東京大学医学部学費
医学部受験に悩む受験生必見!
武田塾医進館では、医学部受験を知り尽くした担当に、「成績が上がらない」などの悩みを気軽に相談できる、無料受験相談を実施しています。
武田塾医進館バナー
また、現在は入会金無料で、武田塾医進館を1か月体験できる「お試し医進館」を開講中です!
無理に入塾を勧めることは一切ありませんので、成績が上がらずに悩んでいる方は、是非一度ご相談ください。
公式サイトをチェック

東京大学医学部の学費

東京大学医学部の6年間の学費の合計は2018年12月現在、3,496,800円となっています。これは全国の国立大学医学部で統一された金額になります。

 

さらに東京大学の医学部には、これとは別に論文を提出する際の審査手数料が1件当り160,000円かかります。このほか寄宿舎を利用する場合は月額4,700円、6年間だと合計で338,400円かかります。

 

私立大学では、6年間の学費合計金額が4,000万円を超えるような大学もあり、それと比較すると東京大学の医学部の学費は格安と言えます。

 

東京大学の医学部でかかる学費(入学金と授業料の合計)は、以下の通りです。

 

年次 金額(入学金+授業料)
1年目 817,800円
2年目 535,800円
3年目 535,800円
4年目 535,800円
5年目 535,800円
6年目 535,800円
合計 3,496,800円

東京大学医学部の学費の内訳

入学金

東京大学医学部の入学金は282,000円です。国立大学の入学金は一律で282,000円と決められています。

 

参考までに、私立大学医学部の入学金は、高いところで100万円を超えるところもありますが、慶應大学など安いところでは20万円というように国立大学の入学金より安いところもあり、大学によってまちまちです。

 

授業料

東京大学医学部の授業料は1年ごとに535,800円かかります。国立大学の医学部の授業料は一律で年間535,800円と決められています。

 

一方、私立大学の医学部の学費は最も安い大学であっても6年間でおよそ2,000万円、高いところですとおよそ5,000万円かかり、家計にとって大きな負担になるため、裕福な家庭でない限りは私立大学の医学部に通うのは困難になっています。

 

そのため医学部を目指す学生は、経済的理由により学費負担の比較的少ない国立大学の医学部を目指す割合が多くなっています。

 

その他費用

費用名 金額
金額論文審査手数料 1件当り160,000円
寄宿舎代月額 4,700円

 

東京大学医学部では、入学金と授業料のほかにも、寄宿舎を利用する場合の寄宿料が毎月4,700円かかります。

 

地方から上京する学生で寄宿舎を利用する場合、「東京大学における検定料、入学金及び授業料等の費用に関する規則」で「単身用居室で1人当たりの建物(共用部分を含む)の面積が20m2以上25m2未満のもの」について定められており、毎月4,700円つまり6年間で338,400円かかります。

 

また同規則で学生が論文を提出する際の「審査手数料」が1件当り160,000円と定められています。

 

より熱心に勉学に励む傾向の高い東京大学ならではの費用で、決して安い金額ではありませんが、学生のうちから論文を提出できれば、将来の医師としてのキャリアに1つ箔が付くと言えるでしょう。

東京大学医学部の学費の支払いを軽減する方法

東京大学は国立大学であるため、私立大学と比較すると学費はかなり安くなっています。しかし一般的な4年制の学部と比較すると6年制である医学部の学費は高くなっており、大きな負担となっています。

 

そこで、一定の条件はありますが、奨学金制度と授業料減免制度を利用することによって、さらに学費の負担を抑えることができる方法があります。

奨学金

東京大学医学部で利用することができる奨学金は、日本学生支援機構、民間団体の奨学金、地方公共団体の奨学金、ジュニア・スタッフ制度、さつき会奨学金、学部学生奨学金の6種類があります。

日本学生支援機構

金額 月額20,000円~120,000円
人数 指定無し
対象者 その年の4月1日現在で学部3年次以上に在学する、日本人学生及び在日外国人学生(留学生除く)

 

民間団体の奨学金

金額 各団体により異なり、月額30,000~50,000円
人数 各団体により異なり、各1~4名まで
対象者 各団体により異なる

 

地方公共団体の奨学金

金額 月額30,000~51,000円 ※自治体により異なる
人数 指定無し ※各自治体により異なる
対象者 各自治体により異なるが、成績優秀でなおかつ学費の支弁が困難な者

 

ジュニア・スタッフ制度

金額 1時間当たり1,000円、半期で一人当たり150,000円を上限とする
人数 指定無し
対象者 学部生や大学院生のうち、大学または所属学部の指定した活動に責任を持って参加できる者

 

さつき会奨学金(女子のみ)

金額 月額30,000円
人数 約15名
対象者 成績優秀で自宅外からの通学をしている女子学生のうち、学校長からの推薦があり、入学後「さつき会」の活動に参加できる者

 

学部学生奨学金

金額 年額500,000円(初年度のみ支給)
人数 理科系で毎年1名
対象者 成績が優秀で経済的支援が必要と認めれれ、学校長からの推薦がある者

授業料減免

東京大学医学部の授業料減免制度には、入学金免除及び徴収猶予(申請による)、授業料免除及び徴収猶予(申請による)の2種類があります。

入学金免除及び徴収猶予

金額 全額免除または徴収猶予
人数 指定無し
対象者 入学前の1年以内において、学生の学資を負担している者(家族)が死亡し、または学生自身や家族が風水害等の災害を受けるなど、入学金の納付が著しく困難であると認められる者

 

授業料免除及び徴収猶予

金額 全額免除または徴収猶予
人数 指定無し
対象者 ①経済的理由により授業料の納付が困難であり、かつ学業優秀と認められる者

②学生の学資を負担している者が風水害等の災害を受けるなどして、授業料の納付が著しく困難であると認められる者

 

また、他大学の学費や奨学金制度、授業料減免制度などについて詳しく知りたい方は、「医学部学費ランキング(国立/公立/私立大学)」を参考にしてみましょう。

医学部学費ランキング(国立:公立:私立大学)
医学部学費ランキング(国立/公立/私立大学)
2019-06-13 00:46
医学部の学費事情 学費は国公立大学と私立大学で大きく異なる 日本における医学部の学費は、国公立大学と私立大学で大きく異なっています。 国公立大学では、医学部の学費は6年間で350...