神戸大学医学部学費
医学部受験に悩む受験生必見!
武田塾医進館では、医学部受験を知り尽くした担当に、「成績が上がらない」などの悩みを気軽に相談できる、無料受験相談を実施しています。
武田塾医進館バナー
また、現在は入会金無料で、武田塾医進館を1か月体験できる「お試し医進館」を開講中です!
無理に入塾を勧めることは一切ありませんので、成績が上がらずに悩んでいる方は、是非一度ご相談ください。
公式サイトをチェック

神戸大学医学部の学費

平成30年度神戸大学医学部の6年間の学費(入学金+授業料)合計額は3,496,800円です。

 

その他教科書購入費用として、1年次に39,452円、2年次~4年次に13,544円がかかります。さらに教科書以外の教材費として48,000円かかり、全て合計すると3,597,796円になります。

 

その他必要な費用としては、自宅通学ならば交通費、1人暮らしの場合は家賃や生活費が当然かかってくることとなります。

 

神戸大学の医学部の各年次でかかる費用をまとめると、表のようになります。

 

年次 金額(入学金+授業料)
1年目 817,800円
2年目 535,800円
3年目 535,800円
4年目 535,800円
5年目 535,800円
6年目 535,800円
合計 3,496,800円

神戸大学医学部の学費の内訳

入学金

国立大学の入学金は文部科学省令により標準額は282,000円となっています(標準額なので例外もあり)。国立大学である神戸大学医学部の入学金は、282,000円です。

 

私立大学医学部の入学金は、平均すると100万円位です。高いところは200万円、安いところでは20万円(慶応)という大学もあります。

 

授業料

入学金と同じく、国立大学の授業料は文部科学省令による標準額は535,800円と決められています(標準額なので例外もあり)。神戸大学医学部の1年間の授業料も535,800円です。

 

私立大学医学部の授業料は、1年間で200万円代~800万円代とさまざまです。私立大学医学部の6年間の学費は、安いところでも2,000万円となっています。

 

他の学部に比べても医学部の学費は4~5倍程となりますので、経済的な理由から国立大学の医学部を目指す学生が多いです。

 

その他費用

費用名 金額
教科書代 52,966円
教科書代以外の教材費 48,000円

 

神戸大学医学部の入学金・授業料以外にかかる費用は教材費です。必ず購入する必要があるものとしては、教科書代として1年次39,452円、2年次~4年次13,544円かかりますので合計で52,966円です。

 

さらに教科書以外の教材費として、6年間の合計で48,000円かかります。

神戸大学医学部の学費の支払いを軽減する方法

国立大学医学部の学費は私立大学医学部に比べると5分の1以上と大幅に安いです。とはいえ、学費だけで400万円ほどの費用が必要になりますので、他の学部に比べると負担は大きいです。

 

神戸大学医学部の学費を軽減する措置としては、奨学金と授業料減免制度があります。この2つの制度を利用することで、学費の負担を抑えることができます。

奨学金

神戸大学医学部で利用することができる奨学金は、兵庫県の医師修学資金、日本学生支援機構奨学金、1年生を対象とした神戸大学基金奨学金の3種類があります。

兵庫県の医師修学資金

金額 1年次:2,335,800円(年額)、2~6年次:1,835,800円(年額)
人数 10名まで
対象者 推薦入試枠(地域特別枠)により入学したもので、卒業後すぐに兵庫県が指定する地域の公立病院に勤務する意思があること

 

日本学生支援機構奨学金

金額 自宅通学者2万円(月額)自宅外通学者3万円(月額)
人数 制限なし
対象者 高校卒業予定もしくは卒業後2年以内で、学力基準・家計基準を満たす者

 

基金奨学金(1年次生対象)

金額 25万円(年額)
人数 60人まで
対象者 経済的支援を必要とする、成績・人物共に優秀な学生

授業料減免

神戸大学医学部の授業料減免制度には、新入生入学金の減免・徴収猶予の制度、新入生授業料の減免・徴収猶予の制度、在学生授業料減免・徴収猶予制度の3種類があります。

新入生入学金減免・猶予制度

金額 入学金全額もしくは半額
人数 制限なし
対象者 ・経済的な理由があり、学業優秀と認められた者

・入学1年以内に学資負担者が死亡、または風水害災害を受け納付が困難である者

・その他やむを得ない事情があると認められた者

 

新入生授業料の減免・徴収猶予の制度

金額 授業料全額もしくは半額
人数 制限なし
対象者 ・経済的理由により授業料支払いが困難かつ学業優秀と認められた者

・入学1年以内に学資負担者が死亡、または風水害災害を受け納付が困難である者

 

在学生授業料減免・徴収猶予制度

金額 授業料全額もしくは半額
人数 制限なし
対象者 ・経済的理由により授業料支払いが困難かつ学業優秀と認められた者

・入学1年以内に学資負担者が死亡、または風水害災害を受け納付が困難である者

*特別な理由なく留年・標準修業年限を超えた者や当該期の一部期間を休学する予定の者、すでに授業料を納付している者は対象外となります。

 

また、他大学の学費や奨学金制度、授業料減免制度などについて詳しく知りたい方は、「医学部学費ランキング(国立/公立/私立大学)」を参考にしてみましょう。

医学部学費ランキング(国立:公立:私立大学)
医学部学費ランキング(国立/公立/私立大学)
2019-06-13 00:46
医学部の学費事情 学費は国公立大学と私立大学で大きく異なる 日本における医学部の学費は、国公立大学と私立大学で大きく異なっています。 国公立大学では、医学部の学費は6年間で350...