北海道大学医学部の 入試日程、入試科目、 配点一覧
医学部受験に悩む受験生必見!
武田塾医進館では、医学部受験を知り尽くした担当に、「成績が上がらない」などの悩みを気軽に相談できる、無料受験相談を実施しています。
武田塾医進館バナー
また、現在は入会金無料で、武田塾医進館を1か月体験できる「お試し医進館」を開講中です!
無理に入塾を勧めることは一切ありませんので、成績が上がらずに悩んでいる方は、是非一度ご相談ください。
公式サイトをチェック

北海道大学医学部の入試日程

北海道大学医学部を受験するにあたって、入試日程を把握しておくことは大切です。

 

受験日を把握することで、それに向けて学習内容や学習のペースを調整することはもちろん、北海道大学の場合、必要に応じて受験前日や当日に宿泊するホテルや、飛行機などの予約をしておく必要があります。

 

各選考方法別の入試日程を把握しておき、受験に向けて必要な準備をするようにしましょう。

 

一般入試(前期)

北海道大学医学部では、一般試験の前期入試が最も一般的な入学の窓口となっています。他の国立大学同様、センター試験と個別試験の結果で合否が決まってきます。

 

北海道大学医学部の前期試験の入試日程は、以下の通りとなっています。

 

出願期間 1/27~2/5
試験日 1/18・19(セ試)、2/25・26(個別)
募集人数 97名
試験会場 札幌
合格発表日 3/7
入学手続締切 3/15

 

一般入試(後期)

北海道大学医学部では、後期入試を実施していません。

 

AO入試

北海道大学医学部では、現役の高校3年生のみを対象としてAO入試を実施しています。選考は一次試験を通過した受験生のみに二次試験が課せられる形式をとっています。

 

そして北海道大学医学部のAO入試は、出願時期や選考内容が一般入試と大きく異なっています。間違えないようにしっかりとチェックしておきましょう。

 

出願期間 10/3~10/10
対象者 現役生のうち、学習成績概評A以上の者
募集人数 5名
選考日 11/24(二次試験)
選考内容 一次試験:書類(個人評価書、自己推薦書、諸活動の記録)
二次試験:小論文、面接
合格発表日 11/8、2/12
入学手続締切 2/19

 

推薦入試

北海道大学医学部では、推薦入試を実施していません。

北海道大学医学部の入試科目と配点

北海道大学医学部を入試する際には、入試科目や配点を知っておくことも重要です。入試科目や配点を知ることで、自分が力を入れる科目や対策すべき分野も変わってきます。

 

北海道大学医学部の入試科目や配点について、センター試験と個別試験(二次試験)別にまとめ、センター試験と個別試験の配点比率についてもまとめてありますので、ぜひ参考にしましょう。

 

センター試験

北海道大学医学部のセンター試験では、国語の配点が数学や理科などよりも高くなっているのが特徴です。

 

これは、患者さんの気持ちに寄り添ってあげられるような医師、チーム医療でも活躍できるようなコミュニケーション能力の高い医師の育成を目指すという北海道大学の姿勢が表れているような配点であるとも言えます。

 

北海道大学医学部のセンター試験の科目や配点は、以下の通りです。

 

科目 科目詳細 配点
国語 国語 80
数学 数IA必須

数IIB・簿記・情報から1科目選択

計2科目

60
理科 物・化・生から2科目選択 60
外国語 英・独・仏・中・韓から1科目選択(リスニングを課す) 60(12)
地歴公民 世B・日B・地理B・「倫理・政経」から1科目選択 40
合計 5教科7科目 300

 

個別試験(二次試験)

北海道大学医学部の個別試験では、理科の中でも物理を必須科目としている点が特徴です。

 

医学部受験においては、化学や生物を必須科目とするような大学は多いですが、北海道大学医学部では物理を必須科目としている点から、起きている現象から推測・分析できるような学生を評価して募集しているということがわかります。

 

北海道大学の医学部の個別試験の入試科目や配点は、以下の通りです。

 

科目 科目詳細 配点
数学 数I・数A(場合の数と確率・図形の性質・整数の性質)・数II・数B(数列・ベクトル)・数III 150
理科 「物基・物」必須

「化基・化」・「生基・生」から1科目選択

計2科目

150
外国語 コミュ英語I・コミュ英語II・コミュ英語III・英語表現I・英語表現II(独・仏・中の選択可) 150
面接 面接 75
合計 3教科4科目、面接 525

 

個別配点比率

北海道大学医学部では、個別(二次試験)配点比率は64%となっています。

 

つまりセンター試験と個別試験の比率はおよそ1:2となっており、やや個別試験重視の比率です。センター試験に多少失敗してしまっても、実力のある受験生は個別試験で挽回することも可能なので、最後まで諦めずに合格を目指しましょう。

 

また、他大学医学部の入試日程、入試科目、配点について詳しく知りたい方は、「【2020年】医学部入試日程、入試科目、配点一覧(国公立前期/後期/私立)」を参考にしてみましょう。

【2020年】医学部入試日程、入試科目、配点一覧(国公立前期後期私立)
【2020年】医学部入試日程、入試科目、配点一覧(国公立前期/後期/私立)
2019-09-09 13:17
国公立大学医学部の入試日程まとめ 国公立大学の試験日程は、国によって前期試験、後期試験ともに定められています。試験日程を把握しておき、本番から逆算して学習計画を立てて、それに向けて...