといえます。    

 

同都道府県の大学

 

順位 偏差値 大学名 国公私立
1位 72.7 大阪大学 国公立
2位 72.0 大阪市立大学 国公立
3位 69.5 大阪医科大学 私立
4位 68.8 関西医科大学 私立
5位 68.5 近畿大学 私立

 

大阪府内にある医学部を持つ大学は関西医科大学の他に、国公立の大阪大学、大阪市立大学、私立の大阪医科大学、近畿大学の4校があります。

 

関西医科大学は、大阪府内の私立大学医学部の中では4番目に偏差値の高い大学で、同じ私立大学の近畿大学よりやや高く、大阪医科大学よりもやや低い偏差値となっています。

 

この3校の偏差値はある程度近いですので、偏差値だけでなく、学費が安い大学を選びたいという方もいるでしょう。3校の中では関西医科大学が最も安く、最も高額な近畿大学より700万円近く学費を抑えることが可能です。そのため、経済面を理由に関西医科大学の受験を決める受験生もいます。

 

国公立大学である大阪大学と大阪市立大学の2校に関しては、共に72を超える非常に高い偏差値であり、関西医科大学を滑り止めとして併願するケースも見られます。

 

そのため関西医科大学には、大阪大学や大阪市立大学を受験するような優秀な受験生も集まるということは認識しておかなければなりません。

 

私立大学で偏差値の近い大学

 

順位 偏差値 大学名 都道府県
3位 70.8 自治医科大学 栃木県
4位 70.3 順天堂大学 東京都
5位 69.7 日本医科大学 東京都
6位 69.5 大阪医科大学 大阪府
7位 69.0 産業医科大学 福岡県
8位 68.8 関西医科大学 大阪府
9位 68.5 昭和大学 東京都
9位 68.5 東邦大学 東京都
9位 68.5 近畿大学 大阪府
9位 68.5 東北医科薬科大学 宮城県
9位 68.5 日本大学 東京都

 

全国の私立大学の中で、関西医科大学と偏差値が近い私立大学医学部は上記の通りとなっています。東京都内にある大学が5校、大阪府内にある大学が3校と、都心部にある大学が多い傾向が見られます。

 

このことから、人気エリアである東京や大阪には多くの受験生が集まり、偏差値が高くなる傾向があることがわかります。関西医科大学も例に漏れず、人気エリアであるために偏差値が高くなっています。

 

そのため関西医科大学医学部には、年度によって受験生が増え、偏差値がこれまでよりも大きく上振れする可能性があります。その場合でも合格できるよう、予備校に通うなどしてしっかりと試験対策をしておきましょう。

 

また、他大学の偏差値について詳しく知りたい方は、「【2019年最新】医学部偏差値ランキング(国立/公立/私立大学)」を参考にしてみましょう。

【2019年最新】医学部偏差値ランキング(国立:公立:私立大学)
【2019年最新】医学部偏差値ランキング(国立/公立/私立大学)
2019-07-01 17:48
医学部の偏差値を知りましょう 医学部受験をするにあたり、事前にそれぞれの大学の偏差値を知っておくことは重要です。 特に国立大学の場合は、前期試験と後期試験で1校ずつしか受験するこ...

 

関西医科大学は私立大学の中でも偏差値が高い大学であり、効率の良い学習法が求められます。間違った学習法で勉強を続けていても、合格することは難しいでしょう。

 

そこで武田塾医進館では、学習法に不安を抱えている受験生に対し、医学部合格に向けた不安や悩みなどをなんでも相談できる無料受験相談を実施しています。武田塾医進館に入塾していない方も対象となりますので、医学部受験に不安や悩みがある受験生はぜひ一度相談してみましょう。