東海大学医学部偏差値
医学部受験に悩む受験生必見!
武田塾医進館では、医学部受験を知り尽くした担当に、「成績が上がらない」などの悩みを気軽に相談できる、無料受験相談を実施しています。
武田塾医進館バナー
また、現在は入会金無料で、武田塾医進館を1か月体験できる「お試し医進館」を開講中です!
無理に入塾を勧めることは一切ありませんので、成績が上がらずに悩んでいる方は、是非一度ご相談ください。
公式サイトをチェック

東海大学医学部の偏差値はどのくらい?

大学受験に臨むために、大学の偏差値を知っておくことはとても重要です。大学の偏差値は大学の合格に必要な学力レベルを示していますので、自分の偏差値と比較することで、自分が志望校に合格できるおおよその可能性を知ることができます。

 

また、1校だけでなく複数の大学の偏差値を知っていれば、第一志望や第二志望、滑り止めの候補となる大学をある程度絞り込めますので、受験プランを立て易いというメリットがあります。

 

計画的に受験するためにも、できるだけ多くの大学の偏差値を知っておきましょう。今回は、東海大学医学部の偏差値を見ていきましょう。

 

2019年度の偏差値

 

偏差値 67.0

 

大手予備校のデータをもとに、東海大学医学部の偏差値を比較しました。

 

東海大学医学部の2019年の偏差値は67.0となっています。私立大学医学部の中で比較した場合、東海大学は合格難易度が比較的易しい大学であるといえます。  

 

一方で、大学の医学部は他の全ての学部に比べて全体的に偏差値が高い傾向にあります。私立大学医学部の中で比較的低めな偏差値の東海大学であっても、大学全体でみればトップレベルの偏差値に位置しており、合格することが容易であるとはいえないことには注意しましょう。

 

直近5年間の偏差値推移

 

年度 2015年度 2016年度 2017年度 2018年度 2019年度
偏差値 63.5 67.3 67.0 66.0 67.0

 

東海大学医学部の偏差値の推移を、2015~2019年の期間でピックアップしました。

 

2015年度の偏差値は63.5でしたが、2016年になると急激に上昇して67.3まで上昇しました。その後は2019年度まで概ね横ばいの傾向を示しており、2020年度以降もあまり劇的な変化は起こらないと推測されます。

 

偏差値の変動があまり起こっていない要因は数多くあるものと推測されますが、その一つに学費の高さが考えられます。

 

東海大学は私立大学医学部の中では比較的学費が高く、また同じ関東地域に学費の安い私立大学がいくつか存在していることから、東海大学に学生が集中して偏差値が上がる、といった状況が起こりにくいという可能性があります。

東海大学医学部の偏差値を他大学と比較!

続いて、東海大学医学部の偏差値と、全国の他の大学と比較したときの位置づけを確認してみます。全国の医学部の中での順位や、神奈川県内の大学、偏差値の近い私立大学などと比較して見ていきましょう。

 

全国ランキング

 

全国の大学の医学部数 偏差値の順位
82校 75位

 

東海大学医学部の偏差値を全国の国公立・私立の大学医学部の中で比べると75位という順位となっています。

 

この順位から東海大学医学部は、全国的に見ても比較的容易に合格が見込める大学ということがわかります。

 

同都道府県の大学

 

順位 偏差値 大学名 国公私立
1位 70.5 横浜市立大学 公立
2位 67.0 東海大学 私立
3位 66.5 聖マリアンナ医科大学 私立
4位 66.5 北里大学 私立

 

神奈川県にある医学部を持つ大学は東海大学の他に、横浜市立大学、聖マリアンナ医科大学、北里大学です。東海大学は、神奈川県内の私立大学医学部の中では最も偏差値の高い大学です。

 

また、聖マリアンナ医科大学や北里大学とは偏差値がほぼ同程度ですので、この3校を偏差値で選ぶというよりは、学費や大学の取り組み、進路の実績、交通アクセスなどが選ぶ基準となる可能性が高いでしょう。  

 

一方で、唯一の国公立大学である横浜市立大学は70.5であり、東海大学とは大きく偏差値の差があります。横浜市立大学の医学部の滑り止めとしては、東海大学よりも偏差値が高く学費が安い東京の大学が候補として上がってくることも多いでしょう。

 

それでも、学力が思うように伸びないような学生や、神奈川県内の大学にこだわりたいという学生は、東海大学などの私立大学を志望校とする可能性も十分に高いでしょう。

 

私立大学で偏差値の近い大学

 

順位 偏差値 大学名 都道府県
17位 67.3 東京女子医科大学 東京都
17位 67.3 帝京大学 東京都
17位 67.3 岩手医科大学 岩手県
17位 67.3 金沢医科大学 石川県
17位 67.3 福岡大学 福岡県
26位 67.0 東海大学 神奈川県
27位 66.5 聖マリアンナ医科大学 神奈川県
27位 66.5 北里大学 神奈川県
29位 66.2 埼玉医科大学 埼玉県
29位 66.2 川崎医科大学 岡山県
31位 65.8 獨協医科大学 栃木県

 

全国の私立大学の中で、東海大学と偏差値が近い私立大学医学部は上記の通りとなっています。東海大学と偏差値が近く、神奈川県及び関東地方にある大学は東京女子医科大学、帝京大学、聖マリアンナ医科大学、北里大学、埼玉医科大学と比較的多く存在します。

 

そのためこれらの大学は、関東県内で医学部進学を考えている受験生の滑り止めとして選ばれたり、学力が伸び悩んだが私立大学の学費を支払う経済的余裕があるような受験生の候補として選ばれる可能性があります。

 

とはいえ東海大学は、合格難易度も私立大学医学部の中では比較的易しめであるものの、あくまで大学全体でみればトップレベルの偏差値を誇ります。医学部受験に向けた予備校に通うなど、しっかりとした入試対策をして本番に臨みましょう。

 

また、他大学の偏差値について詳しく知りたい方は、「【2019年最新】医学部偏差値ランキング(国立/公立/私立大学)」を参考にしてみましょう。

【2019年最新】医学部偏差値ランキング(国立:公立:私立大学)
【2019年最新】医学部偏差値ランキング(国立/公立/私立大学)
2019-07-01 17:48
医学部の偏差値を知りましょう 医学部受験をするにあたり、事前にそれぞれの大学の偏差値を知っておくことは重要です。 特に国立大学の場合は、前期試験と後期試験で1校ずつしか受験するこ...

 

全国的にみても偏差値が低い部類に入る東海大学には、逆転合格を目指す多くの「崖っぷち受験生」が集まることが予想されます。

 

武田塾医進館ではそのような「崖っぷち受験生」に対し、医学部合格に向けた学習方法などの相談に乗ってもらえる無料受験相談を実施しています。武田塾医進館に入塾していない方も対象となりますので、医学部受験に不安や悩みがある受験生はぜひ一度相談してみましょう。